写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「情熱のボランティア劇団 夢華座」


今日は、デイサービスで夢華座の公演でした。

私は、おじいちゃん、おばあちゃんの前でお芝居初挑戦。

お話は、

マータイさんという実在した女性の物語。
夢華座
(私はアフリカ人の村人役だったので、こんな格好で。^^後ろに写ってるのは座長)


初めて夢華座の活動を見学させてもらった場所と同じところで、

今日は自分も一緒にお芝居できて嬉しかったです。
夢華座
(本番ちゅう。私は舞台袖から撮影。出番少ないから。笑)
夢華座
(本日大入り満員!^^ ありがとうございます!)


みんなとても楽しんで観てくれていて、

演じながら胸が熱くなりました。


夢華座の公演では、劇団員たちが最後に舞台から降りて、

客席の皆さんと握手するんだけど、これね、涙でちゃう。 

とても感動してしまって。
夢華座

「ありがとう」って言いながら手を握ってくれる、

おじいちゃん、おばあちゃん。

こちらこそありがとうだよと思ってたら、

なんと!今日は夢華座に「感謝状」が送られました!!!!
夢華座
(表彰される座長)
夢華座

わあ。 さらに感動!!!!!

こんな素敵な活動に関わることができて、本当にありがたい。



そんな夢華座。。。。。

公演後にランチタイムを挟んで、午後からは次の公演の稽古。。。。。
夢華座

あのぉ~、す、すごいですよね。みんなのどこにそんなエネルギーが?
(夢華座、おそらく平均年齢70歳くらい?確か一番年上は80歳?)
夢華座

プロ顔負けのボランティア劇団なのでした!

みんなのやる気が素晴らしすぎる。

私はものすごーくたくさんの刺激を受けています。

この刺激をTokyo演Joy倶楽部でのお芝居にも活かしたいと思います。


ちなみに、今月はもう一回、公演を控えている夢華座。

「世界一楽しいアフリカ講座」というイベントに特別出演です!^^
(演目は今日と同じ、マータイさんのお話)



★本日のおまけ写真★
夢華座
めちゃ憧れる、この役。。。。いいな〜、この衣装!