写真家 夏野苺のブログ&エッセイ

写真は魔法の道具

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆


おめでとうございますっ!

たまちゃんの次女、平岡琴さんが、
またまた試合に勝ちました!!!

今、どんどん勝ち抜いているところ。

7月は、韓国で試合があって、
たまちゃんはそれを観戦してからインドで合流したのでした。

昨日の試合。
私は観に行けなかったのですが、
結菜さんが行ってきたそうです。

結菜さんのツイッター。

ツイッター

ハイキックってなんだ?
もしかして、あれかな?
高い位置でバーン!ってやつ?

私、韓国の試合の様子をyoutubeで観たけど、
後ろ回し蹴りみたいな技、めっちゃかっこよかった!

はー。

私とは全く違う人生だよ。

あんなの、逆立ちしたって無理わあ。

すごいなあ。

どこをどう考えたら
ボクサーになろうなんて思えるんだろう?

それぞれの人生。 面白い。

どんな人も自分の道を歩いていくしかないねえ。
ソフトクリーム
私の道は、こんなアイス食べてる気楽な道だから。(今日のおやつ。笑)
厳しい練習とか、減量とか、
スポーツの世界に生きるなんて、死んでも無理でした。

でも、いいのです。 私は私。

誰も歩けない私だけの道をポツポツ歩いてゆこう!

時々、遭遇する、
すごい人の活躍を見て「ひゃあ!」と感動しながら。


今朝、ふと思い立ち、魔法学校の音声配信で、
私がここまでたどり着いた人生の重大ポイントについて、
思うままに話しました。

なんか、急に、
「今ここでこれ伝えておくの重要だな!」と直感して。

結局のところ、
心に浮かんだことや、目にとまったもの、
どうにも気になって繰り返し思い浮かぶことなどは、
無視しないでその通りにやってみることが大事なのです。

魔法学校メンバーの中には、
オラクルカードを使いこなし始めた人も出てきて、
何度も同じカードが現れたり、、、って、
それは重大なサインだから!!

カードのように特別なアイテムじゃなくても、
日常生活の中で何度も同じことが繰り返されるなら、
それもまた、確かなるサイン。
サインを見逃さないように。


私は時々、遠い昔を思い出します。
好きなミュージシャンのポスターを
部屋じゅうに貼って暮らしてた子ども時代のこと。
原田真二
(↑ポスター貼りまくりの私の部屋↑
 今は、私の撮った写真がこうして誰かの部屋に貼られているかも〜。)

まさか、ずっと先の人生で、
このミュージシャンの写真を撮ることになろうとは。

夢にも思わなかった。

だけどあの時、
私はサインに囲まれて暮らしてたことになるんだ。

気がつかなかっただけで。。。

私の人生は「YES」と答えてくれてたんだ。

実は、
私はそのミュージシャンが活躍全盛期ではなく、
少し世間の熱狂が落ち着いてからファンになったんだけど、
「なぜ急に?」好きになったのか、当時はわからなかった。

そういえば、中森明菜さんも。 
すごく好きだったけど、きっかけは「ディザイア」という曲。
かっこい〜〜〜!と痺れたんだけど、
なぜ急に好きになったか自分でも謎。

しかし思えば、
あの曲の衣装はSHITOHISAYOの着物だった。

あの時は、
同じデザイナーの着物を自分も将来、
着れるようになるなんて考えもしなかったけど。


こんなふうに、スタートはわからないことだらけでも、
いつかちゃんとわかる日が来て人生の謎は解けていく。


はー。人生はおもしろすぎるっ


意味なんてわからなくてもいいから。

気になることはどんどんやってみて。

好きなったら「まっすぐ進め!」のサイン。

ただ、そのまま行けばいい。

そのうち自然と道は拓けるから。

ますます広く明るい場所へと辿り着くから。

とにかく楽しみながら、

自分の毎日を生きていれば。


ーーーーー
(追記)
今日も魔法学校から
素晴らしいメッセージが届いて嬉しい。ありがとう!



