写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「ただいま製作ちゅう」

来月、「魔法使いの弟子」の予約がスタートになります。

CDサイズの小さな本。

おのせちゃんのデザインで、これまで18冊創りました。

今回は、vol.19とvol.20の二冊同時発売。

0号をリリースした時に「20冊まで創りたいね」と話してたので、

それが実現して嬉しい。


さっき、おのせちゃんに、vol.19の原稿を送りました。

vol.20はこれから書き上げます。


いつもあまりたくさんは創らないのですが、

今回もご縁ある人に渡ってくれたらそれでいいなと思っています。


きっとまた、おのせちゃんが素晴らしくデザインしてくれるはずです。


「魔法使いの弟子」ファンの皆様。どうぞお楽しみに!
(本の完成を一番楽しみにしてるのは、実は私かも。^^)



私は創ることが大好き。
自由に創りたいものを創りたい時に創るのが。
そういえば、昨日22時に、
まほうshopが閉店したのですが、
お店を閉めて片付けをしていたら、飛び込んできたお客様が。
こちらをお買い求めくださいました!
苺のイヤリング
わーん。嬉しい!サプライズみたいで。
もうお客様は来ないだろうと思いながら片付けていたので。

ち〜さなお店なんだけどホント毎月楽しいです。
常連のお客様がいることをとても幸せに思うし、
数ヶ月に一度訪れてお買い物してくださる方がいることもありがたい。
みなさんのおかげでここまで続けてこられたことに、深く感謝します。


今は、そういう時代なのか、
「手放す」とか「切り替える」とか、
いろんなところでよく見かけるけど、
それは重要なことでもあるとは思いつつ、
その一方で、
「継続は力なり」というような、
ひとつのことを根気良く続けることの良さが
薄れてしまっていることは残念な気もします。

やめないこと。
続けることでしか見えない世界、辿り着けない場所も、
きっとあると思うから。

私の中には、
時代の波に乗れる部分(乗りたい部分)と、
外側の速度や影響には関係なく、
自分のペースを守り続けたい部分があります。

時代の変化と共に私の周りを吹く風は、
ものすごいスピードで、どんどん変わっていくけれど、

このエッセイを書くとか(15年くらい?)、
写真を撮るとか(20年以上)、
モノを創るとか(まほうshopは5年?6年?)、
魔法学校とか!(もう2年も続いて嬉しい)、

みんな大事にしながら地味〜にコツコツ続けています。

私は結局、変わらないままのことの方が多いような気がする。

だから、たま〜に、
「これはもう時代遅れか?」と感じることもあるけれど、、、

それでも「魔法使いの弟子」が20冊目なんて!

おのせちゃんと続けてきたからこそ。

あー。やっぱりうれしい。感謝しよう!

ありがとうございます☆


ーおまけ写真ー
最近ハマってるサラダ。
豚肉とアボカドのサラダ
・豚肉(しゃぶしゃぶ用)←茹でる
・玉ねぎスライス←水に軽くさらして生のまま
・アボカド←ひとくち大にカット
この三つをサッと混ぜて好みのドレシングで和えるだけ。
美味しくて毎日でも食べれる!