写真家 夏野苺のブログ&エッセイ

写真は魔法の道具

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆


苺さま
お元気でいらっしゃいますか?
まだ 間に合うのであれば、
魔法使いの弟子 1部希望します。

私は 先々週末位から
突然、左側の頭、首や首のつけね、肩、背中 肩甲骨が痛くなり、 
ヒーリングを受けたせいか? 
寝方に問題があるのか?
不明ですが、
少しずつ痛みがなくなっています。
来週 14日に 白内障両眼日帰り手術を受けます。
55歳では 早い白内障手術ですが、
本当は 2年前に手術日確定していましたが、
その時は まだ53歳で 今後、眼内レンズや技術も進歩するのでは…と思い、
手術をキャンセルしてしまいましたが、
流石に 見え方に限界があり、今年は手術をしようと決断しました。
ーーーー

まあ!、、、、こんな大変な時期に
「魔法使いの弟子」のお申し込みをくださるなんて。

感謝しかない。

私を応援してくれる人たちってこうだよなあと、しみじみ。

しばらくパソコンの前で放心状態。

本当にありがとう。

どうぞお大事にne☆ 手術のご成功お祈りしております!


私は幸せ者です。

毎日「ありがとう」って言いながら生きてる。

素晴らしい人生だなあ!


もう長い人は長いんです。夏野苺ファン。

当たり前だけど、出会った頃よりみんな年を重ねて、
長生きしてたら、あっちが痛い、こっちが具合悪い、
いろいろ不調が出てくるけど。

そのうち私も、
腰が痛いとか白髪が増えたとかシワだらけになったとか!
(笑)
言いだすかもしれないけど。

それは長生きできてる証だから。

嘆くより(いえ、嘆きながらも)笑って、
みんなで一緒にお婆さんになっても進んでいこう!

こうして時々、生存確認を兼ねて(笑)
近況報告してもらえること、とっても嬉しいです!
朝ごはん
↑ある日の朝ごはん。↑
私の健康法は好きなものを好きなだけ好きなように食べること!


エッセイには全部を紹介しきれないけど、
申し込みメールに添えられているメッセージは、
ぜ~んぶ嬉しく読ませていただいてます!

今日は、もうひとつだけシェアします!

ーーーー

こんにちは!
お元気な様子を拝見しては
ウキウキ気分で楽しませていただいております。
そうそう、これを待ってました。
苺さんの本の出版、写真展開催を今もずっと心待ちにしております(^o^)
私が苺さんを知ったのは、出版されて暫く経ったある日、
本屋さんに一冊だけあった本をたまたま手に取って
写真と言葉に光れて連れて帰ったからでしたっけ…
間もなく凄いスピードでウキウキが始まったのを覚えています。
山あり谷ありだけど、
あの頃から自分と向き合い人生の旅を知ったような気がしています。
孤独な老後を悲観(笑)することより先の楽しみの方がいっぱいです。
( ゚д゚)ハッ!…これ苺さんとの出会いが大きいです。
実際、行ってみたい所へ楽しい旅をしたいです!
魔法使いの弟子本楽しみに待ってます☆
苺さんの本の出版、
いつか写真展開催を今もずっと心待ちにしております☆(^o^)☆
ーーーーー

ヤッホー!

嬉しいなあ!

またそのうち個展やるne!

大阪ではもうたくさんやったから、
地方でやるなら、今度は、
京都、名古屋、福岡、札幌あたりでやってみたいなあ。
「苺さん、私ん住んでるところに素敵な会場があるよ~」
という方がいらしたら、ぜひご一報を☆

本もね、そのうちまた商業出版もいいなと思うけど、
今は自分勝手に自由に創るyo!
わーい。
魔法使いの弟子をよろしくお願いいたします。

魔法使いの弟子
魔法使いの弟子vol.19(価格 3,500円+消費税、送料&手数料300円)
魔法使いの弟子
魔法使いの弟子vol.20(価格 3,500円+消費税、送料&手数料300円)


☆『魔法使いの弟子vol.19  vol.20 』
  ただいま先行予約受付ちゅう☆
     受注可能数残りわずかです!

