写真家 夏野苺のブログ&エッセイ

写真は魔法の道具

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆
夏野苺のツイッターはこちら
夏野苺のフェイスブックページはこちら


ついこの前、

今年二度目の失敗といってしょんぼりしていたのは、

大事なボイスメモを編集ミスで消してしまったこと。



丸二日、落ち込みました。



それで、その時に、

落ちてる自分をよ~く観察している、もう一人の自分がいたのですが、

この時の詳細を魔法学校にレポートしました。



★どんな感じで、どこまで、どうやって落ちていったのか。

★落ちた場所から見えていたこと

★落ち込みタイムを宝に変える過ごし方

★浮上のタイミングをどうやって掴むか

★気分上昇のためのマジカルアイテムの使い方

★復帰したところから全体像(起きたこと)を確認する



これが「生の授業」としてとてもみんなの役に立ったようで。

今回の出来事を「教材」として使えて良かったなーと思いました。



『苺さんは、

宇宙の目から見れば、全然失敗なんてしていなかったのだと思います。

魔法学校の私たちにかけがえのない学びを与えるために、

今回の出来事があったとしか思えません。

しかも、今回の経験で、苺さんはさらにパワーアップしている!

宇宙って本当に凄いです』



生徒の一人からこのコメントが届いた時、目頭が熱くなり、

この小さな魔法学校を作って本当に良かったと思いました。

いま第5期なんですが、一期からいる人たちは、

ようやく人生の変化を自分で実感し始めたところにいるようです。

それが、こうしたコメントに表れるんですよね、、、、



結局、人生とは、

「どんなふうに自分の毎日を見つめたか」ということなんだと思うのです。

考え方、感じ方ひとつで、あっという間に変わるもの。(良くも悪くも)

「もうダメだー」と思ってしまうようなことは、誰にでも時々起こる。

でも、そういう中にいるときでも、

「今はまだよくわからないけどきっともっと良くなる何かが生まれるところなんだ」

って、自分に言い聞かせることができるかどうか。

もし、そう信頼できるなら、

苦しい時間を抜けた後には、必ず宝拾いの時間がやってくるから。



これはもう「コツ」みたいなものだと思うんだけど、

その「コツ」を掴み始めた、魔法学校の生徒たち。

毎日、楽しそうです。

自分の時間が光り始めたんだね。。。。^^



以下、その時々で自分に起きたことを真っ直ぐ受け止め、

自分のやり方で人生を良い方向へと変えていくことを学んだ

魔法学校の生徒たちの声をシェアします。

↓ ↓ ↓



「大丈夫。今のあなたならできるよ」という声がしたのです。

そうかも!今の私にこの経験が必要なんだわ!今の私だからこの役がきたんだわ!

と思えたのです。そしたら、ワクワクに変わって、

あとは本当に素敵な経験へとなっていきました。

天使の采配の素晴らしさに感動します。

ラインのほうでも奇跡のシェアをされている人がいて

シンクロしてることにも感動してます。

もとは、苺さんの音声消却の出来事から繋がっているのでしょうね。

魔法学校素晴らしい。

あらためてメンバーであることに感謝です。

ーーーーー



先月派遣の仕事が変わって、

どういう訳か一番苦手な電話をたくさんかけるお仕事に。

魔法学校の生徒なのに、なぜこんな間違った道に!

と、思って落ち込みましたが(今思うと落ち込みが中途半端でした。。)

しばらくしてふと、

「あれ、もしかしてこれからまた話すお仕事(講師業)に進む練習なんでは?」

そんな風に思い、やれるだけ頑張っていたら、レッスンの申込みが来ました。

約1年ぶりに(長い休みすぎー笑、笑)ちょうどいちごさんが、

落ち込みを見せてくださってた時です。

あまりのタイミングに一人で驚愕。失敗も意味がある、宝なんだなと実感しました。

今週土曜日に、久しぶりのアロマ香水レッスンです。

先月から日々鍛えた声で、たのしんできまーす。

小さないっぽからコツコツと

ちなみにその電話をたくさんかけるお仕事は、

今週から急に助っ人が来て、私は解放されました。

天使の計らいの妙に、ただ感謝と尊敬の気持ちでいっぱいです。

ーーーーー



ノートに書き写すと、

聞いてるだけとは違う発見がたくさんありますね^^ほんとに。

苺さんの音声をLINEノートにまとめてアップした時

ノートに書き出す→音声入力機能を使ってテキストにする

(苺さんが話したそのままを自分で声に出してみる)→テキスト修正

という風に3段階でしてみました。

受け取れることがまた違ってくるというか、

苺さんの発信って一貫しているということに改めて気づいたり、

あれはここでも教えてくださっていたことだなとか、

あの言葉とリンクするなと自分で発見することができました☆

LINEのvoiceメッセージが始まってから魔法ノートもびっしりになってきて!

嬉しいです。

苺さーん!ありがとうございます。

ーーーー



その他、

「欲しかったタブレットが手に入った」とか、

「新しいノートパソコンを買ってもらうことになった」とか、

「毎日が楽しくなった」など、、、

生徒さんたち、それぞれの、

心や生活の変化が鮮やかになってきて嬉しいです。




実は消えたボイスメモは、

魔法学校の生徒のインタビューだったので、

二日間落ち込むほどがっくりきた私でしたが、

幸いなことに、もう一度協力してくれることになり、

無事に再録することができました。

(次の満月メルマガで配信しますので、お楽しみに!)



