写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「2021. 4月です!」

みなさん、

おはようございます。

今年四番目の月がやってきました☆

まほうカレンダーをお持ちの皆さんは写真をスイッチしてください。

3月の写真。。。。

実はとても個人的に思い入れの深い写真でした。



去年の桜の季節。

SNSで友人宅の猫ちゃんが天使になったことを知りました。

そうか。。。

と思いながらその日、桜の写真を撮りに出かけたのですが、

桜より目についたのが、つくしんぼでした。

実は、天使になった猫ちゃんの名前が「つくし」ちゃんだったのです。



まるで、

この世とあの世の時間の橋を渡りながら、

「ありがとうと伝えてね」と言ってる、

つくしちゃんの声が聴こえるようで。

とても不思議なエネルギーを感じて、シャッターをきりました。

でもなんとなく、この話をすぐに友人に伝える気にならず。。。




(さらにこの話には続きがあります)




2020年の春に撮影した、つくしんぼの写真、

2021年版まほうカレンダーの3月の写真に使うことを決めて、

去年の秋から、カレンダー制作に入りました。

無事に発売できて、みなさんにお申し込みいただき、

新しい年が明け。。。。




(この話は、まだまだ続いていきます)




ある日、その友人から一通のお知らせが届きました。



「新しく南青山にお店をオープンしました。

 お店の名前は「Prele」


 フランス語で「つくしんぼ」

 という意味です。オープンは3月です」




このお知らせを受け取って、心が震えました。


なんでしょう、この偶然。。。。。


その友人は、私のカレンダーのことは知りません。


私もお店をオープンすることは知りませんでした。


でも、


まほうカレンダーの3月の写真は、


つくしんぼなのです。



開店のお祝いを兼ねて、カレンダーを贈りたい!

そう思い、すぐにお店宛に郵送しました。




きっと、天国のつくしちゃんは、

今も友人夫妻を見守っているのだと感じます。



空の上から、

新しいお店のオープンをお祝いしていますne☆




まほうカレンダーが、

メッセンジャーになれたことを嬉しく思います。




こんな時、

世界は、、、

宇宙は、、、

まあるく、ひとつなんだなあ、と感じます。

ずーっと、ぜんぶ繋がってる。



そんな不思議な巡り合わせの物語が含まれた3月の写真でした。


みなさんは、どんな3月でしたか?^^
まほうカレンダー




さて!

4月の写真。。。。


でました。。。 キマした。。。!


さあ!こういう1ヶ月間にするzo〜♪


という写真です☆^^☆


みなさんは、どんなエネルギーを感じますか?


この写真を眺めながら素敵な1ヶ月をお過ごしください。



ーーーーーーーーー