★今回の本の詳細はこちらも合わせてお読みください
  ↓
https://www.ichigo-natsuno.com/essays/magicalbook19/


ー10/10までお申し込みの皆様への特典ー
夏野苺の写真オリジナルポストカードプレゼント
(申し込み多数のため早期終了となる場合はご容赦ください)

『魔法使いの弟子』は、CDサイズの、小さな小さな、本です。

~お申し込み方法~
住所 氏名 連絡先 注文部数を明記のうえ、
shop♪ichigo-natsuno.comまで(♪を@に変えて)
メールにてお申し込みください。

★アドレスの一部が変更になっています。お間違いないように!★

こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で、
予約確定となります。
メールの事故なども想定し、
申し込みから三日経ってもこちらからの返信が届かない場合は、
大変お手数ですが再度御連絡いただけますようお願い申し上げます。

二冊同時にお申し込みの方、
手数料、送料は300円(1冊分だけ)になります。

発送は、
10月中に皆様のお手元に届くよう予定しています。

たくさんの方々からのお申し込みを
心よりお待ち申し上げております。

今回の販売は一般書店での取り扱いはありません。
夏野苺オフィシャルサイトでのネット販売のみとなります。

昨日、すごく驚くことがありました。

夢華座のボランティア公演があったのですが、
朝、鼻唄歌いながらご機嫌で掃除機をかけていたら、
電話がなりまして。。。。

「もしもし?いちごちゃん?今どこ?大丈夫?」

。。。ん? だいじょうぶ?とは?

「集合時間9時50分なんだけど?」

9時50分。。。。。今は、10時半。

きゃ〜〜〜っ
わたくし時間まちがえた?

「あと15分で本番始まるから!」

そう言われて、掃除機投げ出し、
いつもの5倍速ほどの動きで支度して、
部屋を飛び出し、走りました〜!

アトリエから歩いてすぐの場所が会場だったのですが、
到着して舞台袖に入ったら、ちょうど司会の人が、
「それでは次は夢華座のみなさんのお芝居です〜」
と紹介してるところで、
あわわわわ★と着替えて、スタンバイ完了。

私は小さな役で、
冒頭のシーンから10分くらい経ったところで登場するから、
なんとか間に合ったのです!

ひゃー。
なんで間違えたのかしら?

後から手帳を見てみたら、
ちゃんと「10/6 9:50集合」って書いてありました。

ぶはははは★

心配かけたメンバーの皆さんには申し訳ないけど、
それでも、落ち込む気持ちよりは、
「大事に至らなくてよかった。
 救われた!天使よありがとう」
と、感謝の気持ちの方が強い私なのでした。
(でも気をつけよう!これから予定のある日は何回も手帳をよく見て確認します!)

ところで、そんな私。髪を切りました!
ちょっと、おかっぱ脱!(笑)
どうせまた戻るとは思うけど。
なんか一番落ち着くので。おかっぱ頭が。
でも時々はムードを変えてみたくなるのです。
夏野苺

みなさんはそういうことありませんか?

自分のルーティンを崩したくなること。

私は定期的に変化したい波がやってきます。

どうやって波が来たかを知るのか?というと、
自分の中に小さな違和感、または不満を感じたら、
それを絶対に見逃さないということで、
自分の変化欲に気づきます。

違和感や不満を我慢してしまいがちな人は、
変化のタイミングを見逃すことも多いんじゃないかな。

そうすると、
「なんか違うな」ということが積もり積もっていき、
いざ何かを変えようとしても、
もうどうにも重すぎて動かない、、、、
なんてことになってしまいそう!

