写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「笑顔な日々」

苺さん、
ありがとうございます!
空飛ぶブタさんと女の子のドアベルサンキャッチャーが届きました。
配達の郵便屋さんに会うタイミングも良く、すんなりと受け取ることができました。
今日は雨の大阪ですが、サンキャッチャーをながめるだけでウットリ~♡
女の子は私を笑顔で見守ってくれています。
キノコのような傘、ブタさんの花柄のパンツも可愛くて!
ドアベルの素朴な音にホッとします。
気に入った物を入れたオモチャ箱のような組み合わせが楽しいです♪
超ご多忙の中、発送に手間をかけてくださり、本当にありがとうございました。
箕面での作品展も楽しみにしています。
今日は苺さんも素敵な満月をお過ごしくださいね。

ーーーーー

わあ!
嬉しいメッセージが届きました。
ありがとうございます。
箕面での作品展を楽しみに、、、って、
この方、いらしてくれるんだろうかっ!(喜)
お会いできたら嬉しいです〜★

まほうshopの発送作業は楽しいです。
会ったことある人は、その顔を浮かべながら、
会ったことない人は、こんな人かな?と想像しながら、
作品を包んでゆきます。
私は、ゴミをたくさん出したくないので、
簡素な包装なので素っ気なく感じるかもしれませんが、
最近は、最後に糸を巻きます。
「結び」の魔法です。 ご縁結び。
それと、今回はとっても素敵な和紙を見つけちゃったので、
それに包んで発送しました。
和紙の表紙にこんな刻印!

★大黒様が打ち出の小槌を振って、そこから小判がザックザク!

密かに金運がテーマのまほうショップだったので、
ちょうどいい!と思ってすぐに購入。
出雲で作られている特別な和紙らしいので、
(見つけたのは東京丸の内のセレクトショップですが)
この和紙はすぐに捨てないで、
粗塩をちょっと入れて持ち歩く「持ち塩」として、
おまじないに使ってくださいね。^^

和紙は、ハサミを入れるより、
無造作にちぎった方が味が出ると思い、
ビリビリ手でちぎりましたが粗末にしたわけではないので!
ご理解くださいませ☆^^☆

お一人ずつ、お手紙も書きました。
大好きな、リサ・ラーソンの便箋。

一人ずつ違う絵です。
直感で「この人にはこれ!」と選びました。
個展DMも同封しました。

その後、
日頃の感謝を込めて、
おのせちゃんをお食事にご招待。
今後の仕事の打ち合わせも含めて、
いろいろ話ができて楽しかったです。
私が大好きな老舗の洋食屋さんで(香味屋)、
私はカニクリームコロッケとハヤシライス、
おのせちゃんはハンバーグステーキ。

食後にプリンとコーヒーをいただきました。

美味しく幸せな時間でした〜。

帰りは、駅までの道に迷って、
それがおかしくて、
二人でゲラゲラ笑いながら歩きました。

散歩もできて、
ちょっと夜桜も見れて、
迷ってちょうどよかったね、って言い合いながら。

何かを間違えた時に、
イライラしないで、笑いに変えられて、
少しでもいいところをみつけられる心を持てることって、
とっても素敵なこと。

今は仕事が忙しいけれど、
私は心を亡くしてはいない、と思います。

心を込めて働いていられることに感謝します。

毎日ありがとう。

ー夏野苺2017年個展情報ー
まもなく大阪箕面で個展を開催いたします!
個展タイトルは「マジカルテディと天使たち」
4/20~4/23の四日間。
12:00〜17:00 (最終日は15:00まで)
入場無料