夏野苺エッセイ 検索結果 「 運命」: 44件

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

ゆいなちゃんの笑顔かわいいなあ。絶対これからどんどん、ゆいなファン増えるよne☆ツイッターやフェイスブックで応援してくれる人も少しずつ出てきて、とても嬉しい。ありがとうございます。スターはね、ファンが作っていくから。ファンに育てられていくから。先日、旺季志ずか... (2017年 1月 18日)

15回目の重版のお知らせが届きました。この本。↓ありがとうございます。いつも通知書と一緒に、素敵な便箋やカードでお知らせくださる、編集者のKさん。そのお心遣いに感謝。。。ピンクの星マークで封をするあたり、抜群のセンスと愛を感じます!今日は、こんまりさんのファン... (2016年 12月 4日)

昨夜のスーパーフルムーン、私にとって素晴らしい夜となりました。みなさんのおかげです、ありがとう! 昨夜から今朝にかけて、カレンダーのお申し込みとともに、嬉しいメッセージをたくさんいただきました。すべてをご紹介するスペースが取れなくて残念ですが、大切にお一人ず... (2016年 11月 15日)

私たちは、人生を楽しめない時、つい下を向いてしまうけれど、苦しい時ほど空を見上げる習慣も合わせ持っているように思う。 空には何があるのだろう? 空はなぜ私たちを呼ぶのだろう? 日々、空では何が起こっているのか?なぜ星たちは移動していくのか?空と地の動きに関連は... (2016年 9月 28日)

どうしてもプロがかなわない、素人が偶然撮った素晴らしい一枚、という写真に出会うことがあります。 私の経験からすると、頭を使って撮ろうとすると全くうまくいかない。写真は心を使って撮るものだと思っていますが、じゃあ心を使えば必ず素晴らしい写真が撮れるのかというと... (2016年 9月 25日)

おはようございます!今年9番目の月がやってきました。まほうカレンダーをお持ちの皆さんは写真をスイッチしてください。 先月の写真は、フランスにあるヴェルサイユ宮殿の中の写真でした。お城を見学して感じたのは、「暮らしを整える」って、とても大事なことなんだなあとい... (2016年 9月 1日)

今年は何度か関東に台風が上陸している。今も接近ちゅう。東京は微妙に進路からそれているみたいだけど、このあと暴風が吹き荒れるという注意報が出ている。台風の通り道がこれまでとは変化しているらしいけど、これって、風の吹き方変わっている、ということか。気象の変化も... (2016年 8月 30日)

ありがとうございます!無事に第一日目が終わりました★今回の個展、一番目のお客様は初めてお会いするおふたり!私の写真のことを、とーっても素敵に語ってくれて、ぽーっと夢心地になってしまいました。途中、ぐっと胸に迫る感動的な言葉もあったりして。ありがとうございます... (2016年 7月 14日)

昨日の満月、皆様いかがお過ごしでしたか?私は久しぶりにおのせちゃんとゆっくり会っていろいろ話をしました。素敵な贈り物もいただきましたyo☆フィンランドのお守り。なんか、もらった瞬間から運命に閃光が走ったような。ありがとうございます!もう長い付き合いになってきま... (2016年 4月 23日)

新月の晩、すっごく久しぶりに「忘れんぼのバナナケーキ」を焼いたら、なんだか勢いづいてしまい、今度はブルーベリーチーズケーキを焼きました☆美味しく焼けてただいま大感激ちゅう〜ブルーベリーは洋酒付けのドライタイプを使っても美味しいけど、今回は生のブルーベリーをそ... (2016年 3月 13日)

(今月末まで、毎日こんまりさんのカレンダーをめくりながら、私の撮影秘話と、こんまりさんの言葉をご紹介していきます) おはようございます!昨日はエッセイをアップできなかったので、こんまりさんの日めくり、今日は二日間分アップしますne☆「こんまりのときめく毎日」日... (2016年 1月 30日)

今年はたくさんの皆さんに助けていただいた年でしたが、やはり、なんといっても、私にとって、いちらーさん(苺ファンの皆さん)の存在は大きいのでした。毎月のまほうのお店、個展などへいらしてくださった皆さん、本当にありがとうございます。ありがとうを何度言っても言い... (2015年 12月 31日)

今回の個展。忘れられない出来事があります。小屋の中で、秘密を打ち明けてくれた人がいました。「子どもの具合が夕べ悪くなって、今朝出かけるギリギリまで様子をみていたけど、大丈夫そうだから来ました!」私は内心、びっくり。何に驚いたかというと、常識や普通の感覚を突... (2015年 11月 5日)

わたくしメトロの駅で、ホームの自動ドアに挟まれました!びっくりしたー☆ベンジャミンくん顔面蒼白。他の乗客たちも大騒ぎ。ドアを手で押して開けて、みんなで助けてくれました。混みすぎてて電車に乗り込み切れずに挟まってしまったのですが、助けてもらってから私はとっさに... (2015年 9月 21日)

今でも時々、夢をみているみたいだなあと思うことがあります。写真家になりたいなんて、一度も思ったこともなかったのです。それなのに、もう20年もずっとこの仕事を続けているなんて。 心に描くことのできることは全て必ず叶います。逆に、いくらそうなりたいと思っていても... (2015年 8月 11日)

それはたいへんだねえ!と、つい大声で言ってしまった。フルーツサンドを食べながら。 ありえない。まるでサスペンスドラマのような。 彼女は今、運命の嵐の中を通過ちゅう。そういう時は自分をしっかりやるしかないよとアドバイスした。それが一番強くいられる方法だから。ど... (2015年 6月 8日)

エッセイ読者の皆様、こんばんは!今日は「大寒」でしたne☆2014年最後の新月は、冬至と重なり、2015年最初の新月は、大寒と重なり、なにか、こう、節目感がとても強いここ最近のムード。運命が大きく変化した人(あるいは、しつつある人)も多いのではないかしら?さて、大寒の... (2015年 1月 20日)

開店のお知らせもせず、昨日は電池が切れたように、すっかり眠ってしまいました。小さなお店、無事に開店しています。時間になると勝手に自動ドアが開く仕組みなので、パスポートナンバーをお持ちの皆さん、真夜中に自由にお買い物されていたみたい。ありがとうございます!店... (2014年 12月 23日)

みなさん、ありがとう。今年で8回目を迎えるまほうカレンダー制作。今夜でお申し込み受付を締め切らせていただきます。制作の方は順調に進んでおります。このままいけば、予定通りに発送できそうです。すでにお申し込み完了の皆様、お手元に到着まで、いま少しお待ちください... (2014年 12月 12日)

昨日、ある本を読んでいて、目に止まった言葉。常々自分でそう信じていたことだったので、「やっぱりっ!?」と叫んだねー。いや〜、そうなんだよ。やっぱりねー。ふむふむ。 『私が重きを置くのは、そばに、どんな編集者がいるか、ということです。作家自身にどんなに力があっ... (2014年 11月 13日)