写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「劇団 夢華座での初公演!」


劇団夢華座

本日、大黒天役でデビューしました~。
いやあ、楽しかったです、ボランティア公演。

ボランティア活動って、したことなかったけど、
まさか芝居で関わることになろうとは。。。。
人生って、不思議ですね~。
劇団夢華座

劇団に入る前に、
デイケアサービスでの
夢華座のボランティア公演を観せていただきました。

今日は子どもたちの前での公演だったので
先日とは会場のエネルギーは違ったけど、
お年寄りの前でも、子どもの前でも、
あ~、こういうのいいな~、とってもいいことだな~
と、夢華座の活動に感動を覚えます。

劇団夢華座

終演後に、先生に連れられて、わざわざ演者のところまで、
「みんな大好きです」と言いに来てくれた女の子がいました。
もぉー、嬉しすぎてものすごい心打たれてしまいました!
恥ずかしそうに、とても小さな声だったけど、
きっと勇気出して言いに来てくれたんだと思います。
大事なことを伝えに来てくれたんですよね!

素晴らしいシーンだった。。。

あの光景は私の心に一生残るだろうと思うし、
女の子の心の中にも、今日の私たちのお芝居が、
素敵な記憶としていつまでも残ってくれたら幸せです。

こんなことがきっかけとなって、
あの子はもしかしたら将来女優になりたいって思うかもしれない。
よく聞くもの、
「初めて観たお芝居に感動して役者目指した」とかね。ふふ。^^

握手

夢華座では、公演の最後に、
演者がみんな揃って客席をまわって、
ひとりずつ観客の皆さんと握手するんですが、
どの子も嬉しそうでした。

デイケアサービスの時も感じたけれど、
尊い光景です。

こんな素晴らしい活動に携われて幸せ。

ありがとうございます!

公演の看板
★入り口の手作り看板!すごい!愛がこもってるー!!!
夢華座の公演をとっても楽しみにしてくれていたんだなあと感じます。

劇団夢華座
★夢華座の舞台はすべて手作り。役者がスタッフも兼ねています。
会場の職員さんたちの助けも借りて、舞台の設営も自分たちでやります。
衣装も劇中の小道具もみーんな手作り!

芝居の客席
★いるよね、絶対、こんな姿勢で観てる子。。。。
一人だけみんなと違う。違っても気にしない。。。。
昔の自分を思い出します。はい、私は「こういう子」でした!笑
(あれ?今でも、こうか?)


夏野苺
★次の公演は、3月と5月。今から楽しみ〜!