写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「ココロに効くごはん」

玄米ご飯

びっくり美味しすぎる玄米ご飯を食べてきました!
(旬の野菜プレート)
玄米ご飯

自分が炊いた玄米が一番美味しいと思い込んでいましたが。

う〜むむむむ★ こっちの方が美味しかった!
玄米ご飯

お味噌汁も優しい味で。 麦味噌だったかな?
ごちそうさま

はい。ペロリたいらげ、ごちそうさま。^^
甘酒デザート

デザートは、甘酒と苺のクリームと番茶。

最高すぎるランチをありがとうございます。

お誘いいただいた、しょうこさんに感謝です。

何度かインスタライブを一緒にやっているのですが、

いつも彼女から飛んでくる情報が素晴らしすぎて、

感動いっぱい☆



私、思うのですが。。。。

こういう食事を全然美味しいと思わない人だって、

きっとたくさんいるんじゃないかしら。

この味付けの、この素材の、どこが美味しいのか?

さっぱりわからないという人が。



だって、

ファミレスやコンビニや安居酒屋の食事とは、

だいぶ、、、というか、まったく違うから。



何もかも違いすぎるから。



私は一応、いまのところ、まだギリギリ、

ファミレスの食事は食べれる。。。。
(そろそろ終わりかなという予感もあるけど)


コンビニの食べ物は一切買わない。
(食べたいと思うものが何も見当たらないから)


チェーン店型安居酒屋は、実は、いよいよ苦しい。。。。
(誘われることもあるけど、できれば行きたくない)

おっかさんが一人で切り盛りしているような、

手作りお惣菜満載おふくろの味的なお店なら好き♪だけど。



まあ、難しいウンチクはどうでもいいの。

自分の体と心が喜ぶかどうかなんです、大事なのは。



この玄米ご飯のような食事を、

私は「美味しい」と感じるので、

当然のごとく、

こういう世界とは別の考え方や素材で作られている食べ物は、

だんだん口にできなくなるのは仕方ないこと。

当たり前のこと。



愛というエネルギーが入ってるお食事は美味しい。


元気にしてくれます。



食いしん坊な私がたどり着いたのは、

カラダとココロの両方に効くごはんがある場所。


スプーン
デザートの時の、このスプーン。
めちゃ可愛い!ほし〜なあ♪




ーーーーーーーーーーーーー