3歩進んで2歩下がる🎶 (365歩のマーチ🎶)のような歩みの私ですが…
過去の思考の癖や固定概念、弱い自分にとらわれている時も、
魔法学校の中で、あらゆる方向から”自らの力” で、
気持ちを切り替えたりそこから脱する道筋を示して下さるおかげで、
日常は大きく変わらずとも、起きる出来事は同じでも、
外の出来事に振り回されることがなくなり、
自分の人生の舵を自分で握れるようになってきた気持ちがしています。
見えるものも見えないものも、心も体も、
自分もまわりの人も…どちらも等しく大切に思えるように
なってきて、とても楽に…自然に…毎日を過ごせるようになってきました。
いまだに「よし!羽が生えたら飛んでみよう!」…と、つい思ってしまう私ですが、
自分を信じ…魔法の羽を信じ…失敗や損すること、傷つくことを恐れずに、
希望をもって前進してゆきたいです。
日常をきちんと整え自分との約束を守りながら、1歩♪ 1歩♪ 千里の道も1歩から…♪
魔法学校の、仲間とも同志とも家族とも思えるような素晴らしすぎるみなさま…
機会ある度に引き合わせて下さる苺さんの大切で素敵なみなさま…
そして誰よりも何よりも苺さん…♡
この1年半のすべてのご縁と学びには感謝の気持ちに溢れてなりません。
(苺さんには足を向けて眠れません気持ち…♡)
苺さん、改めまして、私からも本当に本当にありがとうございます。
いっぱいいっぱいありがとうございます。
また8期…新しい扉を開いた場所でも、どうぞよろしくお願いいたします。


身体と心がクラクラしてしまうくらいの第7期、真っ只中です。
苺さんが届けてくださる言葉やエネルギーからたくさんの学びをいただきながら
発信するパワーが湧いてこない今に申し訳なさ(情けなさ?)も出てきながら
そんな今の自分を感じつつ過ごしています。
こんな状態の中でも
苺さんや魔法学校の皆さんから優しい暖かさをいつも心に感じ取ることができ
自分が思う何か役に立つことを今ここでできなくても
ひっそりとしていても自分のペースで歩いていても大丈夫
私はここに居ていいと思えていることがありがたくて
私にとって貴重な場所であることを改めて感じています。
第8期の申し込みにあたりオラクルカードをひいてみると
Renewalのカードがぽんと飛び出してきて思わず笑ってしまいました。
課題として出していただいてから
ノートに記録しながらメッセージを読み進めているのですが
質問に対して同じ雰囲気のカードが集まったり
(私のタロットカードは78枚もあるのに!)
同じカードが繰り返しでたりして
カードと話しているような気持ちになってきました。
第8期では自分や他人に対する批判を手放す
注意深く細部を見直して自分の目的をはっきりさせることで
本当に大切なことをするための時間を確保する
ということを私はやるんだなとわかりました。
第7期もあと少し、
大好きな秋の時間を感じながら優しく温かく
見守ってくれている天使たちに感謝しながら毎日を進んでいきます。
苺さんいつもありがとうございます。愛と感謝を込めて。



魔法学校に入ってから、頑張ったり休憩したり、
その時々の自分を見つめて向き合ってきましたが、
第7期で行動することの大事さを強く実感しました♪
苺さんのメッセージを読んで、とても励まされて、
これからも未知の世界に飛び込んでいきたい!と新たに決意しました。
小さなことから大きなことまで「自分の人生を創る喜び」やってみたいです。
オリジナルの人生を楽しみたいです。
苺さん、天使さん、いつもたくさんの愛とお導きをありがとうございます。
これからもよろしくお願いいたします。
ーーーーー


もう8期なんですね^ ^
1期を申し込んでから、
長いような短いような不思議な時間を過ごしてきたなと思っています。
8は私のラッキーナンバーなんです♪
何時もにも増して楽しく学んでいきたいです。
「魔法使いの弟子」に出てきた羽のお話し、
あのVol.2の本で読んだ時は、ピンとこなくて、
羽がないまま(つまりは大丈夫という確証がないまま)飛び出すのは怖いな、
と思っていましたが今なら、その時は躊躇なく飛び出せるんじゃないかと思います。
そして、こんな風に思えるという事は
ゆっくりなペースでも魔法学校で学んできた成果なのだろうと思えて、
誇らしい気持ちです。
物理的な距離を縮めることが難しいと感じることも多いですが、
誰を羨むでもなく淡々と私のペースで進んでいきたいと思います。
どうかよろしくお願いします。
ーーーーー


いま魔法学校の新しい期がスタートするタイミングなので、

連日嬉しいメールが届いています。



大人になってから何かを学ぶこと。

学んだことを実際の生活に活かすこと。

活かすことにより生じる変化を恐れず、

むしろ喜びとすること。



もし自分の人生が、

暗闇に包まれることがあったとしても、

心の中に一箇所、

明るく照らされている場所があれば、

そこを拠り所として進んでいけるはず。

たとえそれが、

ごく小さな世界だとしても。



どんなことでも、そこに身を置いてみなければ、

わからないことはたくさんあるだろうと思います。



だからこそやってみることが大事なのです。

可能性を感じるものには、触れてみること。



「行動することの大事さを強く実感しました」

「羽がないまま(つまりは大丈夫という確証がないまま)飛び出すのは怖いな、
と思っていましたが今なら、その時は躊躇なく飛び出せるんじゃないかと思います」



こういう言葉が自分の中から生まれるということは

本当に尊く素晴らしいことだと思います。



みんな、強くなってきたね。



ちいさな、

とっても、とっても、小さな学校だけど、

創ってよかったなと心から思っています。


~おまけ写真~
冨樫結菜
アウトテイクカット。おもしろ顔のお茶目な結菜さん★
ラダくんとツーショット写真。ぷふふ♪
ラダくんも笑ってる!やっぱりこのぬいぐるみ、すごすぎる!


