写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「2016.11.14 満月 スーパームーン!」

みなさん、こんばんは!
スーパームーン満月の今夜、
やはり東京地方は曇り&小雨模様。

今回の満月は「金運」に関する運気が、
人によってだいぶ動くタイミングらしいのですが、
それは、フェイスブックのタイムラインを見ていても、
よく感じられます。
お金のことを書いている人が多いです。
なので、
この雨は「恵みの雨」!と思いましょう。
月の女神がもたらしてくれた「見えないお金」の雨。

お金って、エネルギーだから。

だって、物質的に見たら、あれはただの紙切れですよ?
燃やしたら簡単に燃えちゃうものですよ?
本当は千円も五千円も一万円もすべて同じ「紙切れ」なのに、
「はい、これは一万円ですよ!」って、
五千円の紙より価値を与えているのは人間のマインドだから。
お金と人の心はとても深い関係があると感じます。
貧富の問題は、物質的な面だけ考えていてもダメで、
精神的な面に注目していくことがとっても大事なんだって、
思います。
お金に関する不安ほど、
天使の力を借りたらいい。
(そのやり方が安心できるという人なら!天使は必ず助けてくれるから)

昨日シェアしたメールに、

私にとっては苺さんは天使とか魔法のイメージが強いので
お金はその対極にあるようなものと感じていました。
ここ数年金欠状態が続いていて
考えたくなくてもどうしてもお金のことと向き合わないといけない時に
苺さんがお金についてエッセイで教えてくださって嬉しかったです。
どこかでお金=苦しみという先入観があったのですが、
苺さんの教えてくださるお金の教えには楽しみや喜びを感じられます。

と書いてありましたが、
この中には、
「天使や魔法は清らかで高い次元の話」で、
「お金は俗的で低い次元の話」という観念が含まれているように感じます。
これは何もこの方だけの問題ではなく、
ほとんどの人がこんなふうにお金を捉えて、
お金と付き合っているのかな?と思います。
だから、そこのところのブロックを、
いろんな方法で解いていくようなワークショップを、
来年からは具体的にやりたいと思っています。

来年、2017年の年末は、
「一万円のカレンダー?安いじゃん!」
って思う人が増えたら大成功だわ。
なぜなら、
単純に、お金持ちに変身するいちらーさんが続出するということと、
カレンダーを買っているようで、
「本当は何を買っているのか?自分は何にお金を使っているのか?」
を真に理解する人がもっと増えるということだから。


古〜い、いちらーさんは、
もしかして覚えがあるかもしれませんが、
2004年ごろ、ブログを通してコメントしあったりしたQさん。
10年以上経って、お互いサンマーク出版繋がりで、
今度はフェイスブックで通じ合いました。
★Qさんの著書『夢がかなうとき、
 「なに」が起こっているのか?』(サンマーク出版)は、
 私も読ませていただきました!

彼が、ブログでちょっと面白いことを書いていたので、
ここに一部シェアします。

正直な話、
「無料だからやる・参加する(有料・高額ならやらない)」
の考えの人は、「お金のブロック」を壊すことはできません。
やりたい、参加したい、だから払う。
自分から払えずして、もらうことはできません。
もっと言うと、お金をもらうことは、
払うことの10倍は難しいと思った方がいい。
ってことは、単純計算したところ、
5万円の単価に設定したければ、50万円はポンと払えること。
私の継続的なコーチングは最低50万円ですが、
それをポンと払えた人は、3か月後にしっかり元を取り、
あとは増えるだけのモードに入っています。
ただし、それはしっかり行動した人に限りますが。

これは、
お金の本質をうまく捉えて表現しているなあ、
と思いました。

結局、すごく単純なことで、
「ない、ない、無くなる、、、、」とばかり思ってビクビクしてると、
本当に無くなっていくし、
「ある、ある、大丈夫、なんとかなるだろう!」と信じて、
楽しく気持ちのいいお金の使い方(払い方)している人のところには、
なんかいろんなことがうまくいって、お金がちゃんと回ってくる。
実際、本当に「今ここにないんですけど?」みたいな状況でも、
不思議と「本当にゼロ」になっちゃうことって、まずないんですよね。

お金は不思議な側面もあるけれど、
お金は怖いものじゃない。

お金を怖がらないで「好き!」「欲しい!」と
まっすぐ思っている人のところには、ちゃんと集まってきますyo☆

いつもなかなか熱く面白いことを書いてるので、
Qさんのブログも読んでみてくださいne!