小さな変化は大事なのです。甘くみてはいけません。

小さなマイナーチェンジを繰り返しながら、
人は、大きく変わっていくのだろうと思うから。

私はごく最近、ヘアスタイルだけではなく、
アトリエの整理整頓も徹底的にやりたくなって、
「もう大晦日が来たのか?」というくらい、
整えることに夢中になっておりました。

こんまり流「片付け祭り」はとっくに終わってしまい、
片付け自体はあまりやることがなくて残念なのですが、
(いま思えば片付け祭りは楽しかったな〜)
今回は掃除に力を入れました。換気扇とか排水溝とか。

洗面所やキッチンや、
水周りをピッカピカに整備しました!^^

気持ちいいィ〜♪

お部屋が光って見えます☆

こんなふうに、
自分の生活を徹底的に見直し整えたくなる時は、
運気に変化の風が吹く時なので、
これからどんなことが待ってるか、楽しみです!
洗面所
洗面所には何も出さない。掃除が楽だから。天使の置物と、時々花を飾るだけ。
洗面所
鏡が扉になっていて、開けるとバスグッズのストックや、
スキンケア用品、歯磨き道具、あとは、お気に入りの小物を、
小さな美術館みたいに飾ってます。開けるたびにときめく〜♪
キッチン
キッチンも何も基本、置かない。
天使のポストカードと石鹸とミニ箒だけ。
掃除がめちゃ楽です〜♪

SHITOHISAYO
★おまけ写真★

今月の終わりにまたSHITOHISAYOファッションショーに出るのですが、
ランウェイを歩くお稽古が始まってます〜。
先日、レッスン帰りに居酒屋さんで、
着物仲間のF社長さんにご馳走していただきました。
ありがとうございます〜。めっちゃ美味しい焼き鳥屋さん!
社長がお召しになってる浴衣は、私とお揃い。

八木家の四姉妹の、ゆみ役で着てたのと同じですyo〜!^^


☆『魔法使いの弟子vol.19  vol.20 』
  ただいま先行予約受付ちゅう☆
    受注可能数残りわずかです!

★今回の本の詳細はこちらも合わせてお読みください
  ↓
https://www.ichigo-natsuno.com/essays/magicalbook19/

ー10/10までお申し込みの皆様への特典ー
夏野苺の写真オリジナルポストカードプレゼント
(申し込み多数のため早期終了となる場合はご容赦ください)

『魔法使いの弟子』は、CDサイズの、小さな小さな、本です。
魔法使いの弟子
魔法使いの弟子vol.19(価格 3,500円+消費税、送料&手数料300円)
魔法使いの弟子
魔法使いの弟子vol.20(価格 3,500円+消費税、送料&手数料300円)

~お申し込み方法~
住所 氏名 連絡先 注文部数を明記のうえ、
shop♪ichigo-natsuno.comまで(♪を@に変えて)
メールにてお申し込みください。

★アドレスの一部が変更になっています。お間違いないように!★

こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で、
予約確定となります。
メールの事故なども想定し、
申し込みから三日経ってもこちらからの返信が届かない場合は、
大変お手数ですが再度御連絡いただけますようお願い申し上げます。

二冊同時にお申し込みの方、
手数料、送料は300円(1冊分だけ)になります。

発送は、
10月中に皆様のお手元に届くよう予定しています。

たくさんの方々からのお申し込みを
心よりお待ち申し上げております。

今回の販売は一般書店での取り扱いはありません。
夏野苺オフィシャルサイトでのネット販売のみとなります。

わーん!

本当の本当にありがとうございます~!!!!

あまりにも久しぶりのリリースなので、
もうみんな忘れてるかと思ったら、
いや〜、届く!届く!嬉しすぎるっ!
予約受付可能数が残りわずかとなるほどに!^^

魔法使いの弟子や、
まほうカレンダーをリリースするたび、
申し込みメールに時々添えられている、
一言メッセージを読むのが私の密かな楽しみ。

今回も見つけるたび、
無上の喜びを感じながら、
きゃきゃきゃ♪と、はしゃいでおります!

みんなー、ありがとう!!!


