写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「満月明けて」

今日は、
新人女優さん、
冨樫ゆいなさんの撮影でした。



ヘアメイクは、初めて組む人。
笹倉麻耶さん。
(ジョン・キムさん主宰のアカデミーの同期生)


今日は彼女のサロンでの撮影でしたが、
「なんじゃこりゃ?」な宮殿のような場所でした。


素晴らしすぎた。。。。



私は明後日からパリなので、
帰国してから、
またゆっくり今日のことは書こうと思います。
ものすごい大発見がたくさんあったので。




今日もまた、
写真の神様は現場に降りて来てくれました。


それが、画面によく現れてる。
まだカメラプレビュー確認しただけだけど。

私にはわかる。

何が写ったかが。

よしと頷く、私の心。


写真の神様はいろんなことを教えてくれる。
私にとっては現場が学校だ。
この学校に入れてよかった。

かみさま、ありがとう。



撮影後に飴をくれたゆいなちゃん。
なんとぉ〜っ はちみつ飴!\(*^▽^*)/


★ヘアメイクを担当してくれた笹倉麻耶さんのブログ★
      ↓ ↓ ↓ ↓
http://s.ameblo.jp/imageup-aoyama/entry-12220077398.html
(今日の撮影のことが書かれています)


ーーーーー

まほうカレンダーをお申し込みいただいた皆様、
ありがとうございます。
プレゼント付き先行予約の受付は昨夜で終了しましたが、
通常受付は12/10まで。
引き続き、皆様からのお申し込みをお待ちしています!


ことし、はじめて申し込ませていただくのですが、
アミュレットをお出迎えできたことや、
個展で苺さんとお話しできたこと、
ことし一年、あたたかい気持ちで過ごせて、
しあわせだなぁ...と、しみじみ。
そして、報告を、と思って
ことばがまとまらなかったのですが、
個展で教えていただいた、
愛知県のトイレの神様、行かせていただきました。
こじんまりとしたお寺のお祭り!というところで、
地元の方の中にこっそりと、まぎれてお札をいただきましたが、
古いお札を焚く炎がパチパチとはじける音と、
鐘とお経とだけが宵闇に響く、すっごく不思議な空間でした...。
神聖で、それでいて、あたたかくて。
みんなでホクホクと、静かに新しいお札を待っているのは、
なんだか、まほうカレンダーを待つ
現在の私たちにも重なるかもしれません...!笑
苺さんのことばは、おいしい水のようだなぁ、と。
なくてはならないもの。
だからこそ、やっぱり、本になってほしいです。
形に残るものとして!
ながーくなってしまいましたが、
フランスへの旅、実り多いものでありますように!
たのしみに、お待ちしております。


いちごさん
今年もまた、カレンダーを買えることが嬉しいです(^ν^)
さっき気がついて調べてみたのですが、
今年は私が苺さんを発見して10年目の年でした!
休み時間に会社のPCで苺さんブログを発見した日...
帰宅してからもPCにかぶりつきでした(^_^)懐かしいです。


夏野苺様
いつも、読ませていただいています。
魔法使いの弟子no.18,今一度読み返しまして、決めました。
感謝の魔法は身にこたえます。できてない、なかなか出来ない。
しっかりしたく思い、カレンダーかわさせて頂きます。
今年のクリスマス、自分にプレゼントです。




☆ただいま予約受付ちゅう☆

2017年夏野苺まほうカレンダー 全14枚(各月12枚 表紙、裏表紙)
CDサイズ専用ケース入り
☆価格:11,000円
(税、送料、手数料込み。カレンダー&写真セット販売。分売不可)
~お申し込み方法~
郵便番号 住所 氏名 連絡先を明記のうえ、
shop♪ichigo-natsuno.com(♪を@に変えて)まで、
メールにてお申し込みください。
(申し込みアドレスが例年と違います。ご注意を!)
こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で予約確定となります。
発送は、クリスマス前に皆様のお手元に届くよう予定しています。
たくさんのお申し込み、お待ちしています☆
(受付は12/10まで)

このカレンダー。
曜日はありません。
(もうこの時点でだいぶ他のカレンダーとは違っています。
たぶん世界でひとつだけかも!)
月と日にちと、満月と新月は記載されていますが、
全体的に暗号のようなデザインとなっております。
毎月一枚ずつの写真をスイッチしていくよう創られています。
写真をただ眺めるのではなく、そのなかにメッセージを潜ませています。
毎月「写真を読んで」ください。
正解という答えはありません。
いえ、
あなたが感じたインスピレーションはどれも「正解」「答え」なのです。
毎月、その直感に導かれた一ヶ月間になるでしょう。
なので、別名「預言カレンダー」という裏ネームもあり。。。
毎年お申し込みくださるみなさまのおかげで、
今回で10回目のリリースとなります!ありがとうございます。
ぜひ2017年もよろしくお願いいたします。
(お申し込みの際には、一言メッセージや感想なども添えていただけたら、
とっても嬉しいです。毎回みなさんの声を楽しみにしているので!)