写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「運気の流れと、お金の旅路」

嬉しいメールが続けて届きました。
ありがとう!
読んでいて、とっても嬉しくなりました☆
先日お伝えした通り、
苺バザールの写真や、旅の写真、
大阪での個展の写真など。
いちらーさんにとって、
とても嬉しい写真がいっぱいだろうなと思っていたので、
こういう感想をいただけて幸せです☆
ーーーーー


夏野苺さんへ
こんばんは(^-^)
こんまりさんのカレンダー買いました。
ひめくり...想像以上にうれしいです。苺さんの写真がいっぱい!!!
しかもエッセイで、
来年1月から毎日カレンダーについて読ませてもらえると...、
来年の楽しみがどかんと増えました。
12月何かと忙しい中、福々とした気持ちになりました。
ありがとうございました☆
寒暖の差が激しいですが、お体気をつけて。
今年も残り半月、楽しい日々をお過ごしください♪
今月のカレンダー、エッセイ読む前に受け取った印象は、
「今年もあとちょっとだけど、まだまだ楽しいこと残ってるよ」でした♪


苺さん、こんばんは。
こんまりさんの日めくりカレンダーを早速買ってきました。
見覚えのある素敵な写真が たくさん!うれしくなりました。
30日の写真はまさしく 箕面。
この秋、個展には日が合わなかったけど、無理してでも 寄ってみてよかった。
行ったことのある場所と 写真で見たことのある場所は 違いますもん。
やっぱり 苺さんの写真、大好きです!素敵な写真をありがとうございます。
苺さんのカレンダーも楽しみに待ちますね。
ーーーーー

さて、
私のまほうカレンダーですが、
本日より発送スタートいたしました。
クリスマス前までには全員に届くよう作業に励みます。
楽しみに待っていてくださいne!
セットでお届けする写真を何にするか悩みましたが、
「毎日1分!朝のおなじない」に使用した写真の中から選びました。
本に掲載されているのと、また実際のオリジナルプリントでは、
だいぶ違って感じると思うので、見比べて楽しんでくださいne☆

さぁ今年も残り少なくなってきましたが、私の心は、
振り返るというよりは、早くも来年へ飛んでいます。
来年は、年明けに引っ越しが控えていて、
実は2月にフィンランドへ行くことが決まっています。
初北欧です!
短い期間ですが、真冬のヘルシンキに滞在する予定です。
とっても楽しみです!
先日、あるいちらーさんから、
フィンランドへ行ってきますというメールをいただいて、
シンクロにびっくり☆
帰国したらいろいろ教えてね、と彼女にお願いメールをしました。

1月には、苺バザールも開催します。
詳細は、新春メルマガにてお知らせしますne!

私はお金の使い方、使う時の考え方が変わってから、
運気がぐんぐん上昇しているように感じます。
どういうふうに変わったかというと、
たとえば、、、、
先日、Y弁護士のパーティに出席する時のこと。
たぶん歩いても20分もかからないだろうと予測できたのですが、
初めての場所で、初めて降りる駅で、右も左もわからず、雨も降っていたので、
タクシーを利用することにしました。
こういう時、「もったいない」と思う人、いるでしょうか?
私は、以前はそういう考え方をしてたと思います。
でも、最近ふと気づいてしまったのです。
「もったいない」って、何に対して?  って。
考えてみれば失礼な話です。
タクシーを使うのがもったいない、って、
タクシーの運転手さんに支払うのがもったいない、ってことでもあるでしょ。
(と私は気づいたの)
これって、ひとつの仕事に対して尊敬の念を持てないってことですよね?
また、
自分にはタクシーを使うだけの価値がないという無意識の表れだとも思うのですが。
(それも自分自身に対して失礼!)
もちろん、無理して贅沢したり、必要以上の無駄使いはいけないと思うけど、
「そうした方がラクだから」とか、「そうしたい」と感じるなら、
その時は素直にそうしたらいいと思うのです。
それで自分の気分もいいし、
自分がお金を払うということはその分誰かが潤うってことでしょ。
素敵な循環です。
金は天下のまわりもの、っていう意味がようやく理解できてきた感じです。
こういう考えでお金を使っていると、
自分のお財布の中のお札や小銭たちが、ニコニコ喜んでいるように感じます。
愛を持って、気持ちよくお金を使っていると、
お金さんたちも嬉しいんだなあと思います。
嬉しいから、また仲間をたくさん連れて帰ってきてくれるんですよね。
「これに使うのもったいないからやだな」と思いながら支払ったり、
あるいはケチケチしずぎて支払い渋り、お金さんたちの出番を奪ってばかりいると、
そのうちその人と一緒にいるのがいやになり、
一度出て行ったお金たちが戻ってくることはなくなっていくのかもしれません。。。。
この日のタクシーの運転手さん、
私が行きたい場所へは初めて行くらしく、
「もし迷っても、ワンメーター分しか頂きませんので安心してください」
と言ってくれました。なんてお優しい。。。。 感動してしまいました!
運転手さんにもいろいろいて、中にはあまり素敵じゃない人もいますが、
最近はそんな人には当たらなくなりました。
愛を持ってニコニコ暮らしてると、
愛の無い仏頂面の人とはシンクロしなくなっていきます。
類は友を呼ぶという、人のご縁って不思議なものだなと思います。
さて、
この運転手さん、少しクルクル迷いましたが、メーターは初乗り料金で収まりました。
でも私は千円札を出して、おつりは要りませんと伝えました。
たかが300円にも満たない金額ですが、
その運転手さんは、くるりと、斜め後ろの私に向かって体をひねり、
両手で私からの千円札を受け取り、深く頭を下げながら、
「ありがとうございます。これで美味しいものでも食べさせていただきます」
と笑顔で受け取ってくれました。
なんて気持ちのいい瞬間だろう!と、感謝しました!
私が自分で働いて手にしたお金を、こうして気持ち良く使えることのできる幸せ。
ありがとうございます。
もし私が、「近場でもったいないから、タクシーはやめよう」とトボトボ道に迷いながら、
雨の中を歩いていたら、こんな素敵な人生のワンシーンに巡り逢うことはなかったでしょう。
私は、自分の選択に誇りを覚えました。
これからもこうして、丁寧に、愛を持って、愛を渡して、愛を受け取って、
進んでゆこうと思います。

みなさんに、
私の作品を買っていただいて得たお金は、
こんなふうにしばらく私の元でニコニコ暮らしてから、
また他の人へと、旅立ってゆくのです。
金は天下のまわりもの。
楽しい旅をいっぱいして、
またいつか、ここにも帰っておいでne☆
たくさんの仲間を連れて! (≧∇≦)

ほんとうの、
幸せなお金持ちになるって、
たぶん、こういうこと。