写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「舞の合宿」

夏至の夜明け
新月の朝。

福岡から前日に移動して志賀島にいました。

舞の合宿に参加するために。


徐々に明るく、真っ赤に染まっていく東の空。

みんなと車で日の出が見えるポイントまで移動して。
夏至の夜明け
金色の太陽が昇ってきました☆
夏至の夜明け
新月!夏至!、、、の朝陽!(このあと日食も控えています)
夏至の夜明け
舞の先生。 夏至の太陽を手に♪

ここで海を見ながら、

みんなで君が代の舞と鳳凰の舞を舞いました。

こんなことある?

もうないね、この人生で。

だって、

新月、夏至、日食が重なる日がもうないから。

数百年ぶりのタイミングだったらしいけど、

またこの先、数百年はないらしい。

こんなすごい日に、私は合宿。。。。

これ、1日のスケジュール。

レッスンと食事しかない。

21時から「自由時間」って書いてあるの読めます?

ええ、私にもそう読めます。

しかし。これは、

「自習時間」の間違い。(;゜ロ゜)

蓋を開けてみたら、ここに書かれている自由とは、つまり、

自分で自由に学習する時間という意味だったことを理解しました。



なので、

毎日寝る時刻は日付が変わってから。

でも翌朝4時には起きて、ストレッチ、朝練。。。。

まぁ合宿って、そういうもんだよね。そりゃそうだよね。。。


私はそういう自分を追い込むような厳しい道を、

ずっと避けながら上手にここまで歩いてこれたと思っていたけど。

そうはいかなかった。


こんな、数百年ぶりにミラクルな歴史的時間の橋を渡る時に、

ものすごい筋肉痛と眠気と、

自分の甘さと戦いながら過ごすことになるとは。


きっと、

天から見ている人たちが、

いるのだ。


とうとう逃げ道は塞がれた!!


「腹を決める」「肝を据える」


という言葉の意味が、改めて、

いや、もしかしたら初めて?腑に落ちた合宿稽古でした。



こうして切り落としていく、

不要なものを。

どんどん身軽になって。

高く舞い上がる準備をしていくのです。

ここからさらに。



もうそういう道しか見えない、

この先は。
合宿
今回、神社や浜辺でも舞ったのですが、
自然の中で舞うという経験は素晴らしかったです☆
太陽と海を繋ぐ光の柱?みたいなものが写真に写ったけどこれは何かな?
舞の稽古は、ついていくのが本当に辛くて型も全く覚えられなくて、
写真のポーズは決まっているように見えても、
このあと総崩れになり、
舞というよりタコ踊りのようになってしまい、
可笑しくも悔しい思いでいっぱい。
なので!
ますますしっかり稽古するー。
それはすべてに繋がっていくはず。撮影にも、作品制作にも、芝居にも!
ひとつを極めていくことですべてが極まる世界の扉を開けたから。この新月に。

ーーーーーーーーー

youtube「夏野苺チャンネル」!!
スタートしてから一ヶ月になります!
ご覧いただいてる皆様!ありがとうございます。
おかげさまでチャンネル登録者数が100名を超えました~☆
仕事用アカウントとは別に新しく立ち上げて、
「おいしいもの」「きもの」「マジカルルーティンワーク」をテーマに
今後も毎週土曜の夜にアップしていきますので、
「夏野苺がテレビ番組作っちゃったらしいよ」的な目で見てください。
これからも皆さんに楽しんでもらえるよういろいろ企画していきます。
リクエストなどありましたら是非メールください♪
私の表現世界を好きになってくれたら、
チャンネル登録よろしくお願いいたします☆
グッド(高評価)ボタンも押してもらえたら更に嬉しいです。

(^^)b (^^)b (^^)b
★youtube『夏野苺channel』★
  ↓  ↓  ↓
https://www.youtube.com/channel/UCUddYmqWrlglP3MagYzF9mA/?sub_confirmation=1