写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「魂の仕事が運んでくるもの」

先日のエッセイで、
魂の仕事について書いたけど。

たとえお金にならなくてもやりたいこと。
、、、だけじゃなくて、
今の私の仕事は(お金が発生している仕事)
魂の仕事って言えるかな?と考えた時に
「もちろん!」と胸を張って言うことができるのですが、
でも、最初からそうだったわけじゃありません。

私の生活を支えているお金が発生する仕事は、
写真撮影(オーダーメイドフォトマジック、その他の依頼撮影)
作品制作(魔法shop、カレンダー、魔法本)、
魔法学校(課金制オンラインサロン)
大きく分けるとこの三つですが、
写真も作品制作も一番最初は趣味からのスタートだったし、
魔法学校も遥か昔「AG」という集まりで活動していた時は、
自分の持っている知識がお金に変わる時が来るとは、
想像もできませんでした。

世の中がどんどん変化していって、
SNSが発達して、
情報がお金に変わる時代がやってきて、
コツコツ続けていた私の心の修行という体験が、
魔法学校を創る柱となりました。

こうして、どれもお金になるまでに時間がかかっていますが、
「好きなことをやりなさい。お金は後からついてくる」とは、
こういうことなんだろうなあと思うのです。

好きだと思いながら、
人生の「自由時間」に楽しく続けていたことが、
いつのまにか自分の生活を支える仕事になっていました。

「どうやって稼ぐか」ということが
起点となるビジネスのやり方もあるかもしれないけれど、
「好きなこと」は続くでしょ? 本当に好きだったら。

このエッセイも2003年から書き続けていて、
無料で誰でも読める形にして発信しているけれど、
私の作品を買ってくれたり、
魔法学校に入ってくれたり、
写真撮影を依頼してくれる人は、
きっと読んでくれていると思うの。

私から生まれる言葉が好きな人たち。

だから、そういう意味では、
このエッセイが一番お金に変わってるかもしれない、
と思うのでした。

このエッセイが、
私の命を支えているだなあ。。。

ずっとずっと呼吸するように書き続けています。
読者の皆さん、本当にありがとうございます☆

皆さんも、
自分の好きなことは大切にしてくださいne!

それで生活していきたいなあと思って、
でもすぐにお金に変わらないとしても。

それでもやりたいことがあるなら、
どうか大切に。
楽しみながら続けてください。

あなたが「好きだ♪」と愛情を注ぎ続けた分、
きっと豊かなものを運んで来てくれますから。

それはお金かもしれないし、

人とのご縁かもしれないし、

どういう形かわからないけれど、

あなたが一番望んでいるものがやってくるはずです。

魂の仕事をするって、
そういうことなんだろうなあって思います。


☆☆☆☆☆☆


ちょっと用事があって。
京都へ短い旅に行ってきました!
京都

途中、魔法学校のオフラインミーティングもあって、
とっても楽しい時間を過ごしてきました。
京都

出発数日前に発熱して寝込んだりしたのですが、
旅の間にグングン元気になっちゃいました。
京都

好きなことやってると、体は疲れても心が疲れないから。
京都

少しダウンすることがあってもすぐに回復しちゃいますne!
京都