消えたボイスメモを復元する方法について、

小野瀬ちゃんもたくさん調べてくれました!(ありがとう!)



トゥモローさんに相談したら、約100名ほどいる彼のオンラインサロンで

呼びかけてもいいよ~と言ってくれたので「SOS!」と叫んだら、

親切な方々がいろいろ親身になってくれました!(ありがとう!)




今回の出来事で、

真っ暗な場所に落ちないと見えなかった、

小さくも、とても美しい

人生の光を幾つも見つけることができて、感謝しています。



夕暮れの富士山

夕暮れの中の富士山、今日も美しかった。

どんな失敗をした日でも、
毎日必ず暮れていく。

そして、

朝日

どんな時でも、
また朝はやってくる。

明けない夜など、
ないのです。


今年から毎週、

私の木曜日は芝居の稽古Day!


昼間は夢華座。

今日が初稽古でしたが、

記念すべき初めての役は、なんと!大黒様★

この偶然、すごくないですか?

打ち出の小槌
劇団員の手作り黄金の打ち出の小槌!
コレ振れるのめっちゃ嬉しい〜〜〜!

芝居の稽古
幾つものレパートリーを持つ夢華座。
これから稽古を重ねて、
少しずついろんな舞台に立たせてもらえるよう頑張ろう。

大黒天
でもまずは、大黒様。嬉しい!

大黒天役の私
ヤッホ〜★



そしてー!
夜はTokyo演Joy倶楽部!
芝居の稽古
春の公演用の新しい台本をいただきました!
配役はこれから何度か本読みをした後で決まるそうです。
ドキドキするー。今度はどんな役?
芝居の稽古


私の本業は写真を撮ることだけど、
お芝居に深く関わっていくことは、

たとえば、

これまで表側からだけしか見ていなかった世界を、
真裏からも眺めることができるような、
そんな感覚。

打ち出の小槌

写真の神様と、

芝居の神様が、

出会ってしまいました、

私のなかで。



さて。

いったいどこへ連れて行ってくれるのでしょうか?


穏やかで、

和やかな、

告別式でした。


告別式

孫に当たる、彼のお別れの言葉が、、、

四角い箱を大切に抱えている姿も、、、

とても素敵で。


あら!

遠くに見えるあれは、、、、
高崎観音
高崎観音!

幼い頃、よくここへ

家族揃って遊びに来た思い出が蘇りました。



あの人も、この人も、

みんな順番にいってしまう。



誰もがここにずっとはいられない。



だから、いつだって、

目の前のことをいちばん大事にしようと思います、

あらためて。

夕暮れ時

優しい夕暮れ。

いい日でした。

ありがとう。


★おまけ写真★
草履
喪服なのに、足元がお祝い事のよう。。。。。
鼻緒が黒い草履持ってないので。仕方なくこれで。
お寿司
会食では、いろいろつまんでいたらお腹いっぱいになったので、
最後のお寿司はネタだけ食べた。。。。笑

こんな私のことを笑いながら

天国へ行ってくれたらいいなと思います。


イチゴノキ

ベランダにあるイチゴノキ。

イチゴノキ
北西向きで日当たりが良いとは言えない環境のなか、
今年はたくさんの花を咲かせて見せてくれました。
(スズランに似ている。。。)

イチゴノキ
しばらくすると、緑色の実を付け始めます。

イチゴノキ
なぜ「イチゴノキ」という名前なのかというと、
徐々に赤くなる実が、苺に似ているから。

イチゴノキ
太陽が当たるところの実は、
早く赤くなります。

イチゴノキ
日陰に生まれた実は、
緑から黄色に変わったところで、少しお休み?
赤くなるまでに長い時間がかかります。

イチゴノキ
あら、でも不思議。
ここはお隣さん同士なのに進む速さが違います。
きっと、奥の実は、葉の陰になっているから?

植物たちはどの場所に生まれても、
ただ黙って成長していきます。自分のペースで。

イチゴノキ

最後はみんなちゃんと赤くなるから。

心配しなくても。

だいじょうぶ。

きっとそのことを知っているんですね。


アメリカンカール

動物や植物に教わることはたくさんあります。

私たちの体は勝手に大きくなりますが、

精神的な成長を望むなら、

人間同士だけでは叶いません。

夜明け

いつだって、

自然や野性が

私たちの先生です。


★世界は「自然」であって、
 それは最終的に「野性」となることを避けられない★
 by ゲーリー・スナイダー


自分を大切にするということは、

その言葉を解釈する人の性格や、
その時の状況によって、

素晴らしいことのように捉えられる場合もあるし、
自己中心的だと捉えられるような場合もあるし、

、、、、ということを考えていたら、

またしても「ピックアップエッセイ」のコーナーで
過去の面白い記事を発見。

↓ ↓ ↓

「言葉の本質」
https://www.ichigo-natsuno.com/essayDetail.php?num=745


今朝もちょうど魔法学校で、
「自分の思いを大事にする」ことについて、
思い巡らせることがありました。

優しい人ほど
自分の思いを優先させることに罪悪感を覚えるようですが、
自分がいったい何を欲しているのかを正確に理解できるようになると、
他人の気持ちや周りの状況に振り回されたり、
本当の自分の気持ちをおろそかにしたりすることは
無くなっていくのかなと思います。

手作りデザート
★自分の心を立て直したい時は、簡単なご飯やデザートを作ります。
写真は、台湾で買ってきた杏仁粉を使った手作り杏仁豆腐。
小豆を煮て、インドで買ってきたハチミツを混ぜて、出来上がり!