写真家 夏野苺のブログ&エッセイ

写真は魔法の道具

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

海老蔵さんの歌舞伎観てきました

初めて市川海老蔵さんの歌舞伎を観てきました。

実は、以前、

スーパー歌舞伎の舞台撮影の仕事をしたことあるのですが、

お客さんとして鑑賞したのは今日が初めて。

話の筋、さっぱりわからず。

(≧∀≦)

でも、

なんというか、

舞台のムードに引き込まれて、

衣装も素敵で楽しく観ました。



第二部は舞踊だったのですが、

こちらの方がさらに面白く!

心の中で、ひとり密かに舞稽古時間となり、

感動しながら観ました。



ああー、素晴らしかったなー。



時々は観に行きたいな。歌舞伎。



日本の古典芸能の世界。



今度チャンスがあったら、
SHITO HISAYO の着物で行こう!



☆いちごバザールのお知らせ☆
明日の夜、1/25の20時より!
「いちごバザール」開催します☆
かなーり昔からずーっと大切に持ち続けていた
天使像を幾つか手放す決意をしました。
私からの魔法のバトンを大切に受け継いでくれる人を大募集いたします!
どうぞよろしくお願いいたします♪
バザールの詳細は、
まほうshop「un secret」にご登録の皆様にご案内させていただきます。
その他の方で「いちごバザール」に参加希望される方は、
shop♪ichigo-natsuno.comまで、(♪を@に変えて)
郵便番号、住所、氏名、を明記の上メールにてご連絡ください。

毎週木曜日は、

『演劇の日』と決めていて、

なるべく他の予定は入れないようにしています。
(ちなみに来月から水曜日は舞の日)



今日の昼間は、

夢華座の5月公演のチラシに使う写真の撮影でした。

スマホで撮る簡単な方法で。

そのあと白虎隊の稽古。
白虎隊

舞踊劇なのですが、

刀振り回して踊るのが難しい。


▷マークをクリックすると夢華座の傾向風景動画が観れます♪
音声も聞きたい場合は、
右下のスピーカーマークの×を一回クリックしてご覧ください。


私は白虎隊の他に、

もうひとつ出演する演目があって、

それはなんとぉー。。。芸者役。笑笑

初めてのヅラ体験!
夢華座
さて。私はどこにいるでしょう?(笑)

最初、自分のズラ頭が可笑しくて可笑しくて、

どうにも笑っちゃう感じだったのですが、

慣れるモンですねー。

ちょっと快感になってきました。

今日チラシ用に撮った写真眺めていて、

これどっかで見たことあるなー

誰かに似てるなー

と思ったら、

七五三の時の自分でした!(≧∀≦)!!

ぶはははー。笑笑


全然、芸者にゃ見えぬが。


まあ、がんばろう。

ボランティア劇団夢華座
(↑カツラ取ってホッとしてるところ。そして夜は「Tokyo演Joy倶楽部」の稽古!)





☆いちごバザールのお知らせ☆
24日にやりますと告知しておりましたが、
25日に変更します。新月バザール!
まほうshop「un secret」にご登録の皆様にご案内させていただきます。
その他の方で「いちごバザール」に参加希望される方は、
shop♪ichigo-natsuno.comまで、(♪を@に変えて)
郵便番号、住所、氏名、を明記の上メールにてご連絡ください。

江ノ島

付き合う人が変わると、
なぜか行く神社が変わる。
江ノ島

でも、
定期的に呼ばれる神社があって。
江ノ島

このメンバーで行くのは初めてだったけど。

すごーく本当に楽しかった!
江ノ島

みんなで、一緒の方向を見るって、いいね。

私は、自分のチカラを使って働く人が好き。

どんな人のどんな生き方も尊重するけれど、

好きだなと感じるのは、

自分の命をフル回転させて一生懸命働く人。

私は20代の頃、本当にダメOLだったので、

いま特にそう思うのかも。
江ノ島

ひとりでお金持ちになってもつまらないだろうけど、

みんなで豊かになったら楽しい。

しかも、

それぞれ自分のチカラで働いた結果なら、

なおのこと、楽しくて仕方ない。

今日は、

「みんなでがんばるよー」

ということを神様に宣言しに行った日。

素晴らしい1日でした。


☆いちごバザールのお知らせ☆
1/25の20時より!「いちごバザール」開催します☆
まほうshop「un secret」にご登録の皆様にご案内させていただきます。
その他の方で「いちごバザール」に参加希望される方は、
shop♪ichigo-natsuno.comまで、(♪を@に変えて)
郵便番号、住所、氏名、を明記の上メールにてご連絡ください。

