夏野苺エッセイ 検索結果 「 大峯麻友」: 15件

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

世界ではいろいろなことが日々起こるけど。私は小さな人間だから。すべてを把握することはできない。できることは、自分の毎日を大事にしながら懸命に生きること。楽しいことが今、目の前にあるのなら、感謝しながら抱きしめること。私はたくさん泣いたから。これ以上悲しみを... (2019年 10月 14日)

先日「夢華座の公演に遅刻した事件」をアップしたばかりですが、「それでも感謝の気持ちの方が勝った」と、のほほんと書いた私。昨日、演劇関係の、ある本を読んでいて、「稽古に遅刻してくる役者はその時点で才能なし」と書かれている箇所を見つけ、ピーンっと背筋が伸びまし... (2019年 10月 9日)

霧が立ち込めて、周りの景色がよく見えない 最近、こういう夢をよく見ていました。起きると漠然とした不安感が胸の真ん中にあります。あまりにもいろんな新しい出来事がめまぐるしくやってきて、ビビリ屋の私は、いよいよ恐ろしくなってしまったんだと思います。 恐怖心って、... (2018年 5月 21日)

「Tokyo演Joy倶楽部」の初イベント、多くの皆さんのおかげで幸せな時間の中、過ぎていきました。本当にありがとうございます。大入満員!イベント大成功だったので、打ち上げも盛り上がりました!中村学園の梅沢校長にも、素敵な場所を提供していただき、とても感謝しています... (2018年 3月 6日)

昨夜は、元宝塚宙組組長、大峯麻友さんの芸能生活35周年記念ライブでした。組長のお誕生日当日だったので、大盛り上がりの会場!いや〜、かっこいいな〜。現役時代は男役で活躍された組長。今はすっかり華やかで美しい女優さん。ずーっと仲良しでいたい大好きな人です★(おまけ... (2017年 6月 3日)

1月、2月と、これまで合計6回のワークショップをやりました。その中で、確信したことが幾つかあります。やっぱり写真は、人を変える力を持ってるんだ、ということ。誰の目にもわかりやすく。効果的で、劇的な、まさに魔法と呼ぶに相応しい力。今日、参加者のひとりが、ワー... (2017年 2月 26日)

誰かに何かを教えたり伝えたりする時、全く同じやり方、たった一つの方法だけでみんながうまくいくなんてこと、あるだろうか?私は、ないと思う。だって、人はそれぞれみんな違うから。「これが正しい」というひとつを押し付けられたら苦しくなることもあると思います。だから... (2017年 2月 11日)

皆さん、こんばんは。そしてごめんなさい。昨日配信したメルマガに貼ったリンクの中に間違いがありました。ワークショップの開催日が一部記載ミスのまま配信されてしまいました。現在は正しい日付に直っていますが、メルマガ読者の皆さんには、この場を借りてお詫び申し上げま... (2017年 1月 12日)

大感動でした。。。。組長(大峯麻友さん)がかっこよすぎて驚いた!何だー?あの貫禄っっっきたな、これ。久しぶりの感覚。素晴らしくいいもの見た後に奈落の底へ堕ちゆく感覚。自分に全く自信が無くなる恐ろしい瞬間。でも、もう私は驚かない。ビビらない。ここは何度も来た... (2017年 1月 9日)

今日は、表参道で髪をカットして、そのあとに骨董通り沿いにある「3rd burger」というハンバーガー専門店で、わさび&アボカドバーガーを食べてきました。(ポテトのSサイズも)たまにこういうの食べたくなる。私がこれまでで一番美味しいと感じたハンバーガーは、セドナの... (2017年 1月 8日)

今日は冬至でした。夕方、ベランダから見た夕焼けの中の、富士山のシルエットが神々しくて。思わず手を合わせました。私は、2017年から、写真を使ってセルフブランディングできる方法をお伝えする、小さなワークショップを開催してゆこうと思います。でも、それって、どういう... (2016年 12月 21日)

大晦日の今日、朝から、思うことをつらつら書いてきましたがこれが今年最後のエッセイ更新となります。 先ほど、大祓の儀に参加してきました。もちろん、素戔嗚尊がご祭神の、八坂神社で。^^ここの宮司さんとは親しくさせていただいています。パリから帰国したその日にばった... (2015年 12月 31日)

緊張する撮影現場も好きですが、ゆるい現場も大好きです。気心知れた仲間と仕事できる幸せ。ありがとうございます。元宝塚の宙組の組長さん、現在は女優&音楽活動ちゅうの大峯麻友さんのプロモーション用の撮影をしました。ヘアメイクは、まきちゃん。表参道のYちゃんの事... (2015年 8月 2日)

できました!元宝塚の女優さん、大峯麻友さんのアルバム。私はジャケ写の撮影を担当しました。彼女は、初代 宙組の組長さん。なので、みんなから今でも「組長」と呼ばれています。私は公私共に仲良くさせていただいているのですが、お仕事でご一緒するのは久しぶり!今回は、ジ... (2015年 6月 4日)

本当に嬉しいニュース。驚きとともに感激!!今、担当編集者のタカトモさんは、こんまりさんとアメリカへ飛んでいます。たくさんの取材を受けているようです。 私は、写真家としてのデビューがキネマ旬報という雑誌だったのですが、そのおかげで、いつも仕事する被写体は有名人... (2015年 4月 20日)