写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「夢に向かい続けるということ」

昨日は、大興奮で嬉しくて、
ケルンから届いたケーキの写真をアップしましたが、
一夜経って落ち着いて。

私ふと思いました。

人の夢が叶うことをこんな風に自分のことのように喜べるって、
なんて幸せなんだろう!って。
彼女の紆余曲折を、
近くから、遠くから、ずっと見てきたこともあるかもしれないけど。

本当に嬉しくて嬉しくて仕方がない、
とっても喜んでいる私自身を発見した時、
ものすごく幸せな気持ちに包まれました。

夢に向かい続けるって、やっぱり素晴らしいなあ。

諦めたくなることだってあるし、
時に諦めたっていいけど、
その場合はまた別の夢を追いかける。
もちろん、
いつまでも諦めずにひとつのことを頑張り続けるのも素敵。
私の好きな言葉で、
「奇跡が起きる5分前に諦めてはいけない」
というのがあるけれど。

「叶わなかった夢」のすべては、
途中で諦めたからだよね。

諦めなかったら、
夢は必ず叶うんだよ、きっと。
たとえ長く時間がかかったとしても。

私は数日前、このエッセイに、
図々しい人と甘えてる人が嫌と書いたけど、
言い訳する人も好きじゃない。
夢を諦めるための言い訳探しをする人。
自分を騙している人。
嘘を正当化するために言い訳する人。
こういう人の声色は、
誠実な人とは全く違って聞こえるので、
すぐにわかる。
私は耳を塞いで急いで逃げます!^^(心の中だけでも)


ーーーー

いちごさーん

エッセイに私のことが書いてあってびっくり!
嬉しいでーす☆
しかし、なんだか痛いとこ突かれてまーす...(笑)
また感想お伝えさせてくださいね。
取り急ぎご報告させてください。
例のケーキ、出会えました〜!
クリームたっぷりなのに甘くないケーキがあるなんて...。
見た目とのギャップが半端ないですね〜
こんなに驚いたケーキは初めて!
とっても美味しかったです(^ν^)
ーーーーー

写真と一緒に送られてきたこのメールを何度も読み返しました。
嬉しく幸せな心で。

私が何気なくエッセイに書いたことで、
読者の皆さんがいいなと思うことを心の中やノートに書き留めて、
「いつか私も」と思ってくれて、
自分の夢として大切にしながら、
それを実現させる日がやってくる。。。。

もう、幸せすぎるよね!これ。
エッセイ書き続けてきてよかったなー、って思います。

まだまだ書きます。
これからも。
ずっとね。
いつか全部、本に変身するといいよね。

私も自分でまた読み返したいです。
ネット上じゃなくて。
ページをめくりながら。

それが私の夢です。^^


ーーーーー
たくさんのお申し込みありがとうございます!
「苺バザール」を開催します。(開催期間:7/23(新月)~7/31)
バザールに参加希望の皆さんは、こちらからお申し込みください。
↓ ↓ ↓
https://ssl.form-mailer.jp/fms/c50975f4519189



☆7月ワークショップのご案内
詳細はこちらをご覧ください!
↓ ↓ ↓
http://ichigo-natsuno.com/ws-20177/