助けてくれる人がいるって、
ありがたい。

ひとりで仕事してるからこそ、
困った時にピンポイントで解決してくれる仲間がいることは
本当に心強いこと。

そういう仲間を作っていけるかどうかは、
ただ仕事のスキルを伸ばすことだけに注目すれば良いことではなく、
自分の人格をどう作っていくかということと
密接に関係していることなのだということを知るべきで、
「類は友を呼ぶ」と言われるように、
素晴らしい仲間に恵まれたかったらまず自分を磨くこと。
そして、
自分を助けてくれる仲間には常に感謝すること。

こういう考え方や心の姿勢は片時も忘れてはならない、
とても大事な「フリーランスの心得」だと思うのです。

私は今、会社に勤めるとか、
どこかの団体に所属することなく、
フリーランスで働いてるんだけど、
でもたった一人で何もかもやってるわけではないんだよね。

助けてくれる人が周りにいて、その人たちと出会えたからこそ、
私はこうして自分の仕事をやり続けることができるわけでなのです。


会社勤めをしていた頃は、
所属しているだけで保証があって守ってもらえたから、周りに甘えて、
つい「おかげさま」の精神を忘れてしまいがちだったなあ。
(というかそんなこと思いもしない馬鹿者でした。汗)

本当は会社勤めだって人との出会いの上に成り立ってるはずなのにね。

こういう思いは、フリーランスになって身にしみるようになりました。


例えば、
おのせちゃん。

いやあ、もうこの方いなくなったら、わたくし破滅です。

このホームページのデザイン、個展開催時のDMデザイン、
まほうカレンダーのデザイン。ウェブ販売限定本のデザインなど。。。
そう!夏野苺の表現世界のデザイン全てをお任せしている人なのです。


ホームページ関係のことで、
ちょっとでもわからないことがあると私はLINEで大騒ぎ。

すーぐ、おのせちゃんに泣きついちゃいます。

おのせちゃんの対応力の速さには、いつも感動します。

サッと助けてくれるのです!


でも、そんなおのせちゃんもSNS関係のこととなると、
あまり得意ではないよう。

というか、本人が興味ない世界なのだと思います。


私もあまり強い方ではありませんが、
以前からTwitter、facebook、最近はInstagramと、
いろいろ自分の活動状況を知らせるための発信場所として使ってきています。


そういったSNSのおかげで、知らない人たちに私を知ってもらえたり、
仕事のオファーを頂いたり、働く上でこれまた助けられているのです。


でも、
先に書いたように「あまり強くない」のです。

そう、実は私、IT関係全般に強くない、つまり詳しくはないのです。

ここは、おのせちゃんと一緒で、あまり興味ないんだと思います。

私の場合は、
発信することそのものに興味ないのではなく、
(むしろ発信することそのものは面白いと思ってる)
仕組みに詳しくなることについて興味が持てないのです。

そこを調べる時間があったら、発信内容にチカラを入れたい方なので。


そこで!

去年の秋ぐらいから、SNS専門のサポーターとして、
私を助けてくれる人いないかな~と探していたところ、
いました、いました!

この方です。三浦綾子さん。(綾子さんのfacebookアカウント)

https://www.facebook.com/ayako.miura.391

例えば、つい昨日のこと。

Instagramのフォロワーチェック機能アプリが急に使えなくなってしまい、
この際だから違うアプリを導入しよう!と思って、
自分で検索してたんだけど、やっぱりうまくいかない。

うまくいかないどころか、変なサイトに飛んだかも?

怖くなって、慌ててインスタのパスワード変えたりしたんだけど、
まあ、自分でやろうとするとこんなふうに無駄な時間がかかるのでした。

そこで綾子先生にSOS。

綾子先生の対応もいつもながら素早く、
すぐ「〇〇してください」と返事が来て、
言う通りにやったら、あっさり新しいアプリを導入できました。


これね、
簡単にできる人は多いとは思います、きっと。

自分でなんでもサクサクできる人。

でも私のように誰かに教わりながらじゃないとできない人だって、
世の中たくさんいると思うのです。

綾子先生は、そういう人たちの救世主だな~とつくづく思います。


あ~、最初から綾子先生に尋ねておけばどれだけの時間を節約できただろう?

と思いますが。。。。

でも、努力する姿勢は見せたかったので。はははー。^^

そして努力してもダメなんだということも理解してほしかったので。


なぜなら、
綾子先生とは、今後お仕事も一緒にしていきたいと思っているから。

私のSNSサポーターとしての綾子先生と、
仕事仲間としての綾子さん。

彼女の二つの側面とお付き合いしていきたいので、
彼女のことも理解したいし、私のことも理解してほしいと思っているのです。


思えば、
おのせちゃんと仕事上で長く一緒に組むことができているのは、
彼女が本当によく私の特質を理解してくれている(と思う)から。


仲間にとって最も大切なのは、信頼関係を結ぶこと。

それは相手を知るところから始まるのだと思います。

こういうことはどの分野でも大事にするべきことだけど、
フリーランスとして特に心得ておく必要があることだと思います。

いざという時に助けてもらえるように。
(また時として私自身が誰かのサポーターとなれるように)


私はこんな素敵な二人にサポートしてもらえて、
本当に運がいい。ありがたい。感謝です!


