写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「個展『天使の贈りもの』二日目」

今年の2月に、フィンランドのヘルシンキへ行きましたが、
その時、街中に天使が溢れていてびっくり嬉しかったです。
私はいろんな国のいろんな天使を見てきましたが、
ニューヨークで出会った天使たちは、キリリとした雰囲気。
ローマで出会った天使たちは、まるで仏像のようなムード。
ドイツの天使たちはどこか牧歌的。
フランスの天地たちはミューズのような。
そして、
ヘルシンキの天使たちは、静かで優しい感じでした。
私はヘルシンキの天使たちにかなり影響を受けたようで、
今回の個展のために制作した天使の人形の中には、
それが色濃く出ている作品もあると思います。
まだ天使たちの行き先は決まっていないので、
どなたかお迎えにいらしてくれたら嬉しいです。
フィンランドの静かなる波動を感じてくださいne★

(人形作品たちと、ヘルシンキ大聖堂にいた天使像の写真作品。額は手作り)

それから、
アンクレットに注意が向く人もまだ現れないようです。
(ちょっとこれは意外でしたー)
今回、よっつ制作しましたが、
あと三日間のうちどなたかにピタっとハマるといいなあと思っています☆

(試してみたい方は実際に付けてみてくださいne!
 幸運は足下からやって来ますyo〜★)


アミュレットブレスは、
オレンジムーンストーン、シェル、翡翠、
アメジストなどを使って創ったものを並べてみました。


おまじない道具もあります☆
使い方をレクチャーします。
私になんでも尋ねてください。^^


ぴかーんと金色に輝くハートの上に天使が乗ってる作品は、
天使を固定していないので、
天使だけお守りとして連れて歩くこともできるし、
その日の気分によって天使の向きを変えて飾ってもOK!
(この天使は今回の個展のDMに載ってる天使さんです)
今年のラッキーカラーのひとつにゴールドがあるので、
金色のハートの絵を描きました。
このハートと作品の持ち主のハートが同調して
パワフルな毎日を送れますように!
ゴールドハートの隣の作品は、
パリのオルセー美術館に凛々しく立っていた大天使ミカエル!
(額は手作り)



サンキャッチャーは半分ほど行き先が決まりましたが、
ヘルシンキの、
クリスタルショップからやってきた水晶を使って制作した作品はまだあります。
(この写真は、お月様バージョン。太陽バージョンもあります)


今朝の箕面は昨日と違って少し涼しく、
まるで秋のような爽やかな空気感です。
箕面の山へのお散歩も、また気持ちいいと思います。^^

今日も個展「天使の贈りもの」は12時から始まります。
お馴染みのいちらーさん複数から、
「今日いきます」という連絡を頂いています。
なんだか、同窓会みたい。^^
小屋の中で、
いちらーさん同士が再会して盛り上がるのを見るのも、
私の個展の楽しみのひとつなのです。
そして今日は苺の日!(15日)
\(^O^)/


(今回の展示はこんな感じ!^^)