夏野様
「魔法使いの弟子」の発売楽しみにしていました。
もうvol.20になるんですねぇ。
vol.1からコンプリートできているのはひそかな自慢です(^-^)b
カレンダーのリリースも近々でしょうか?
こちらも楽しみにしております☆
ーーーーー
わー!1から持ってらっしゃる?
それは~、もう今となっては貴重な存在。
天然記念物モノでございますっ
ありがとうね!!!!
(カレンダーも来月リリースします~。2020年版はデザインが変わる予定)


苺さま
魔法使いの弟子vol.19.20を1部ずつご予約させてください。
今、すごく、すごく、ひとり旅がしたくて、
まさに私の為のテキストじゃないか!絶対欲しい~!と思いました。
ご予約よろしくお願いいたします。
ーーーーー
なんと!ひとり旅を計画ちゅう?
それはタイムリーすぎますne!
天使の導きを感じます。


魔法使いの弟子、注文いたします☆
no.19、ちょっと迷っていたのですが…(no.11もってるので)、
いちごファンとしてはコンプリートしないとね!
新しい写真も見たいよ!
という自分の気持ちがはっきりくっきりしました。
ーーーーー
コンプリート派!(笑)
ですね~、揃えないとですne~(笑)
希少価値高いですから。
どこにも売ってないですから。(笑)


苺さん、こんにちは!
魔法使いの弟子、各1冊ずつ注文をお願いします!
これを機会に、大事に苺棚にしまい込んであった、
今までの魔法使いの弟子に、改めて目を通してみました。
1.3.4.7.8の5冊です。
そうしたら今、魔法学校で学んでいることが、いっぱい溢れていました。
約10年前には感じることができなかった言葉たちが、今はすごく心に響きます。
そしてその当時から唯一続けていることが、新月の願い事を書くことです。
書き続けていくうちに、願いが叶っているという実感があるからです。
だからこそ、今魔法学校にいるのかなぁと、苺さんとの不思議なご縁を感じます。
遠いところにあった小さな点が、太い線で繋がり、導かれた感じ。
同時にカレンダーも10コありました。
これもまた苺さんとの歴史を感じます!
ーーーーー
おー!
5冊も持ってらっしゃるっ?ありがとうございます。
カレンダーは、じゅ、、、10個???
わ~、私も歴史を感じます~~~~~


魔法使いの弟子の本、嬉しいです。
エッセイでご活躍拝見してます。
素敵な写真や楽しい写真、見て楽しんでます。
ーーーーー
エッセイを読み続けてくれてありがとう。嬉しいです。
魔法使いの弟子も、応援してくれてありがとう!!!


苺さん…!魔法使いの弟子、vol.19 & 20…
なんて美しい装丁のご本…♡
待ち焦がれておりました…
リリースおめでとうございます!!!
ーーーーー
装丁、美しいですよne~☆
私もデザインが届いてうっとりしました!
おのせ大先生のおかげでございます!!!


エッセイやFacebookは見ていましたが
ますます加速して世界が広がっている苺さんの新しい本、
楽しみにしていました!
ーーーーー
楽しみにしていてくれてありがとう!!!
とっても嬉しいです!!!!!!!!!!


『魔法使いの弟子vol.19  vol.20 』を申し込みます!
よろしくお願いします!
本の写真を見てワクワクしてます。
久しぶりのこの感じ♫
楽しみでしかたありません!!
ーーーーー
私も久しぶりにリリースできて幸せです~。
最初に「vol.20までは創りたい」と思ってた夢が叶いました。
一緒にここまで走ってくれたデザイナーのおのせちゃんと、
こうしてお申し込みくださる皆さんのおかげです!ありがとう!


新たな魔法使いの弟子、楽しみにしておりました。
エッセイにあったvol.19の表紙の写真、
月の光がまっすぐ届いてきますね。
ーーーーー
インドのラダックの満月は、
それはそれは素晴らしかったです。
本文ページにも満月の写真が登場します!
お楽しみに☆


あああ、、、なんてしあわせなんだ。。。。。

こんなふうに待っていてくれる人たちがいること。

私が発信することを受け止めてくれるばかりか、
楽しみだと言ってくれる人たち。。。。。

尊いことです。。。。!

本が届いたら、また感想など教えてくださいne!

魔法使いの弟子
魔法使いの弟子vol.19(価格 3,500円+消費税、送料&手数料300円)
魔法使いの弟子
魔法使いの弟子vol.20(価格 3,500円+消費税、送料&手数料300円)



☆『魔法使いの弟子vol.19  vol.20 』
  ただいま先行予約受付ちゅう☆
受付可能数、残りわずかとなりました!