夏野苺さま
こんにちは^^
8期のご案内、ありがとうございます!
苺さんのメールのお話、
先日の右近さんの「いつもリスクを取ってきた」にも通じますね。
毎回、3か月があっという間のような、ぎゅぎゅっと濃いような。
でも本当に、パッと見は変わらなくても
一期前や、魔法学校に入った頃のことを振り返ると、
時折「あれ?こんな風に考えられるようになってる!」と気付く瞬間や、
一瞬へんな方にいきそうになっても
「いやいや違う、ここはこっち側に感謝だ~」
と思い直せたりする時があって、
ちょっとずつ、ちょっとずつ、変われているかも。
と実感できることが嬉しいです。
これがいつか意識することもないくらい、
当たり前になるくらいになれたらな、
なっていく為にコツコツいこう。です。
それなのでもちろん、第8期もぜひよろしくお願いいたします。
いつも素晴らしい場と、素敵な仲間の皆さんと、苺さんと、
そしてこの場に参加できている自分と、、、
そこに働いているおおきな力と。
全てに感謝いたします。ありがとうございます。
ーーーーー


「羽が生えてから…」のお話に、心が一番反応しました。
わからないながらも進んでいる感じがします。
8期も楽しみです♪皆と一緒に学べることもうれしいです。
名古屋オフラインの帰り、新幹線の改札で東京組の3人の後ろ姿見送りながら、
姉や妹?家族を見送るような、ちょっとせつないけどエールを送るような、
愛しい気持ちを感じたのを思い出しました。
8期もよろしくお願いします☆
『魔法使いの弟子』もとっても楽しみにしています!!
ーーーーー


1期から学び続けることができてとても嬉しく、
感謝の気持ちでいっぱいです。
「後戻りすることのない学び」として
コツコツと魔法学校の8期も進みたいです。
オラクルカード
ペンジュラム
瞑想
天使ともっと仲良くなりたいです。
8期も愛と感謝の魔法を胸に素敵な魔法学校のメンバーとして
毎日を丁寧に過ごしていきたいです。
今あるものに感謝の気持ちを大切に☆
今日も素敵な一日でした!ありがとうございます☆
よろしくお願いいたします。
ーーーーー


苺さん!
第7期もありがとうございました♪
初めは手探り状態だった魔法学校も、徐々に馴染んできて、
やっと一員になれたという実感がわいています。
自分自身を見つめ直すという意味で、本当に良い機会に恵まれたなと思います。
いろいろな出会いや気づきに、そして苺さんに感謝です!
そして、まだまだ発展途上の私をどうか、第8期もよろしくお願いいたします。
 ーーーーー


今年に入って、新しいことにたくさん挑戦しています。
本当に、やってみて初めてわかること、気がつくことがたくさんです。
相変わらず、【初めて】の前は、胃は痛くなったりしてますが(笑)。
それでも、前よりかなり挑戦することに迷いがなくなり、
というか、怖くてもやりたい気持ちの方が勝ってGOサインを出す私がいることに、
ここ最近改めて気がつくことが出来ました(*^^*)
これって、やっぱり魔法学校で学べているっていうこと、
それが私の中ですごく大きいんだ、
自信になっているんだっていうのも実感しています。
どうしてもやれていないことに目が行くのは変わらないけれど。
それでも、今の私に出来る精一杯で日々を過ごしていることに変わりなく。
やれている方たちに尊敬のまなざしを送りつつ、
自分の体調とも向かいあい相談し(つい頑張りすぎてしまうので)、
やれることからひとつずつです。
人と比べてしまいがちなのも変わらないけれど、
それでも、私なりのペースで一歩一歩、進んでいこうと思える今が幸せです。
苺さんとご縁が出来て本当によかったと、心から感謝の気持ちでいっぱいです♡
ーーーーー


