写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「星夜さんとの出会い」


劇団 夢華座では脚本家であり、演出家であり、役者であり、

ひとり3役をこなすスーパーウーマン、星夜さん!

芝居の稽古場
(夢華座の役者さんたちは着物率高し!)




星夜さんを知ったのは、この本から。



「JKと7人の神様」(女子高生と七福神のお話)

「フェアリーフィル」(妖精と小さな女の子のお話)




著者プロフィール欄に「夢華座」の劇団員だと書いてあったので、

興味を持って、問い合わせメールを送ったのが、

リアルお付き合いの始まりでした。




今にして思えば、まさに「運命の出会い」だったなあと。。。。




(星夜さんの本の中に登場する)妖精のフィルと、

私の守護神マチルダが、

二人を結びつけてくれたのかもしれない。




そう感じます。




昨日、星夜さんとお稽古の帰りにカフェでお茶しながら、

たくさんお話しました。

本当に楽しかった!

星夜さんと夏野苺




星夜さんは、

ロジカルに宇宙の法則について語れる人みたいだから、

これから言葉で色々教わることがありそうだなあと思いました。

私は感覚一発勝負でここまで来てしまったので、

いよいよ宇宙の仕組みについて「理解」する時がやってきたのか!

と思うと、ワクワクが止まりません!!

(現在の私は、例えばある出来事に対して「そうなる」ことはわかってるけど、
 あるいは「そうなった方がいい」ことはわかってるけど、、、
 「なぜそうなるのか」については言葉でうまく説明ができない。
 「そういうふうにできている」としか言えない。
 ここを説得力を持って語れるようになると、もっと他者に対して、
 「自分の実体験としての奇跡について語る」ことができるようになると思う)


夢華座のお稽古場を初めて訪ねて見学させてもらった時に、

星夜さんの最新刊をいただきました。

これまた面白くて、一気読み!

苺ママに貸してあげたら「おもしろい」と喜んでました。

(星夜さん、ありがとう)



今年はこれから、

星夜さんと楽しい計画をどんどん立てて、

一つずつ形にしていきたいです。


みなさんの前で発表できるように頑張りますne!



だいじょうぶ。


きっと導いてくれるはずだから。


聖なる者たちが。^^


星夜さんの本