写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「望む力の法則」

魔法学校で今年の目標の書き出しをしてもらったところ、

実はそれアナタの望みと違うでしょ?という人が何人もいました。




本当の望みじゃないなら?


叶うわけないでしょ。




あの偉大なるミヒャエル・エンデも、

創作物語の中でこんな言葉を遺してくれています。




いいかい?

本当の望みは

自分の本当のお話を生きる時にだけ

見つかるんだ



『普通の国』では

自分のお話を生きたことが

一度もない人がほとんどだ








さて、しかし!

私は魔法学校メンバー(orエッセイ読者の皆さん)には、

ぜひとも自分のお話を生きていただきたいと思っています。




もちろん私自身も。私の本当のお話を生きたい。


そして本当の望みを叶えながら生きていきたい。




2022年は、天使がたくさん働く年。


ぜひ私の(アナタの)人生で大活躍してもらいましょう!


2のゾロ目、というところに秘密の鍵が隠れていますyo☆






先日、なんか足の感覚が変だな、気持ち悪いな、
と思って足元よく見たら、
スリッパ、左右違うの履いてました。


さらによく見たら、両方とも左足用を履いてた。。。。

ぶははははは☆

私はこんな私が大好きです。www

ちゃんとできないところ。

大人になりきれないところ。

そんな自分が美しい舞人になろうとしているところ。

なにもかも気に入っている。。。。この人生。



だってたぶんこれが、私の「本当のお話」。

だから今、

心に生まれているのは私の「本当の望み」。






本当に望むことができるのは
できると思うことだけ

できると思うことは
自分のお話にあうことだけ

自分のお話にあっているのは
本当に望んでいることだけ

そして物事にはすべて
時機というものがある

      (望む力の法則:ミヒャエル・エンデ)







ーーーーーーー