写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「ぼんじゅーる☆大阪!」

着きました!
先ほど大阪に入りましたyo☆
箕面の小屋へはお昼過ぎに行こうと思ってたので、
さてそれまで何しよう?
ランチはお好み焼きと決めてるので☆☆☆
その前にお茶でも。。。。。
と思いつつも、
土地勘の無い場所なのでどこへ行ったらいいかわからず。
虹色の声に尋ねたら、
いつのまにか梅田蔦屋さんに着きました☆☆☆
代官山の蔦屋さんが大好きでよく利用するのですが、
ここも落ち着いていていいですね〜☆(以前はなかった!)
平日の朝なので、人が全然いない。
しかも小松菜とバナナのスムージーがあったyo!やったー。
(これは代官山店にはない)


昨日の満月。
みなさんいかがお過ごしでしたか?
私は大阪への荷造りをしながら、
満月ポイントになったら、月に向かっておまじないをしました。
うす〜く雲がかかってましたが、
どんどん晴れてきて、夜中にはくっきりぴかーん☆
風が強くて、雲の流れが速くて、かっこいい夜だった。


明け方起きて、ベランダへ出たら、
西の空に、おーきなまんまる金色お月様。

いってらっしゃい
と言ってるような。

ようこそ
と言ってるような。
(私は今から新幹線に乗って、西の方角、あの月の方へ行くんだ!と思ったら)


新幹線の窓からは富士山が見えました。
こうして、
電車や飛行機や、乗り物に乗って、遠くから近くから、
私の小さな個展のためにわざわざ足を運んでくれる人がいるって、
奇跡だなあと思います。しみじみ。
やっぱり、会いに来てくれることが一番うれしいです。
今回はどんな個展会場になるかな〜。^^
いつも小屋に到着して、作品を出してみて。
そうするとね、作品たちがするすると勝手に自分の場所へ移動していくんですyo☆
ええ、ほんとうに。そんな感じなの。
そして、
「個展がんばってね」といろんな人が言ってくれて嬉しいんだけど、
実は、個展ではもう頑張ることはあまりなくて。
がんばるのは、創ってる時まで。
作品完成後に私ができることといったら、お祈りくらい。
作品と迎えに来てくれる人が、うまく出会えるようにと。
それだけを願います。
出会いを目撃する瞬間は、とても幸せな時間です。
いつもいつもそう感じます。

それから、
夕べからカレンダーのご予約いただいています。
こちらもとてもうれしい。
ほんとうにありがとう。
申し込みメールに添えられた素敵な一言をたくさん頂いているので、
また後日このエッセイでシェアさせてくださいne☆