写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「お迎えの時間」

苺さん、こんばんは。苺のブレスを、お願いしたいと思います。
今回の魔法ショップ、ここ数回のとは、
自分の中で何か違う感じがしていました。
このアミュレットも、前に目にしているはずなのに、
全然違って見えました。不思議ですね。
こうやって、手を伸ばせる時と、そうでない時。
それでは、どうぞよろしくお願いいたします。
ーーーーー

なんて素敵なメッセージだろう!って思いました。
ありがとう。
嬉しいです!
何がって。
もちろん私の作品を迎えに来てくれたこともだけど、
それより、
この人が自分の感覚に敏感になって、
そして自分の心に正直になっているところ。
それを私にこうして伝えてくれたこと。
本当に嬉しくて感激しました。
このブレス、ちょっと重みもあって(小さくても重量感のある苺なんです)
手に持つとまた印象が変わるはず。
きっと気に入っていただけると思います!


それと、この方と同じような内容で、
自分の感覚をキャッチした方がもうひとり。

ーーーーー
魔女さんの顔がなんだかとてもかわいいです。
隣に立つ箒もいいですね。
前にも会った筈なのに、今回、申し込みます。ご縁があるでしょうか。
ーーーーー

前にも会ったはず!そうです!笑
でもその時は違ったんですね。
今回だったんですね。
ロザリオを首に巻いた魔女さんも喜んでいます!!!
迎えに来てくれてありがとうございます☆私も嬉しい。

まほうのお店は明日の夜、22時までオープンしてます。
皆さん!遊びに来てne☆