こうして素晴らしい仕事仲間に恵まれているおかげで、
私のフリーランスとしての活動はますます充実し、
応援してくれる皆さんを楽しませたり喜ばせたりすることができるのです。


時代はどんどん変化していく。

私が写真家としてスタートした頃、SNSなんてなかった。

ちょっとしてから、ミクシィとかできて。(当時やってたけど今は放置)

それからブログとか流行りだして、個人がホームページを持つ時代になって、
今や、SNS普及で誰でも自分の活動を広告宣伝できるようになりました。


今年は動画制作もやっていくので、
YouTube活動にも今より力を入れるかもしれません。

このあたりのことはまだ未定ですが、
とにかく、助けてもらえるところは助けてもらいながら、
時代の波に乗って、行けるところまで行こうと思います。

今後の私の活動を応援してくれる皆さんも
一緒に楽しんでくれたら嬉しいです。


☆本日のおまけ写真☆
美味しかったものふたつ!
丸善のカフェで食べたナポリタンと。。。
ナポリタン

いま!ハマりにハマってるプレスバターサンド♪
全然甘くないのがお気に入り!
プレスバターサンド


☆いちごバザールのお知らせ☆
1/25の20時より!「いちごバザール」開催します☆
まほうshop「un secret」にご登録の皆様にご案内させていただきます。
その他の方で「いちごバザール」に参加希望される方は、
shop♪ichigo-natsuno.comまで、(♪を@に変えて)
郵便番号、住所、氏名、を明記の上メールにてご連絡ください。

私は楽しくゲン担ぎをするのが好きです。

そのうち、もう何年も前から、

大寒卵を食べて金運アップする

というのを毎年楽しんでいます。



お金持ちって、ゲン担ぎ好きですよne☆

私、思うのですが、それは、

お金持ちになっていく過程を楽しんでるということかな?って。



縁起良いこととか、ゲン担ぎって、

なんか楽しいことだと私も感じます。



大寒卵を食べると金運アップする



こういうことを楽しく信じて、

大真面目に実行できるかどうか?



昔、卵は栄養価が高く貴重な食べ物だったと思うのですが、

それを寒い冬の時期に食べることで、

体を健康に保つ効果があると信じていたことから、

健康→元気で働ける→たくさん稼げる→お金持ちになる

みたいな図式から、

大寒卵を食べると金運アップする

というゲン担ぎが広まったような気がします。



これは何かを調べたわけではなく、

私が勝手に想像したことですが。^^



まあ、要するに、ゲン担ぎなんて、

本人が楽しみながらそれを信じることができるかどうか?

ということが一番大事だと思うのです。



どんな縁起良いことを実行しても

信じてなかったらきっとご利益なんてないだろうし、

何よりも楽しくない。

義務とか打算でゲン担ぎするなんて意味ない。



ゲン担ぎするなら、ワクワク実行するべし♪



特に私のような食いしん坊は、

美味しく開運できるなんて最高に幸せです☆



大寒卵で金運アップ」作戦の次は、

「節分に恵方巻きで金運アップ」。。。。。となりそうですが、

いやいや、実は、節分は恵方巻き食べてる場合じゃないんです。

それはまた、節分に書きますne!



★大寒卵とは★
本日、2020年1月20日の朝に生まれた卵のこと。
スーパーや卵直売店などで買えるので今からでも手に入れられると思います。
もし20日の朝生まれた卵を手に入れるのがどうしても難しいようでしたら、
寒の入り(小寒)から立春の間に生まれる卵のことを
「寒卵」というので、この時期に生まれた卵でも良いかなと思います。
(ちなみに2020年は、寒の入りが1月6日~2月3日が立春)



私は毎年、実家近くの卵直売店の大寒卵を数日前から予約しておきます。

今年も無事に美味しくいただきました☆

ありがとうございます♪
大寒卵


☆1/25の20時より!「いちごバザール」開催します☆
まほうshop「un secret」にご登録の皆様にご案内させていただきます。
その他の方で「いちごバザール」に参加希望される方は、
shop♪ichigo-natsuno.comまで、(♪を@に変えて)
郵便番号、住所、氏名、を明記の上メールにてご連絡ください☆