写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

★「はちみつ午餐会」のお知らせ★

本日は、
何度か参加して、素晴らしすぎる!
と感動したお食事会のお誘いです。
ぜひ、
エッセイ読者の皆さんにもお越し頂きたいので、
お誘いいたします☆

お時間ある方は、ぜひお申し込みくださいne!
↓ ↓ ↓
ーーーーーー

山形県のアルケッチャーノのシェフ、奥田政行さん。
先日このエッセイにも書いていたのに、

http://www.ichigo-natsuno.com/essayDetail.php?627
昨日のテレビを見逃してしまいました!
悔しいっ!

でも、またまた来月、
あの魅惑的なお食事会の開催決定です!

私は、今年の春から突然、
はちみつマニアになりましたが、
その奥の深さにビックリです。
はちみつは、魔法使いのお薬です。
そう、きっと、ミツバチさんが魔法使いなのです。

そして、奥田シェフが魔法使いなのです!

何度もこの会に参加しているうちに、
奥田シェフとも仲良しになり、
なんと!今回のメニューのテーマが、
「苺とはちみつ」に決まりました。

う、うれしい、、、、、(感涙)

このお食事会は、
毎回すべてのお食事にはちみつが隠されているのですが、
どうやら、はちみつって、
苺とも、とっても相性がいいらしいです!^^
わーん、楽しみすぎますー。

今回は、私が企画の主催者というわけではないのですが、
以前、青山のフレンチで私の個展イベントとして、
蜂須賀シェフのお料理会を開催した楽しさを思い出しつつ、
またあんなふうな時間を過ごせたら、、、、
ということで!
もしかしていちらーさんの中に、
「わたし行きます!」という人が現れるんじゃないかと思って、
このエッセイでもお知らせします。

=以下、フェイスブックのイベントページより抜粋=

「はちみつ午餐会」

山形を中心に地域のこだわりの食材とはちみつを
奥田シェフのお料理で楽しんでいただく企画です。
12月は一年の総決算なので、
今年度紹介したもののなかから特に好評だったはちみつを中心に
寒い冬に心も体も元気になるメニューをご用意します。

【今回のスペシャル】
「苺とはちみつ」です。
苺に合うはちみつと、
苺を美味しく頂くお料理を中心にご紹介していきます。

【開催日時】
2016年12月21日(水)11:30~14:00

11:30 開始 奥田シェフ・生産者による解説
12:00 お食事 開始
14:00 終了

【場所】
銀座サンダンデロ (YAMAGATA San-Dan-Delo)
〒104-0061 東京都中央区銀座一丁目5-10
ギンザファーストファイブビル 山形県アンテナ
ショップ「おいしい山形プラザ」2階

【主催】 スローフード銀座
【はちみつ晩餐会 参加費】¥12,000

★フェイスブックをやってる人は、
以下をクリックして、直接お申し込みください。
https://www.facebook.com/events/920835348019519/

★フェイスブックをやっていない人で、
「はちみつ午餐会」に参加したいという人は、
私に直接ご連絡ください。
(shop♪ichigo-natsuno.comまで)注:♪を@に変えて。
振込先など、追って詳細をお知らせいたします!

(直接お申し込みされる方は、
「夏野苺のエッセイを見た」と一言添えると、
 もしかしたら私と一緒のテーブルか、近くの席にしてもらえるかもしれません)