写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「2019.6.17 満月 〜きっとここからが本番〜」


こんばんは!

満月の晩です。

ただいま魔法学校第7期メンバーの募集中で、

中には申し込みと一緒にメッセージを送ってくれる人もいて、

嬉しく読んでいます。

月光のエネルギーに乗って私まで届く光たち。

キラキラまぶしい。

ありがとう!





やりたい自分とやれない自分の狭間でジレンマにもがきながら、
それでも魔法学校にいられること、
いえ、だからこそ自分をしっかり見つめ直す機会や、
感動したり、苺さんはもとよりゲストさんや、
メンバーからも学べたりとたくさんの刺激をいただいていることに
本当に感謝いたします。




5期、6期と参加してみて、
いろんな事を考えるようになり、見渡すようになり、
頭の中にアンテナが増えたような気がします。
まだまだぼんやりの部分がありますが、
じわじわと自分の中に何かが浸透してきているという感覚です。
引き続き苺さんから、
そして魔法学校のメンバーから学びたいと思います。




7期!
もうそんなに進んできたのかしら?って思います。
まだまだ続けたいです。7期もよろしくお願いします。
(オフラインに)参加して分かった事は、
とにかく参加してその場の空気感や雰囲気を味わうことが大切って事。




魔法学校の存在は、とても心強くあたたかく
私にとって素敵な感謝の場所です!
この場所にいれる幸せを感じながら
毎日これからも進んで行きたいと思います。
素敵なギフトをありがとうございます☆
天使とのより具体的なコンタクトももっともっと学びたいです。
苺さんのリアルな発信から学ぶこともとてもたくさんあります。




一年ちょっと経ち、表立った大きな変化はないながら
考え方が少しずつ変わってきていることや、
オフラインに積極的に参加することで感じていることなど、
見えない部分の変化がようやく自分でも自覚できる量になってきました。
苺さんが繰り返し伝えてくださっていることの意味も、
ふとした時に一段深く分かるようになったり。
なので、きっとここからが本番……というか、
やっとスタート地点かな?位なのだと思っています。
もう少し自分の道がはっきり見えるようにしていきたい。





そうだね、そうだよ。

きっとここからが本番。


月の女神に、

祈ろう。

満月