7期ですごくわかってきた感じがあります!
自分を整えさえすればいいんだ!と。
ずーっと苺さんがそのことをいろんなカタチで伝えて下さっていて
わかっているつもりだったのですが
最近、ようやくようやくの大きな気づきです!
ワークショップで学んだことを毎日続けてることで
本当に身を持って実感してます。
ようやくスタートラインに立ったような感じです。ありがとうございます!
今後ともますますよろしくお願い致します!
ーーーーー


みんなー。ありがとぉぉぉ!
全員ではないのですが、
魔法学校の継続申込みに添えられていたメッセージの一部をご紹介しました。


最初は「???」と、

こんなことして何になるのかな?と感じた人もいたと思うけど、

私を信じて続けてくれた人たちはここに来てようやく花開き始めた感じです。


魔法学校第8期は、さらに進化していきますyo~♪


昨夜の満月は、急に思い立ってZoomお茶会を開きました。

ワンポイントワークもやってみて、すごく楽しかった!

参加してくれた皆さん、ありがとう。


昨日のワークは、

「たった今、ここに在るものに感謝する」ワークでした。

具体的にどうやれば?

何をきっかけにすれば?

一瞬にして簡単に自分の人生に感謝できるのか?

それをゲーム感覚でお伝えしました。


そしてここからが大事なんだけど、

ワークで実践したことを日常に持ち込んで、

自分の人生がどうなるか?を観察すること。

変化を体感できたら、今度は、

自分に合った方法で再現性を構築していくこと。(←ここで魔法を使う)


日常生活がどんどん変化していくのを実感できると、本当に面白い。

私が通って来た道なのでみんなのワクワクドキドキが理解できます。


次は、おそらくああなるよ、、、、

そこまでたどり着いたら、その次はそこの扉を開けて、、、

その先は、、、、飛んで!


とか。^^


まるで人生の冒険世界を追体験しているよう。

私自身もさらなるマジカルライフを楽しみながら、

皆と一緒に進みます!

魔法学校
昨夜のzoom!
北海道、九州、東京、愛知、千葉、神奈川、埼玉、、、
いろんな場所にいる人たちがこうしてリアルタイムで
話できるって、すごい。楽しい〜☆
参加できる人が参加できるタイミングで参加するという、
ゆる〜いスタンスで楽しんでます。
満月
ここ最近で一番パワフルだと感じた満月でした!
ものすごい強力な月光。。。。。
月の女神の声が、美しく夜空に響き渡るような。

オーダーメイドフォトマジック
可愛すぎて気絶しそう。

素晴らしい写真が仕上がりました!

結菜さんと、
ヘアメイクを担当してくれた、
たまちゃんのおかげです。

そしてもちろん!写真の神様ヴェロニカの!

ありがとうございます★

フェイスブックで、
「どんどん綺麗になる。大人の階段を上ってる」
「見た瞬間の可愛いインパクトがすごい」
など、コメントくださった方々がいましたが、
嬉しかったです〜。

昨日、結菜さんとやり取りしていて改めて、
そうか!と思ったのですが、
もう彼女を撮り続けて四年になるそうです。

二十歳前後って、
女性が一番大きく変化する時期だと思うので、
ひとりの女性の、
そういう貴重な人生の時間を記録することができて
とても感謝しています。

ヘアメイクアーティスト
たまちゃんに巡り会えたことも大きな喜びです!
彼女とはTokyo演Joy倶楽部を通して知り合えたんですが、
「八木家の四姉妹」で共演したり、
一緒にインドへ旅したり、
そういう中で強い信頼関係が育ってきたように感じます。

これは仕事を共にする上で非常にプラスになることです。

私は風変わりな性質を持っているところがありますが、
そういう部分も受け止めつつ、
たまちゃんという人は、私の写真以外の活動、、、
たとえば、演劇や舞いや魔法修行など、
私が大事にしているあらゆることを理解しようと、
まるっと包み込んで、見守って、応援してくれる人です。

こういうことが、
撮影現場にこんなにも影響し、
二人の絆が写真の仕上がりに、
こういう形で生かされるんだということを、
今回初めて強く実感しました。

新しい発見です。

長く同じ仕事を続けていても、
成長するために多くを学ぶことはとても大切だと思います。

そして何より、たまちゃんの、
被写体に注ぐ愛情が素晴らしすぎた!
(おかげで結菜さんの輝きっぷりが半端なかった!)