★今回の本の詳細はこちらも合わせてお読みください
  ↓
https://www.ichigo-natsuno.com/essays/magicalbook19/

ー10/10までお申し込みの皆様への特典ー
夏野苺の写真オリジナルポストカードプレゼント
(申し込み多数のため早期終了となる場合はご容赦ください)

『魔法使いの弟子』は、CDサイズの、小さな小さな、本です。

~お申し込み方法~
住所 氏名 連絡先 注文部数を明記のうえ、
shop♪ichigo-natsuno.comまで(♪を@に変えて)
メールにてお申し込みください。

★アドレスの一部が変更になっています。お間違いないように!★

こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で、
予約確定となります。
メールの事故なども想定し、
申し込みから三日経ってもこちらからの返信が届かない場合は、
大変お手数ですが再度御連絡いただけますようお願い申し上げます。

二冊同時にお申し込みの方、
手数料、送料は300円(1冊分だけ)になります。

発送は、
10月中に皆様のお手元に届くよう予定しています。

たくさんの方々からのお申し込みを
心よりお待ち申し上げております。

今回の販売は一般書店での取り扱いはありません。
夏野苺オフィシャルサイトでのネット販売のみとなります。

今年第10番目の月がやってきました!
まほうカレンダーをお持ちの皆さんは、
写真をスイッチしてください。

今月の写真を見た瞬間、
自分で「わあーっ!」っと声を上げてしまいました!
この写真のような一ヶ月間になるのかと思うと、
ドキドキワクワクしてきます。
仲間たちと飛び立とう!
高く。遠く。どこまでも。

先月の写真は、
ラダックのレストランで飲んだモヒートもどきのドリンク。
(確かノンアルコール)
グラスに夕陽が当たって美しかったのです。
光は、前から当てる(順光)だけではなく、
後ろから当てた(逆光)時に、
予想外に美しい光景を創り出してくれるものです。

人生も同じかなあと思います。

光が当たっている輝かしい時に見えるものだけではなく、
時にシャドウとなっている部分にフォーカスすることで、
初めて見えてくる美しいものがあると思うのです。

今年も残り三ヶ月となりましたが、
今日はこの場を借りてお礼とお詫びを。

まずは、お礼から。
ありがとうございますっ!
11月に予定している、
Tokyo演Joy倶楽部 第三回本公演、
私が出る回は早くも満席となりました!
ちょっと予想外のスピードでチケット完売となりましたが、
本当にありがたいことです。
Tokyo演Joy倶楽部

そして、お詫び。。。
現在、キャンセル待ちもいっぱいで、
11/10昼公演、11/17夕公演、共に受付は終了しております。
楽しみにしていてくれた方で、
チケットが取れなかった皆さん、
申し訳ございませんっ
次回公演は、どうぞお早めにご予約お願いいたします。

今回は「ラブレターズ」の再演なのですが、
脚本がリニューアルしていることと、
キャストが大幅に変更になっていること、
(私は緒川やよい役のままですが^^)
女優の冨樫結菜さんと共演!
冨樫結菜
(結菜さん、台本持ってお稽古ちゅう)

。。。というわけで、去年観た人でも、
新しい作品を観ているような気分になるかと思います。
Tokyo演Joy倶楽部
ただいま絶賛お稽古ちゅうですー☆
お楽しみに!

ーーーーー
こちらもありがとうございます!
おとといの先行予約スタートから、
早くも在庫数の半数以上のご予約を頂いております!
本当に、懐かしい人たちからも久しぶりにご連絡いただき、
感謝感激の二日間でした☆

これまでは、
予約状況をみながら販売数を決めていたのですが、
今回は、最初に製作する数を決めて(しかもめちゃ少ない)
増刷予定も無しなので、
本当に欲しい人たちだけに届くように☆という思いでおります。

なので、
先行予約受付を10/10に設定しておりますが、
その前に販売数に達した場合は、
申し込み受付を早期終了とさせていただきますので、
その旨、予めご了承ください。


