写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「満開の桜の樹の下で」

秩父今宮神社

4月4日。
とても美しい神社での、今年初めて奉納舞。
(秩父今宮神社)

実は、数日前からうっかり風邪をひいてしまいまして。
最後のレッスン日に早退してしまい、
本番どうなるか?
みなさんに心配かけてしまったのですが、
無事に参加できて、
仲間たちと舞うことができて、
とても嬉しかったです。

秩父今宮神社

まずは、奉納舞の前に参拝。
神社の入り口すぐの大きな樹の中に見つけた観音様と(木彫り?)
朝日に輝く美しい水のパワーに圧倒されてしまいました。

秩父今宮神社

4月4日は、龍神祭で、朝から境内には特別な空気が流れていて、
本当にここへ来ることができてよかったと、心から思いました。

秩父今宮神社

太陽の光の中、
青空と満開の桜の樹の下で、
皆で舞うことができたことは一生の思い出。
奉納舞
まだまだな私ですが、
奉納舞
仲間がいるから。
素晴らしい先生に恵まれているから。
秩父今宮神社
これからも続けていける。続けていきたい。
続けることでしか見ることのできない景色がきっとあるはずだから。

そしてほらね、
いつだって守り神はそばにいる。
秩父今宮神社
奉納衣装に着替える場所に飾ってあった恵比寿&大黒さま!
魔女の宅急便
なんとー!近所に魔法使いも飛んでいたー。笑
奉納舞
すっかり元気になって、
帰りの列車の中ではビールで乾杯の輪にも加わった私。

この後このまま張り切って、
Tokyo演Joy倶楽部の稽古場に向かったのでした。^^

稽古後のミーティングにも参加し、
帰宅が真夜中になったので、
翌日の新月は、
「無理するのやめよう」と思って、
まほうshopはお休み。このエッセイもお休み。

新月に、こんな全部お休みしたのは初めてかも。

今までの自分の行動とは全く違って、びっくり。

だから私の中では、いま、
何か新しいことが始まる予感がしています。




追記)

みなさん、エニアグラムって、ご存知?
新月の晩に、ちょっと面白い施術を受けてきました。
それはまたいつか詳しく書きますne!