どんなに技術が高くても、
被写体を愛することができなかったら、
夏野苺を好きで応援してくれるスタッフじゃないとしたら、
一緒に仕事したいという気持ちを持続できなくなる。
私の方が魅力を感じなくなってしまうんだなということも、
今回よくわかりました。

私はこれからも、

自分が好きな人と仕事したい。

自分を好きな人と仕事したい。

そういう思いがスパークした瞬間。

私の未来の道を決めた瞬間。

それが、たまちゃんとのフォトシューティングでした。
オーダーメイドフォトマジック
結菜さんの、
人としての成長の変化。
たまちゃんの愛。
写真の神様の導き。

幾つもの奇跡が重なってこの写真が誕生したのだと思います。


そして、最近もうひとりの
ヘアメイクアーティストさんに出会いました。

みさきちゃんは、
インスタでメッセージをくれて、
一度会っていろいろ話した時に、
この人と仕事してみたいなと思ったので、
テストシューティングをお願いしました。
オーダーメイドフォトマジック
私からの印象としては、
みさきちゃんは若いけど(結菜さんとひとつ違い)
とても落ち着いて物静かな感じ。
私にはない、あのクールなムードがいいな!と思いました。

メイクにもフレッシュな感覚が表現されていて、
若い人と仕事するのもとても勉強になると感じます。
オーダーメイドフォトマジック

自分と同世代の人とばかり仕事してると、
もはや、うまい人ばかりなので(うまいからこの世界で生き残ってる)
何をやってもラクすぎるし、
私自身の冒険心も満たされない。

安定しすぎることは、
成長も止めてしまうことになるから。
人生では危険な落とし穴でもあるのです。

いま私の周りでは、
安定を捨てて新しい挑戦に向かって走り始めた人たちが結構います。
(トゥモローさんや、心屋仁之助さんなど)

私もオーダーメイドフォトマジックをどんどん進化させていきたい。
このプロジェクトをブラッシュアップしながら、
育てていきたいと思っています。
オーダーメイドフォトマジック

このプロジェクトにおけるヘアメイクの仕事は
とても重要なので、
スタッフへの尊敬と感謝の気持ちを忘れずに、
みんなと共に、私も成長していきたい。
そして、
ちょっと気難し屋な私を、
どうか支えてくださいとも思います。^^

それにしても、
メイクさんが違うとこんなにも違うのかというくらい、
たまちゃんバージョンの結菜さんと、
みさきちゃんバージョンの結菜さんは違う。

写真、、、ますます面白いなあ!と思います☆

昨夜から、SNSに発表し始めましたが、
これからしばらくは、冨樫結菜祭りです。^^

フェイスブック、
インスタ(フォトマジックアカウント)、
ツイッターなどでアップしていくので是非チェックしてください。

よかったら、冨樫結菜さんをフォローして、
皆さんも応援してくださいne!

よろしくお願いします!


★今日は満月!
私はお月様の不思議なパワーを信じています。
夜空を見上げながら、
お願いごとをしたり。
叶ったことを感謝したり。
いつも月の女神に、
たくさん話しかけてきました。
皆さんも今夜はお月様に話しかけてみてくださいne★

人生は、良い時も悪い時もある。

でも、その良い、悪い、って?

誰が決めてるの?

とても個人的な思いだと思うんだけど。

だとすると、

「悪い」と思い込んでることから、
「良い」を探すこともできると思いませんか?

自分の思いひとつで世界が違って見えるということを
一度でも体験して、その後、何度か、
その感覚を道具として、日常的に使えるようになると、
人生はますます面白くなるはず。

植物を見ていていつも「すごいなあ」と感じるのは、
冬が来ると葉っぱがみんな落ちて枯れ木のように見えるのに、
なぜ春が来るとまた新芽が出て花が咲いたり、
秋になればちゃんと実が成ったりするのか?

完全に宇宙のバイオリズムに乗って生きてるから。
ということ?

多くの人は「当たり前」と思って見てるかもしれないけれど、
私はいつもいつも感動する。

人間だって、きっと同じなんだと希望が持てるから。

私もあなたも、枯れたように見える時があるだろう。

でも実は、次の季節を待っているだけ。

年に一度しか咲かない花の時期を、

『その時』がまた来るのを、

静かに待っているだけ。

いつか花の時期は終わりを迎えるけど、

それはまた巡ってくる。

何度でも。

バイオリズムはとても独特で、
他の誰とも同じじゃないかもしれないけれど、
常に自分の波を信じること。

宇宙の真理を理解していたら、
人生の冬時間も嘆くことなく、
次の準備のために大事に過ごせる。


胸の奥にしまってあるこの思いを、
時々取り出しながらじっと眺める。

苦しい時ほど、
じっと見つめる。

希望の灯りが見えてくるまで。


〜おまけ写真〜
エビとブロッコリーのサラダ
最近作って大ヒット★すっかりマイブーム。
エビとブロッコリーとタマネギとタマゴのサラダ!週に何度も作って食べてる!