写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「好きなことを好きなように」

先日、ある人たちと話していた時のこと。
節約の話になりました。

その時、私だけ、
「節約」という感覚がピンとこなかったので、
みんなに尋ねてみました。

「節約って、具体的にどうやるの?」

(一瞬、空気がピキンと固まったのを見逃さなかった!)


どうやらみんなの話を聞いていると、
節約することは我慢することに繋がっているようです。

それでわかりました。
私は我慢しない。というか、できないのでした。

ちょっとでも我慢しようとすると、
「あっ!死んでしまうっ」と本気で思うので、
どうやっても我慢することはできません。

なので、

欲しいものは欲しい。

食べたいものは食べたい。

遊びたい時は遊びたい。

眠りたい時は眠りたい。

帰りたい時は帰りたい。

行きたい時は行きたい。

すべてこんな感じです。

まんま、です。

自分の心のまま。

それで、
節約についてですが、
私の場合、じゃあ節約したことないのか?
というとそんなことはありません。
ただ、
我慢とは結びつかないので、
みんなが言う節約と感覚が一致しなかったみたいです。

私の節約は、我慢じゃなくて、
「やりたいからやる」のでした。

例えば、食費を節約する場合。
「本当はこっちを食べたいけど高いから、安いこっちで我慢」
ということは絶対ないです。

「今日は安いこっちを食べよう!」
と楽しい心で買い物をします。
納豆、豆腐、もやし、漬物などは、
安くて美味しい最高の食材です!^^


私はまた、
「贅沢はもったいない」という概念もありません。
自分を喜ばせる、自分のハートに栄養を与える、
大切なことだと思ってるから。

贅沢も節約も、
我慢だったり後ろめたかったりは一切なく、
いつでも純粋に「自分がそうしたいからしてる」だけ。


同じ日本語でも、
使い方や意味の解釈が人と違うことがあって、
そういう時は話が合わなくなることもありますが、
人と自分の違いを比べて興味深く眺めるのは、
時にとても面白いです。

ーーーーー


★ただいま2月のワークショップの参加者を募集ちゅう★

詳細はこちらから御覧ください。
http://www.ichigo-natsuno.com/photo-magic-petit-workshop/

★夏野苺メルマガ登録はHPトップページ、
またはこちらをクリックしてお申し込みください★
http://www.ichigo-natsuno.com/magazine/
(月2回配信 無料)