写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「カレンダーの魔法」


今日は父がとうとう立ち上がれなくなり、
そして言葉もおかしくなり始めました。
母は泣き、普通で考えると結構悲惨な状態です。
私も悲しく思い、涙も一人になると流れましたが、
心は静かで落ち着いています。不思議なほどに。
天使に祈るということが出来ること、
いちごさんの以前のメッセージ、
そしてリアルタイムでのzoom、
どれだけ助けられているかわかりません。
いつも本当に本当にありがとうございます。
今日のインスタライブはとても楽しみにしていましたが、
ちょうど母の友人であるヘルパーさんが来てくれて、
在宅介護の技を伝授してもらっていました。
アーカイブ残していただいて、ありがとうございました!
いちごさんのエッセイ、同じようないちらーさんが、
いらっしゃるなぁと思いながら、読ませていただきました。
でも違うのは、私達家族はまだ
「正解」=損したくない!をさがしていたんだなぁ、
だから苦しくなってきていたのだなと。
残された時間をどう生きるのか。
もう残された時間も少ないかもしれませんが、
もう一度心にしっかり描きながら、
日々を暮らしていこうと思いました。
今年は、本当に魔法カレンダーに導かれながら
過ごしてきた一年でした。
今月の「逆境の使い道」
いままでエッセイや魔法学校でいただいた、
たくさんの心の使い方。ありかた。
今こそ使う時だと感じています。
まだまだ修行は足りない!と痛感しますが、
自分にバツはつけないで、
「それでも良くやってる!」と自分を認めながら、
進んでいけている事が、私にとっては進歩だと思っています。
いちごさん、天使と魔法学校のみなさんのおかげです。
魔法学校のzoomも
深い深いこの世界の秘密にどんどん進んでいて、
少しでもその大切なものを受け取り生かしていけるよう、
時間がかかっても丁寧に進んでいけたらと思っています。
チャミちゃんのお話、いちごさんの健康診断のお話、
どれも今の私にとってタイムリー過ぎて、
(他の皆さんにもそれぞれそうなのでしょうが)
天使の仕事はすごい!と静かに感嘆しています。
そして、本当にありがとうございます。
また長くなり申し訳ございません。
いつもいちごさんがいちごさんでいてくださって、
本当にありがとうございます。
感謝を込めて
ーーーーーーーー

こういう状況のなか、

まほうカレンダーをお申し込みしていただき、

ありがとうございます。



それから、、、



★苺さん こんばんは☆
今日の良き日に来年のカレンダーを1つ申し込みたいので、
どうぞよろしくお願いいたします。
まほうカレンダーを初回からお持ちの人がいると知って、
私はいつから持っているのかと思い調べてみたところ
2013年からでした。
2013年は、私にとってとても大きな出来事のあった年であり、
その年からまほうカレンダーを手にした事は
今思うと神様からの贈り物だったんだなと思います。
苺さんにお会いしたのも、その年の7月でした…
とっても暑い日で いただいたお水が美味しかったのと、
苺さんがフランスで買った兎の持ち手の日傘を
見せてくれた事を覚えています(^^)
そんな2013年から7年後もこうしてまほうカレンダーを申し込める事に
あらためて幸せな気持ちと感謝の気持ちでいっぱいです。
苺さん 今年もカレンダーを作ってくださりありがとうございます。
本当に本当にありがとうございます。
ーーーーー


ありがとう。

お会いしたのは、個展会場で?だったかしら。

とても懐かしく私も思い出しました。

思い出も、カレンダーのことも、

人生の大切な一部としてくださってありがとうございます。

感動で泣けてくるわ。。。。




苺さん こんにちわ
今年もカレンダーを1冊お願いします。
今年はコロナに振り回され、未だにの渦の底にいるようで、
やる気も出ないし気持ちも上がってこない。
普段の生活は送れてますけど、感動や歓喜という感情が湧いてこない。 
瞬間的には上がった時もあるんですけど、長続きしない。
振り返ると沈んだ期間が長いです。今現在もです。
こんな暗い報告はどうなんだ?と思ったけど。
日々の生活の中で見つけているんだろうけど、
前は見つけられてたものが今は見えない。なんでだろう?と思います。
暫く自問自答したいと思います。
ーーーーー


いろんな人が、いろんな場所で、

まほうカレンダーと一緒に生きているかと思うと、

胸がいっぱいになります。



本日は、

まほうカレンダーをよく知らない人にも、今一度、

私がどういう思いや願いを込めてカレンダー製作しているのかを

改めてお知らせしようと思います。

熱い想いの丈を発信しているので少し長くなるため、

ご興味ある方は別ページの、こちらのリンクをご覧ください。
↓ ↓ ↓
https://www.ichigo-natsuno.com/2021-calendar


ずっとカレンダーを買い続けてくれている人も、もちろん。

「ああ、そうだよね、このカレンダーはこういうカレンダーだよね」

ということを再確認してもらうためにもぜひ読んでいただきたいです。


締切間近!!!
只今『2021年版 まほうカレンダー』
先行予約受付ちゅう!(11/20〆切)
まほうカレンダー

まほうカレンダーは、
一枚ずつ私の写真と特別な暗号メッセージを潜ませた、
特別なカレンダーです。
曜日の記載はなく、日付を表す数字と新月&満月だけが
1ヶ月ごとに写真と共にデザインされていて、
今回で13作目のリリースとなります。
まほうカレンダー詳細はこちらをクリック

https://www.ichigo-natsuno.com/2021-calendar

=今回から1枚増えて14→15枚になりました=
 ☆カレンダー 全15枚
(各月12枚+表紙+裏表紙+ガイダンス) 
CDサイズ専用ケース入り

☆価格:11,500円(税、送料、手数料込み)

☆先行予約特典
夏野苺特製の「麻紐ご縁守り」
麻紐ご縁守り

精麻を使用してひとつずつ手作りで製作します。
麻には厄を払う力があり、
神社の注連縄やお正月飾りなどにも
古くから麻が使用されています。
麻職人は、他の伝統工芸同様、
継承者が年々減少傾向にあるようですが、
私は麻を身につけ、神社へ舞を奉納するという活動をしており、
近頃ますます麻の持つエネルギーに魅せられていることから、
今回、このようなプレゼント企画を思いつきました。
麻守りを持ち、皆さんにより良い年を迎えてほしい、
そんな願いを込めて、
麻紐をこの手で編むところからひとつひとつ、
丁寧にお創りいたします。
製作できる数に限りがございますので、
11/20までにご予約いただいた方のみへのお渡しとなりますが、
ご了承ください。

~お申し込み方法~ 
郵便番号 住所 氏名 連絡先を明記のうえ、 
shop♪ichigo-natsuno.com (♪を@に変えて)
まで、メールにてお申し込みください。 

★アドレスをお間違えないように★

こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で予約確定となります。 
発送は、クリスマス前に皆様のお手元に届くよう予定しています。

☆メールの事故なども想定し、 
申し込みから三日経ってもこちらからの返信が届かない場合は、 
大変お手数ですが再度御連絡いただけますようお願い申し上げます。

たくさんの方々からのお申し込みを心よりお待ち申し上げております。

ーーーーーーー