夏野苺エッセイ 検索結果 「 日々思うこと」: 9件

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

今日は久しぶりに(感覚的には100年ぶりくらい!笑)アトリエ近所の大好きなカフェに行きました。甘くないラム酒入りの大人っぽい味のチーズケーキと、カフェオレを頂きながら、youtube「夏野苺channel」についていろいろアイデアを廻らせつつ、ひとりミーティング。(お客さん... (2020年 6月 29日)

今朝、魔法学校で、素晴らしいコメントを発見。宿題を提出してくれた人の、エッジの効いた表現力と洞察力に、朝から感動してしまった。。。そして、別のもうひとりは、ご家族が大変な状況にあるなか、しっかり落ち着いて対応した状況を報告してくれて、これまた大感動。それぞ... (2020年 6月 18日)

「苺さんと美味しいお肉食べに行きたいわ」これが彼女からの最後の言葉となりました。彼女との出会いと別れについては、共通の友人知人も多かったので、先ほどFacebookの個人アカウントに記事をアップしました。(たぶん誰でも閲覧できる設定にしてあるはずなので読みたい方は... (2020年 6月 12日)

この花束は大切な思い出。わたしたち、最後に会ったのはいつだったかな?人生いろいろあっても、最後はこの世とお別れしなきゃいけないんだからと思えば、いま居る世界のすべてが、愛おしく見える。今日の夕焼け、美しかった。さよならの、儀式のように。悲しいことがあった時... (2020年 6月 10日)

昨日、久しぶりに撮影してきました!この「現場感」がたまらなく好き。↓インスタのストーリーズに短い動画アップしてます↓撮影の仕事は、リモートワークできない職種だけど。。。このままたくさんお仕事できますように!今の時期、ようやく仕事が再開できた人、まだ目処が立た... (2020年 6月 5日)

昨日は、約二ヶ月ぶりの舞のお稽古でした。すごーく久しぶりに山手線に乗りましたが、空いてました☆私はもう、遠くまで出歩かないことにすっかり慣れてしまいましたが、皆さんもそうなんだろうか?おうちで働く人が増えたのかな?だから電車も空いてるのかな?その働き方がもと... (2020年 6月 4日)

セレンディピティ(serendipity)という言葉があります。素敵な偶然に遭遇した時、この言葉を使うようです。偶然は必然という意見もありますが、今日はそういう難しい話じゃなくて。私たちが日常でよく使う「偶然」という言葉についてのお話です。セレンディピティと呼ばれる、... (2020年 5月 19日)

怒涛のライブ配信シリーズが一段落し、燃え尽き症候群のようになっておりました。。。いや〜、ラダック便り!よかったですー。たくさんの人に喜んでいただき、とても嬉しい。リアルタイムで参加してくれた皆さん、アーカイブで見てくれた皆さん、本当にありがとうございます。... (2020年 5月 13日)

今ね、もしかしたら、多くの人が「何もかも元通りに戻る」って願いながら、事態の収束を待っているのかしら?それとも、「今は時代の変わり目。ここから新しい時間がスタートするんだ」って思っているのかしら?このエッセイを読んでいるあなたはどちらですか?あのー、わたし... (2020年 4月 22日)