写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「ありがとう大阪!★そして和歌山に入りました」

大阪、、、、、、書きたいことがたーっくさんあるのですが。
ちょっとここから先は、ゆっくりエッセイを書いてる時間が取れそうにないので、
東京へ戻ってからまた改めて書きますけど。

取り急ぎ、大阪WSメンバーにこの場を借りてお礼をいいたいです。
みなさん、本当にありがとう!
素晴らしい時間でしたねー。

私は、みなさんとお別れして、
和歌山へ向かう列車の中で、しみじみと幸せをかみしめました。

本当に、本当に、みなさんに支えられている。
今日もそのことを、これまでよりいっそう強く実感しました。
みなさんのエネルギー、キラキラ素敵でした。


こんなにも熱心にメモをとる姿を見てると、


私のやる気も倍増!
この人たちを「ある地点」まで誘導しようという気持ちが強くなります。
(どんなことがあっても自分自身でいられる、幸せな場所へと!^^)


そして、〆は、やはりこれ。(笑)
WS終了後、お時間許す方々と一緒に。


初めてのお店に連れて行ってもらいました〜。
めっちゃ美味しかったです!やはり大阪は粉もんの王様。


今日初めて会ったとは思えない打ち解けっぷりの皆さん。
そうそう、みんな、仲間になって。
一緒に力強く進んでいくんだよ。
基本は一人ずつ、
みんなたくましく自分の場所に立って。
いざという時、仲間を助けられるようにね。


和歌山へ向かう電車がわかるようなわからないような、
不安な私を見守るように一緒に最後までお付き合いいただいた皆さん。
ありがとうございます!


15:15、いちごいちごの時間に、和歌山へ出発。


最後の最後、ホームにまで来てお見送りしてくれた皆さん。

私は、またひとつ強くなれた気がする、みんなのおかげで。

みんなは私を守ってくれてるけど。

私もみんなを守るからね。

愛が向かう場所を心の中に持っている人は、
限りなく強くなれるから。


私が強くいられるのは、
みなさんのおかげです。

ありがとう。