石田久二 ブログ『宇宙となかよし』
http://katamich.exblog.jp

ーーーーーー

(まほうカレンダーをお申し込みの皆さん!ありがとうございます!
 皆さんのメッセージとっても嬉しく読んでいます。
 エッセイでは全ての方をご紹介できませんが、ちゃんとみーんな読んでいますyo!
 カレンダーのプレゼント付き先行予約受付は、明日の夜、24時までです!


苺さん
こんにちは
昨年 カレンダー購入間に合わず購入おやすみ致しました・・
そのせいなのか散々な一年に(^^')
今年は絶対購入するぞとおもっておりました
そのうえ (先行予約プレゼントあり!夏野苺オリジナル奇跡のメダイユブレス)
なんてラッキーな特典付き 注文お願い致します
スーパームーンのこのよき日 何卒宜しくお願い致します!


こんにちわ
もうぎりぎりに・・・
今日は、スーパームーンなんですね
雨がふりそうで、残念だなぁ~ 見たかったなぁ~
心の目で見なきゃね^^
なはは~~  見える見えるって思って想像しちゃいます
なんかね、この1年どうも気持ちも余裕がなくて
望んで家族になったまるなのに・・・
そして日に日に認知症が進む母
もっともっと時間をうまく使えばいいのに
イライラ・・・カリカリ・・・ しちゃって。暴飲暴食に
だめだ・・・ 落ち着かなきゃね
今日の月明かりをあびて、心機一転
いい方向にむけるよに心の扉を開けたいと思います
カレンダーの階段が上ってるように見えたり下ってるように見えたり
今の私の心境みたいで・・・
来年のカレンダー1冊、今頃になってしまいましたが
お願いいしたいと思います


苺さん、こんばんは!
スーパームーンの今日は、
私の○○歳の誕生日でもあるので、
カレンダーの申込みをお願いします。
何か願掛けの様ですが...
実は、箕面の個展で苺さんにお会いした時も、
今回のカレンダー申込みのタイミングも主人の手術後で、
何かちょっと不安になっている時なんです。
最近は天使のベルの力を借りたり、
箕面で苺さんからいただいた魔法のランプにお願いしたりと、
出番が増えてますがお陰で気持ちが落ち着いて助かっています。
来年のカレンダーもとっても楽しみにしています。
今からワクワクです!


☆ただいま先行予約受付ちゅう☆

2017年夏野苺まほうカレンダー 全14枚
(各月12枚 表紙、裏表紙)
CDサイズ専用ケース入り
☆夏野苺オリジナル写真付き
(先行予約プレゼントあり!夏野苺オリジナル奇跡のメダイユブレス)
☆価格:11,000円
(税、送料、手数料込み。カレンダー&写真セット販売。分売不可)

~お申し込み方法~
郵便番号 住所 氏名 連絡先を明記のうえ、
shop♪ichigo-natsuno.com(♪を@に変えて)まで、
メールにてお申し込みください。
(申し込みアドレスが例年と違います。ご注意を!)
こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で予約確定となります。
発送は、クリスマス前に皆様のお手元に届くよう予定しています。
たくさんのお申し込み、お待ちしています☆
(先行予約受付は明日11/15の24時まで!)

このカレンダー。
曜日はありません。
(もうこの時点でだいぶ他のカレンダーとは違っています。
たぶん世界でひとつだけかも!)
月と日にちと、満月と新月は記載されていますが、
全体的に暗号のようなデザインとなっております。
毎月一枚ずつの写真をスイッチしていくよう創られています。
写真をただ眺めるのではなく、そのなかにメッセージを潜ませています。
毎月「写真を読んで」ください。
正解という答えはありません。
いえ、
あなたが感じたインスピレーションはどれも「正解」「答え」なのです。
毎月、その直感に導かれた一ヶ月間になるでしょう。
なので、別名「預言カレンダー」という裏ネームもあり。。。
毎年お申し込みくださるみなさまのおかげで、
今回で10回目のリリースとなります!ありがとうございます。
ぜひ2017年もよろしくお願いいたします。
(お申し込みの際には、一言メッセージや感想なども添えていただけたら、
とっても嬉しいです。毎回みなさんの声を楽しみにしているので!)