魔法使いの弟子
魔法使いの弟子vol.19(価格 3,500円+消費税、送料&手数料300円)
魔法使いの弟子
魔法使いの弟子vol.20(価格 3,500円+消費税、送料&手数料300円)

☆『魔法使いの弟子vol.19  vol.20 』
    ただいま先行予約受付ちゅう☆

★今回の本の詳細はこちらも合わせてお読みください
  ↓
https://www.ichigo-natsuno.com/essays/magicalbook19/


ー10/10までお申し込みの皆様への特典ー
夏野苺の写真オリジナルポストカードプレゼント
(申し込み多数のため早期終了となる場合はご容赦ください)

『魔法使いの弟子』は、CDサイズの、小さな小さな、本です。

~お申し込み方法~
住所 氏名 連絡先 注文部数を明記のうえ、
shop♪ichigo-natsuno.comまで(♪を@に変えて)
メールにてお申し込みください。

★アドレスの一部が変更になっています。お間違いないように!★
こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で、
予約確定となります。
メールの事故なども想定し、
申し込みから三日経ってもこちらからの返信が届かない場合は、
大変お手数ですが再度御連絡いただけますようお願い申し上げます。

二冊同時にお申し込みの方、
手数料、送料は300円(1冊分だけ)になります。

発送は、
10月中に皆様のお手元に届くよう予定しています。

たくさんの方々からのお申し込みを
心よりお待ち申し上げております。

今回の販売は一般書店での取り扱いはありません。
夏野苺オフィシャルサイトでのネット販売のみとなります。

最近、私の周りでは、
SNSを止めたり、ブログを閉じたりする人を
よく見かけるようになってきました。
ああ、時代の流れが変化してきたんだなあと思います。

自分のことを振り返る時、
私はまだその時期じゃないなと感じるので、
まだこのエッセイは続けていくと思います。

それでも、
(もうずーっと何年も前から近い人には言い続けてきたことだけど)
最終的にはインターネット活動は止めたいと思っています。

何かを発信したい時は、
出版とか、講演とか、個展とか、
そういう形のみにするのが理想なのです。

けれど私自身がそうするより、
周りの人たちの方が、いち早く
インターネットから離れ始めているようです。

私がこのエッセイをスタートさせた2003年は、
ブログなど、まだそんなには
社会に対して影響力のあるツールではなかったと思います。

何かを書くにしても、
もっと気楽で自由に好き勝手なことを書くことができてました。

それが、どんどん情報化システムが進んで、
個人的な声でも社会に与える影響が
大きな力を持つことも多くなってきて、
間違った発言をすることで叩かれたり炎上したり、
政治家や芸能人などは引退まで追い込まれることも増えてきて。

それが良いか悪いかということを私が決めることはできないけれど、
全体的な印象としてはだんだん小さな方向へ進んでいるような気がします。

表現はどんどん保守的な方向へ。
本音より建前ばかりで発言しているような。

その結果、自分だけの閉じた世界を作る人も増えてきて、
最近では「オンラインサロン」が流行ってますne☆

こんなに流行る前(今から2年くらい前)
「オンラインサロン」という意識ではなかったけれど、
(まあよく考えたら確かに形式はオンラインサロンなんだけど)
私も魔法学校というものを作りました。

そこで発信しているものと、
このエッセイで発信しているものは違うものです。

魔法学校は、
三ヶ月毎の課金制にしているのに対して、
このエッセイは誰でも無料で読めるものです。
私を好きな人も読むでしょうが、
私を嫌いな人も読めるものです。

でも魔法学校の中に、
私を嫌いな人はいないと思います。
わざわざ嫌いな人にお金を払う人などいないでしょうから。
ですから、
魔法学校メンバーには私も100%のエネルギーで向かいます。

このエッセイでも最初はそういう気持ちでした。
発信する場所がここしかなかったから。
でも、
先に書いたように時代が流れて、IT世界も大きく変わりました。

ここで本音をぶちまけたいなと思っても、
正直、公の場では躊躇する自分がいます。

また、
ブログを読む人もメルマガを読む人も
少なくなってきたと言われていますが、
それはつまり、
もともと読者だった人たちも発信者になって、
純粋な読者よりも、発信者が増えたというか、
いちいち読みきれなくなってきたということかもしれません。

