写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「キモノな季節」

さむい。
ので、やっぱりキモノ!
と思ったけれど、
しばらく着てなかったら完全に着付けを忘れてた。。。
またゼロからやり直しだなー。
でも、
やっとキモノまでまた気がまわるようになったことが嬉しい。
今日、久しぶりに帯とかいろいろ出してあれこれキモノと合わせてたら、
すっごく楽しかった。
今年の冬もキモノで過ごそう。
あったかいのだー♡

そして、
まだ創っています。どんどん。どんどん。
だけど個展前はいつも不安になるのです。
誰もお客さんが来なかったらどうしよう。
こんなにいっぱい創っちゃってどうしよう。(でも創らずにはいられない)
必ずそういうこと考えます。
なぜだろう?癖かな。仕方ないな。自然にしてるとこうなるのです。
自然だからいっか、と放っといてますが。

そうだ、そういえば、この前、
おのせちゃんに「いちごさん、講演はどうでした?」ときかれたんだった。
成功、せいこう☆大成功だった!
楽しく一時間、人前で喋ってきました。
写真のことと世界の不思議の関係について。
これからこういう仕事も増えていったら面白いかもと思いました。ふふ。
あー、
でもまずは大阪の個展。
たのしくがんばろう。
皆さん、どうか、どうか、会いに来てくれたら嬉しいです。
たーっくさん創っています。
きっと、売り切れません☆
最後の方に来ても、ぽつんと残っています。アナタのアミュレット。
なんか、そういうふうに創りました、今回は。特に。

今年は長いトンネルの中を歩いてきました。
まっくらでしたが。
ここに来てまた光が見えてきています。
その中で創ったアミュレット。
最後の仕上げに、スサノオに見てもらって。
完成です!
搬入の日は新月。
素敵な流れだと思います。