写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「夕べの雷」

夜中か、明け方か、
ねぼけながら聞いた爆音。
かみなり?

なぜか私はとてもホッとした心。

終わったんだ。

と思ったから。

見えたヴィジョンは新しい扉。
長く続いた茨の道は消えて、
扉の向こうに続くのは、
咲き乱れる花たちが踊る美しい小径。
爽やかに歌う風と、
頭上には、
私を包む太陽の光。

半分は夢の中にいながら、
何度も轟く雷鳴に、
私は安らぎしか感じなかった。
間違いない、これは合図の音。
そう信じることができたから。

たったいま、扉が開いたんだ。

ひとつ終わって。

また始まったんだ。


ここはもう、

                                      別の世界。



★まほうショップでお買い物された皆様へ★
今回から天使のカードを一枚ずつお渡しいたします。
ロンドンの老舗スピリチュアルショップから持ち帰ったものです。
英語で書かれていますが、数行なので、
簡単に調べて意味を知ることができると思います。
枚数が集ってきたら、自分のリーディングカードとしてお使いくださいne♪
カードはすべて違う意味を持ちます。
どんなカードがあなたのところへ飛んでゆくでしょう?
お楽しみに!


(風の中を舞う天使の姿が愛らしい♡)