私も最近、メルマガ登録の整理をしました。
いろいろ登録しても、
送られてくるもの全部を読んでいる時間がないからです。

私のメルマガも読まなくなってきた人がいるかもしれません。
そういう人たちが購読停止しやすいように、
私のメルマガは冒頭に配信停止のURLを載せています。

私に飽きた人はどんどん離れていくと思いますが、
その一方で、
いつまでも飽きずに応援してくれる人たちもいます。

本当にありがとう。

とても久しぶりに「魔法使いの弟子」を作り、
昨日から先行予約をスタートさせましたが、
懐かしい人たちからもお申し込みが届いて、
胸が熱くなりました。

ああ、私のこと、覚えててくれたんだな、
このエッセイを読み続けてくれてるんだな、って。

とっても嬉しかったです。

私のファンは、
たくさんはいないかもしれないけれど、
ものすごく長い時間を共にしている人たちがいるのです。

そのことを、とても幸せに思います。

エッセイを書き続けることは、
何のお金にもならないことです。
でも、私はこれまでずっと、
自分の心の力を使って書き続けてきました。
だから、
なにかを作って発表した時にそれを買ってくれる人がいるということは、
その人たちが、
私のエッセイからのエネルギーを受け取ってくれた証だなと思うのです。
それって、このエッセイにお金を払ってくれているのと、同じだなって。

いま時代はものすごい速さで動いているから、
ここから先どうなるかわからないけれど、
さっきも書いたように、私はもうしばらくこのエッセイを書き続けます。
でも、
ある時期が来たら、
閉じた世界へ完全に移動すると思います。

その小さな世界の中までついてきてくれる人たち、
私と同じ方向を見ながら進んでくれる人たちと一緒に、
さらに自分自身を自由に表現し続けることを楽しむ、、、それが夢です。

それまではもう少し、
誰もが出入り自由な、
この開かれた場所でご一緒しましょう!^^

今日もこのエッセイを読んでくれてありがとう。

。。。あの、
ひとことおことわりしておきますが、
別に何か嫌なことがあって
こんなこと書いてるわけではないんです。

むしろ、その逆です。

「魔法使いの弟子」の申し込みを
懐かしい人たちからも届いたことが嬉しくて。

私は、私を好きで大事にしてくれる人たちを、
ますます私も愛してゆこう!と、また新たに決意したのです。

だからこそ、
もっと親密に関われる世界を作りたいと改めて思った、、、
というお話です。

それがどういう形になるかは、
まだまだ私にも未知の世界のお話。

ずっと先のお話です。


☆『魔法使いの弟子vol.19  vol.20 』
ただいま先行予約受付ちゅう☆

★今回の本の詳細はこちらも合わせてお読みください
  ↓
https://www.ichigo-natsuno.com/essays/magicalbook19/

ー10/10までお申し込みの皆様への特典ー
夏野苺の写真オリジナルポストカードプレゼント

『魔法使いの弟子』は、CDサイズの、小さな小さな、本です。
魔法使いの弟子
魔法使いの弟子vol.19(価格 3,500円+消費税、送料&手数料300円)

魔法使いの弟子
魔法使いの弟子vol.20(価格 3,500円+消費税、送料&手数料300円)

~お申し込み方法~
住所 氏名 連絡先 注文部数を明記のうえ、
shop♪ichigo-natsuno.comまで(♪を@に変えて)
メールにてお申し込みください。

★アドレスの一部が変更になっています。お間違いないように!★

こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で、
予約確定となります。
メールの事故なども想定し、
申し込みから三日経ってもこちらからの返信が届かない場合は、
大変お手数ですが再度御連絡いただけますようお願い申し上げます

二冊同時にお申し込みの方、
手数料、送料は300円(1冊分だけ)になります。

発送は、
10月中に皆様のお手元に届くよう予定しています。

たくさんの方々からのお申し込みを
心よりお待ち申し上げております。

今回の販売は一般書店での取り扱いはありません。
夏野苺オフィシャルサイトでのネット販売のみとなります。