写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「インド旅その6〜ファーム滞在」

なかなか終わらないインド旅の話。

インドに興味のない方すみません。

私は今、
インド病という重い病にかかっているので、
どうぞお許しください。^^

インドのことを考えたり、話したりしてる時間が、
いちばん楽しい!



ラダックから平地に降りて来た翌日から、
帰国する前日までは、
ノブさんのファームに滞在しました。

デリーから車で6〜7時間離れたところなので、
ノブさんひとりの運転では大変だろうと思って、
国際運転免許を持ってる私は、
「途中で運転変わるね〜」なんて言ってたのに、
結局、一度も運転することはありませんでした。

なぜかというと、、、、

たとえば、
高速道路なのに、
ノシノシと牛は歩いてるし、
車は反対車線を堂々と逆走してくるし、
なぜか散歩してる人までいるっ!!!!

そんな中を運転する勇気は出ませんでした。。。。

でも!
びっくりドライブの末に到着したファームは、
これがまた素敵なところで〜!!
インド旅
ラダくんもご機嫌。
私もご機嫌。
インド旅
こんな素敵なお部屋に泊まらせていただき
ありがとうございます!
インド旅
農場だというのに。なんだこれは?ホテルかと思いました!
(行く前までは失礼ながら勝手に掘っ立て小屋みたいなの想像してた。笑)
インド旅
森の中の道端で売ってるとうもろこしが美味しすぎて!
三回も食べた!
塩とレモンで食べるんだけど、
とうもろこし自体も日本で食べる甘〜いのとは全然違う味。
品種が違うのかな?

帰国してからも、
とうもろこしを食べたけど、
もう美味しく感じられなくて困っています。
インドの森の中で食べた、あの味が忘れられなくて。


私は、去年も今年も北インドへ行ったけど、
地図を見るとインドってものすご〜く大きい国。
今後、土地の神様が呼んでくれるとしたら、
南へも、東西へも行ってみたい。
インド旅
この写真は、二枚の写真を合成したものですが、
上半分がデリーの朝日。
下半分がラダックの朝日。
場所が変わると、朝日がこんなにも違って見えるインド。

広いな〜、インド。

きっと、もっともっといろんな顔がある、インド。

私はどこまで見ることができるだろう。

今とっても興味があるのは霧のインド。
冬は、よく霧が出るらしい。 
霧深い時期のインドへ行ってみたい!
この人生で霧を見たのは、ほんの数回だけなので。

珍しい気象状況も見たいけど、
観光にはほとんど興味ない私だから、
もっと日常のインドも見たい。


そうだ!日常といえば、、、
見学できて楽しかったこと!

ちょっと車のトラブルがあって、
修理工場へ行きました。
インド旅
働いている人たちが、なんか、かっこよかった!
インド旅
車の下に潜って作業とか、、、、萌える!(笑)
なぜか私の目にはかっこよく映るのでした。

そして、
いよいよサリーにも興味がある私。
インド旅
すてき〜。着てみたい〜。
今回はパンジャビドレスを買ってきたのですが、
サリーも欲しくなった。。。。
だけど、あれって自分で着れるのかな?
難しいのかな?
インド旅
forest essentialsの店員さんのサリー姿が美しかったです。

さて。
次回のエッセイで、
インドのスキンケアコスメの代表、
『KAMA』と『forest essentials』、
それから、
今回の旅で出会った素晴らしいインド綿をご紹介して、
私のインド話を終わろうと思います。
なので、後もう一回だけ、インドにお付き合いください☆

インド旅
★おまけ写真★
近代的なデリーのショッピングモール。
1日中遊べる! 本当にインドはたくさんの顔を持つ。