写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

『箕面ミーティング』



どかーん!
行きも帰りも富士山を拝むことができて嬉しい!
今年は1月から縁起いいzo〜♪
というわけで、
行ってきました、大阪箕面まで。
今春のイベントのための打ち合わせ。
車に乗ってびゅーん☆
もちろん、わたくし、着物で。


(英子先生のおかげで裾すぼまりに着れるようになった!)

運転もしましたyo〜!
運転する時は草履をビルケンシュトックに履き替えます。
こんなに長時間、着物で乗り物に乗るのは初めてでしたが、
全然疲れないし、大丈夫だったので、自信がつきました。
あとは、新幹線と飛行機で練習したら、
もう何処へでも着物で行けますne!
うれしいうれしい。

箕面に到着してから、まず行った先は、
ふくろうカフェ。笑
これも一応、験担ぎ。
イベントがうまくいきますように。
ふくろう=不苦労

ほー。ほー。


いろんな種類のふくろうが店内にたくさん居て、
触ったりもできます。



フラッシュをたいたり大きな音を出したりしなければ、
撮影も自由にできます。
(触った後、オーダーした飲み物を飲む前には手を消毒してから)

メニューの一番うしろに、ふくろうたちのお値段も書いてあって
びっくり。なんと、売ってました!
飾ってあるだけかと思ったー。

それから、
こーんな素晴らしい夜景が見えるお部屋に移動!
箕面へ来た時にはいつもお世話になっているおうち。
今回もまた。。。。ありがとうございます!!



翌日、午後から始まるカフェサルンポヮクでの打ち合わせの前に、
どうしてもどーしても!行きたい草履屋さんがあって、
朝から船場に向けて出発。
船場センタービル内の「ちぐさ」さん。
本に書いてあるのをみつけて、
この「おっちゃん」に会いにやってきました!
お会いしたら、ほんとうに素敵な「おっちゃん」でした!
もう私の足元は一生このおっちゃんにお任せしよう!と思ったくらい。
気に入って自分で選んだという草履は、まだ一足しか持っていない私。
(他は苺ママのお下がりとか成人式の時のド派手なのがあるだけ)
さっそくおっちゃんに創ってもらうことにしました。
店内に、ひと目でぴーん!ときた鼻緒があったので、それでお願い。
台はおっちゃんに選んでもらって。

おっちゃんオシゴトちゅう。

私の草履を創りちゅう。

その間に、
赤い草履も買おうとウキウキちゅうな私。
ちょっと黒が入ってるのが魔法使いっぽくて気に入った!



できたー☆

鼻緒に、折り鶴とこけしの刺繍がしてある、白い草履。
(このあと、紐を切って完成)



ああ!
とても幸せ!おっちゃん、ありがとうございます☆
大切に履きます!
鼻緒が緩んだらいつでも直せるからまたおいで〜
と言ってもらいながら、お店をあとに。
実は、おっちゃん、
この春、東京でイベントされるそう。
英子先生や、おのせちゃんを誘って
またおっちゃんに会いにゆこうと思います!


それから、箕面へ戻ろうと梅田駅を歩いていたら、
わあー♪ 駅でめっちゃキュートな着物女子発見!
思わず」写真撮らせて!」と声をかけてしまいました。
突然近寄っていったので、
すごーく驚かれましたが(ごめんなさいねー)
快く撮影させていただけて嬉しかったです。ありがとう!



右の彼女は、一見スカートのように見えるくらい
裾を短く着てたけど、とても似合っていて可愛かったです。
首にはぬいぐるみもいた!(≧∇≦)/



いや〜
このおふたりのスタイリングはすごかったなー
じゆうda〜
私の自由さなど、おふたりの足下にも及ばず。笑



ぜひ、箕面でやるイベントに来てほしー。
もちろん、この格好で!
エッセイへの掲載も許可してくださったおふたり。
これ、読んでくれているかしら?
またお会いしたいですー。
\(^O^)/
私の個展とか、ぜひぜひ!遊びにいらしてくださいne★


と、まあ、
やっぱり着物に染まってしまう私の毎日なのですが、
イベントの打ち合わせは、ばっちり!
参加メンバーの皆さんにテスト作品を見せていただきましたが、
レベルが高くて驚きました。
とっても楽しいイベントになりそうです!^^
すでに、北海道から「飛行機のチケットを予約しました」
というメールも届いていますyo〜
わあ♪
私たちもやる気ですが、いちらーさんたちもやる気満々ですne!
\(*^▽^*)/
この春は、やる気とやる気がスパークして、
箕面にキラキラ王国が生まれることでしょう!
皆様、乞うご期待!
(次の新月メルマガで、
 イベント期間中にやるトークショーの日にち等を発表いたします)



★おまけのコーナー★
きました、またひとり。
夏野苺の着物仲間、第二号。
春のイベントに参加してくれる、よーこちゃんです。
この日、初めてひとりで着て、外出したそうです。
えらいっ!
私でさえ、外に出るまでには数日かかったというのに!
すばらしー!
その心意気は、きっと、全ての成功に繋がりますyo〜




それにしても、着物って不思議〜。
今日のエッセイの、
富士山と写ってる写真の着物と、
赤い草履を両手に持って写ってる写真の着物は、
同じ着物なんだけど帯が違うだけで印象が違う。
これだから面白くてやめられないー。
(≧∇≦)/
キモノマジック!