写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「體から見えてくる未来のカタチ」

今朝、自分の足をしげしげ見つめたら、

なんか形がものすごく変化してきてて、

改めてびっくり。




かつて私は、下半身のむくみがひどくて、

夕方になると膝から下がパンパンに腫れてしまい、

痛みも出るほどだったのですが、

今はすっかりむくみ知らず。




それだけではなく、

形も変わってきたので更にびっくりしたのです。




こんなにホネホネしてたかな?というくらい、

骨の形がわかる足になってきました。




そう、骨の形。わからなかったのです。むくみすぎて。




今のトレーニング法は、筋肉へのアプローチではなく、

骨に注目しながら體へ働きかけていくというものなのですが、

激しい運動もしない、痛みの出るストレッチもしない、

自分のペースで簡単にできることばかり教えていただいてます。

(それでいて即効性、確実性のあるところがすごい)




激しく辛くキツイ運動とか、器具を使ったウェイトトレーニングの方が

合ってるという人もいると思いますが、

私には全部合わなかった。(過去にいろいろ試した経験あり)


今は自分に相応しい方法にやっと巡り会えて嬉しい。


お導きくださった先生に感謝しながら、日々、訓練を続けています。




それに加えて、麻に触れているとそれだけで心も整ってくるのです。




人は、どんどん老化していくものだから、

放っておくと、

背中が丸まってきたり、姿勢が歪んできたり、

たとえば愚痴ばかりこぼしてるような人だったら、

全体的に薄汚れたオーラになっていくというか。。。




自分でも気付かないうちにそうなってしまうと思う。




長生きするなら年寄りになっていくのは当然のこと。




自然の摂理には逆らうことはできないから、

だったら、楽しく歳をとっていけばいいのだと思います。




これから老人エリアに入っていく世代からは、

昔のイメージを一新するような、

元気で美しい老人がたくさん誕生する予感がします。




みんなしっかり體と心を整えて楽しく長生きできるよう、

私がこれまで出会った様々な方法を、この先、少しずつ、

ご縁ある皆さんに伝えていく人になりたいと思っています。

(そうやって自分も一緒に歳とっていく。。。♪)




去年から、麻の祓い清めを伝える会は開催していますが、

呼吸のこととか、毎日できる簡単なボディワークなども、

更なる学びを深めつつ、自ら体現させていき、

将来的には説得力のある形で広めていければと思います。




私くらいの世代は、

未来の社会を創る子供たちに次のバトンを渡す!と、

ジュニア世代に目を向ける人と、

今後ますます老人大国になっていく日本の情勢から、

シニア世代に目を向ける人に分かれる思うのですが、

私はシニア世代を応援するポジションにつきたいです。




気がついたら、

「あんたも立派な婆さんじゃ」という立場になった時、

あんなに綺麗で可愛く
元気なおばあちゃんいるんか~?

私もなれるかな~。 なれそうだな~。

と、思ってもらえるように、

たくさんの人々を励ませるような。皆から憧れられるような。

歳とってもなお、勇気と希望の光が人生に灯り続けるような。

そんなお婆さんになりたいのです。www







今日のエッセイは、

ものすご~く変化した自分の足の形を見ながら、

今朝、思ったことを書きました☆


まだまだ楽しい旅は続くyo!どこまでも!って、

なんだか果てしない可能性を垣間見た気がしたので。




いつも読んでくださる皆さん、ありがとう。^^




いつかの青空。心の中も深い場所はいつも晴れ♪
曇る時があっても、その上には変わらぬ光の世界が在ることを忘れずに。^^





ーーーーーーー