写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「ありがとう♡paris」

帰国日がきました。
はやい。
でも今回もとても楽しかったです。
ビストロの食事は夢のように美味しく、
ライブ撮影も、
愛情いっぱいの
フランスのスタッフチームのおかげで
素晴らしい時間を過ごすことができたし、
クロワッサンが泣きたいくらい美味しくて、
七夕の夜に打ち上げで行ったビストロも
とても美味しかった!
でも今回のNo.1は、
マレ地区のファラフェルかなー。
やー、すっごく!美味しかった。
絶対また行こう!
ラデュレのマカロンも美味しかった。
(airllyちゃん、ごちそうさま!)

滞在中、
フォアナと浴衣を交互に着たけど、
シャンゼリゼ通りを着物で歩くという夢が、
思いのほか早く叶ってしまって
嬉しかった☆
電車の中や街の通りで、
地元のマダム、ムッシュ、ツーリスト、
いろんな人に声をかけられて、
いっぱい写真撮ってもらいましたー。
やっぱり珍しいんでしょうね。
知らない人のカメラの中に
着物姿で笑ってる私が写ってるかと思うと
不思議な気分です。
(^O^)/

今回はフランスでのご縁の輪が広がった旅でした。
パリ在住日本人とか、
フランス人のスタッフさんとか。
今後、私のお仕事の相談にも
のってくれそうな方も何人か。
アドレスを交換したりFBで繋がったり。
私もairlyちゃんのように
フランスでも活躍したいので、
がんばります!
もちろん日本でも。(^O^)/
私は日本人だし、
日本という国から
私をずっと応援してくれてる人たちのことを
誇りに思ってるから。
日本と海外の両方をいったりきたりしながら
仕事をしていきたいです。

実は今、
大好きなマドレーヌ寺院のなかで
このエッセイを書いています。
目の前には大好きな、
マリア様と天使の主祭壇。
何度訪れてもここは素晴らしい。
このあと、
サンシュルピス教会へ移動して、
うっとりするほど素晴らしい
マリア様の祭壇の前で、
天使カードの勉強をします。
帰国したら、宿題を提出して。。。
秋の個展に備えます。
(箕面では無料リーディングする予定)

大好きなパリの教会のなかで
天使カードの勉強をしたことは、
一生忘れないと思います。

これにはとても大きな意味がある。

今年は前半とても辛かったのですが、
やはり全ての事は天の導きだったと、
そう強く感じます。

感謝の気持ちが、
胸の真ん中に溢れています。

Merci♡Paris
Merci beaucoup☆ange
今夜の飛行機で日本へ帰ります。


パリにいる間、
TwitterやFacebookで
リツイートやシェアをしてくれたり、
常にチェックしたくれてたみなさん、
どうもありがとう!
帰国したら、
エッセイページにも
写真をたくさんアップしますne!
TwitterやFacebookを
チェックできなかった人も
見れるように(^O^)/