写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「マジカルオフライン」


私のオンラインサロン。
魔法学校p.s.gのオフラインミーティングが、
どんどん進化しています。

毎回いろんなことを試しながらここまできましたが、
第5期が明日で終わり、
いよいよ4月からは第6期がスタートします。

ああ、皆さん、
よくぞここまで付いてきてくれて嬉しい。。。

第4期からはLINEも導入して、
大きくシステムを変えて、
試行錯誤の連続。

私が一番伝えたいことが伝わるように。
みんなにより伝わりやすくなるように、と。

いつもいつも
魔法学校のメンバーのことを考えながらの
ここまでの道のり。

オフラインの内容もグッと濃くなってきて、
いよいよ『実践編カリキュラム』も、盛り沢山!

とにかくどんどん楽しくしていくからne!

魔法学校の生徒たち
今日は、岐阜から参加してくれたメンバーが!
ありがとう〜!!!!
魔法学校の生徒たち
東京は桜満開ですne〜★
みんなで桜並木を歩いたこと、一生忘れない。
思い返すたび、幸せな気持ちになるだろうな。

私たち、ずっとこの星には止まれないから。

いつかまた
それぞれがバラバラになる日がやってくるから。

だからこそ、
今ここでこうして一緒に居られることを
尊く、ありがたいことだと強く感じます。
ケーキ
ティータイムを楽しみながらのシェア会も
私にとって楽しい時間。
最初はモジモジしていたみんなも、
最近は活発に自分の意見や感想を言えるようになってきて、
本当に嬉しい限り。
どんどん変化していく人たちを見るのは、感動的なのです。
魔法学校の生徒たち
今月は、3回開催したオフライン。
先週は、大阪や愛知からも参加してくれました。
ありがとう!!!!
魔法学校の生徒たち
ワークタイム、ランチ、散歩、ティータイムシェア会、
この流れが定着してきましたが、毎回時間が足りない!

でもこれ、きっと、
時間増やしたらいいのかというと、
たぶんそういう問題じゃない。

どこまでいっても、
時間が余るようなことはないでしょう。

楽しすぎるから!

どんなにたくさんの時間があったとしても、
あっという間に過ぎてしまうのです。

毎回5〜6名ほど(多くても12名くらい)の、
小さな規模で開催できることも私には合っていると感じます。

全国に生徒さんが散らばっているので、
なかなか全員が揃うことは難しいのですが、
いつかそんな日が来たら、それもまた楽しそうですけどne☆^^
魔法学校の生徒たち

★★★
メッセージを送ろうと思いながら、
いろいろな出来事や感情の波があって、今になってしまいました。
ひとつずつ書きます。
満月の夜の前日に、魔法使いの弟子がポストに届いていて、
電気をつけるのも忘れ、薄明かりの中ドキドキしながら封を開けました。
可愛いくてパワフルな招き猫さんにワクワクして、
何だかすごい魔法の書を手に入れてしまった!と思いました。
すぐにお風呂を準備して、塩風呂で温まってから、
とっても貴重な秘密の本を開くことにまたまたドキドキしながら、
1ページずつ読ませていただきました。
わたしが選んだ18冊目には、
今のわたしに必要な大切な言葉たちが綴られていて、
心が震えて涙が溢れてしまいました。
苺さんが伝えてくださっている魔法ってこういうことなんだなと、
そう感じる機会が増えていることや、
より大きく深く心に染み込む感覚を持ちました。
未だに、このことを
ぴったりな言葉で表現することができないのですが。。。
何度も見つめて、感じながら
自分の中に落とし込みます。
ありがとうございます。
わたしの自分自身との向き合い方を振り返ると、
修業はまだまだ続く、、、と思います。
こんなに近い場所でその"あり方"を見せていただけていること、
そしてその"あり方"を伝えてもらえる立場にいられる今が、
何て素晴らしく貴重なことなんだろうと、改めて感じています。
★★★

魔法学校の、
ある生徒さんから、
ある日届いたメッセージです。

こういう心で
私のオンラインサロンに参加してくれていることに、
ただ、ただ、感謝しかありません。

本当にありがとう。