写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「好きな音」

皆さんは、
生活の中で「好きな音」ってありますか?

洗濯機は朝一番で回すことが多いのですが、

私は洗濯機が仕事をしている音を聞くのが大好きです。

洗濯物を入れたあと、
他のことをしながら、
時々気にかけて。

なぜかあの音を聞くと心が幸せになります。



カレンダーの人から、
また素敵なメッセージが。

夏野苺さま
遅ればせながらのカレンダーの注文を受けていただいて、
飛び上がるほどうれしくなりました。
ありがとうございます!
エッセイにメールを紹介してくださり、
「朝からハッピーになりましたyo☆」と書いてもらえて、
じんわり心が温かくなりました。
実は私は、"石橋をたたいて渡る(というか渡らない)"タイプです。
ただ、「どうしても心惹かれる!」と思うときは、
"思い立ったが吉日"です!
今回、思いきってメールできたのも、
「どうしても!」と思い立ったからです。
それくらい苺さまのカレンダーに魅せられました☆


どーん☆☆☆
ありがとうございます!!!!!
そうですか、石橋を叩いて、渡らない人なんですね。^^
今回は叩く前に渡ってくださってありがとうございます!

それから、
もうひとり、嬉しいメールをくれた人が。

11月の中ごろに入院して30日に無事退院しました。
おかげさまで悪性のものではなく、術後の経過も良好です。
気にかけてくださってありがとうございます。
カレンダーの申し込みをしたときに苺さんは、
『こんな時にカレンダーをお申し込みくださって、本当にありがとう。感謝いたします。』
とメッセージをくださいましたが、私からすると
『こんな時だからこそ申し込めたことに感謝』だったのです。
手術に対して全く不安もなく、絶対に大丈夫!と思えたことも苺さんのおかげです。
それと、11月の新月の日は入院中だったので、
まほうshopの開店を満月の日にしてくださったことも感謝しています。
ミニロザリオと出会うチャンスをもらえたので(^-^)
それでは、到着を楽しみにしています☆


読んで涙でるわ。
こんな人ばかりに囲まれて。

頑張るわ。これからも。

ずっと応援してもらえるように。

本当にありがとうね。