写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「迷う時の決め方」

昨日のエッセイを読んだ人から、

「迷うことは悪いことですか?」

という質問が届きました。




いいえ、

迷うことは悪いことではないと思います。




悪いって、どこかに書いてありましたか?




わたし、書いてないです。

むしろ「良い悪いではない」と書いたはずですが。




迷う人って、こんなふうに見えてないんですよ、

周りも、自分も。だから迷うんです。




たとえば道に迷うって、

「いま自分がどこにいるかわからない」。。。ってことですよね?




それは人生全般に例えることができます。




だから、

自分のことがよくわかっていない人は、

迷うんです。




何が欲しい、何が好き、何が嫌い、どうしたい、こうしたい、

そういう自分自身のトリセツがはっきりしてない人は、

人生の道に迷いやすいのです。




でもこれは(もう一度書きますよ!^^)、

良い悪いの問題ではないんです。




迷いながら道を探すことだってあるでしょう?




大事なのは、

自分の現在位置を把握すること。




迷ってるなら、

なぜ迷ったのかを自覚して、

そこから抜け出す、あるいは繰り返さない方法を見つけること。




でもこれは、

一瞬で解決できることでもないでしょう。

日常が、解決への扉を開く鍵となります。




つまり、

自分の毎日を大事に生きること。




今日は何を食べようかな?

何を着ようかな?

誰と会おうかな?

どんなことしようかな?

どこへ行こうかな?




ひとつずつを丁寧に選ぶこと。




自分の選択に責任を持ちながら毎日を生きてたら、

迷うことは少なくなっていきます。




だから迷う時は、

自分が日頃、大切にしてることとか、

譲れないこととか人生の信条としてることなどに

照らし合わせてどうするかを決めてみてください。






皆さんは、

「流れ星に向かって願い事を唱えると叶う」

という言葉を聞いたことありますか?




それは、

星が流れるほんの一瞬の間にも、

とっさに自分の願いを口にできるほど自分自身を知っているなら、

そういう人はどんどん願いを叶えていける、

ということなんですyo☆(たぶん^^)




迷わない人は、

人生の彼方まで自分をぐんぐん運んでいける人なんです。




猫
猫って何をするにも決して迷いませんよne?いつも好き勝手。
ありえないところにも躊躇なく入ってゆくし。。。。。
人生の師匠でございます。






☆いちごバザールのお知らせ☆
ただいま「エンジェリック苺いちごバザール」開催ちゅう☆
天使は、あと残りひとつとなりました♪
魔法のバトンを受け取ってくれた皆さんありがとう!
最後にこの天使が残ったのには理由があると思います。
この天使はどんな天使か?
バザールのテキストを書き足したので見に来てくださいne☆
これから参加希望される方は、
shop♪ichigo-natsuno.comまで、(♪を@に変えて)
郵便番号、住所、氏名、を明記の上メールにてご連絡ください。
バザール開催は2/1の20時まで!