写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

サイトができるまで 阿久津ちゃん編

アクセントの
恩田ちゃんと阿久津ちゃんを見学に行きました。
私は、自分が写真のデータを送ったあと、
いったいこの人達が何してるのか?
まったく知りません。
知らない間にテストアップができています。(笑)

ホームページって...どうやってできるんでしょう?

どうしても見たくなって、
ぜったい邪魔で迷惑だろうとは思ったんですが
会社へ押しかけ、無理やり潜入ルポ。

まず、阿久津ちゃんが、私からの写真データを元に
全体的なレイアウトやデザインを決めます。
今回、トップページの色を決める作業を
見せてもらいました。
毎回きれいな色をセレクトしてくれますが
私の写真の中からいくつか色をピックアップし、
グラデーションをつけながら決定していくそう。






....ほぅ.....。  なるほど。  すごい。
そうだったのか。

ギャラリー&ワークスの
レイアウト作業も見ました。
微妙に毎回写真の位置を変えているのですが、
どんな理由で、どんな感じにしていくのか、
そのこだわりを聞いてびっくり。
あたしはデザイナー魂を見たねー。
私も気づかないままの仕掛けがいくつもあって
でも見る側がそんなことを
いちいち知ってなきゃいけない訳などなく、
見ための印象がどうだ...
ってあたりを狙ってるのが
かっこいーと思いました。
この人は表現する時いちばん何を大切にしてるか。
それがよくわかった。
どうわかったかって?
自分とおんなじだよ。
私は彼女のデザインに文句つけたことが
一度もないけど、どうりで...
心がぴったり一致してるはずだよねー。
わりと魂の質が似てるのかな、
とさえ思ってしまった。

阿久津ちゃんはjunny the lipsの名前で
アーティスト活動もしていて、イラストも書けば、
ドラムも叩く。
(バンドもってますー。ろけんろー、です。 笑)
前世が魔女という、だいぶいい感じに変な人です。
あ-。いーかなー。 こんなホメちゃって。(爆)
このサイトのリンクページから
「SPACE DOG」へどうぞ。
junnyワールドが広りますよ。
私は彼女の撮る写真も大好き。
いつもファン。
時々ライバル。

...いま思い出したけど。
私のサイトって更新するといろんな方が
感想メールくださるんですが。
「トップの背景の色がすてき」とか...
去年リニューアルした時もたくさんメールもらって
見やすくなった、かわいいサイト、etc...
なんだそれ。ぜんぶ阿久津ちゃんの仕事じゃねーか
って感じ。(爆)
阿久津ちゃん、いつもありがとう。