写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「本日搬入!明日から個展です」」

今回はいろんな予定をぬって、個展の準備を粛々と進めて参りました。
やっとこの日が来た!
どんなことにもゴールはありますね。
そして、また、次のスタート。

作品たちをアトリエの床に並べてしばらく眺めてみました。
なんというか、
毎回違ったテイストのものが誕生する不思議。
(まあ、二度と同じものが創れないとも言うが。笑)
設計図を書いたりするわけでもないので、
(まあ、行き当たりバッタリ一発勝負みたいな。笑)
その時の気持ちが作品にダイレクトに表れる感じ。
今回の仕上がりを見た、自分なりのイメージは、
「パワフルな幸福感」という感じ!(色の使い方もパワフル!)
安定した強さを感じます。


天使の人形作品はいくつかありますが、
ひとつだけ、着物を着た天使がいます。
オルゴール作品で、曲は「ハッピーバースデー」。
この時期、
大きな変化を求める人、ジャンプアップしたい人に
迎えに来て欲しい作品です。


イラストでも天使たちは登場します。


こちらの作品は、
ハートからクリスタルパワーが溢れているのを表現した作品。


アミュレット作品もキラキラでお待ちしています☆


テディベアには、
すべての作品にローズクォーツを忍ばせました。
愛のテディだから。
作品名は、
「おじいちゃん。パパ。そして僕に愛されたテディ」。
なんでこんなタイトルか、
個展会場にお越しいただいた皆さんに直接ご説明しますne☆^^



担当編集者のOKをもらえたので、
アリゾナの写真も数点、展示します!^^

青山での個展は四年ぶり。
ギャラリーのオーナーさんも「懐かしい!」と喜んでくださってるので、
今日の再会が楽しみです。
私のお部屋にお招きしたような、
小さな会場での個展ですが、
たくさんの人に遊びにいらしてほしいです。^^

それから、
本当は今夜、関係者の皆さんをお招きして
オープニングパーティをやろうと思っていたのですが、
とんでもない、そんな計画は木っ端微塵に吹き飛んでしまいました。(笑)
どうせまだ誰にも声かけてなかったし、
何か準備していたわけでもないので、(というか、準備する時間が消えた!)
やめちゃいました。
個展本番に、皆さんいらしてくださったら嬉しいですっ☆

個展は、明日からです!
いちらーさんたちからは「行きますねー」とちらほらメッセージが届いていて、
ホントそれを励みに、心折れることなくここまで辿り着けた気がします。
皆さん、ありがとう!
皆さんにお会いできるのを心より楽しみにしております。^^


★夏野苺作品展「まほうの小箱」
11/1~11/5(入場無料)
12:00〜18:00(11/1は17:00まで。最終日は16:00まで)
サイト青山 東京都港区南青山2-7-9 03-3423-2092



★先日のファッションショー。楽しかったです〜。
こんな感じでした!^^

今回は麻子さんと一緒に参加。
メイクは自分たちでやりました。
(まきちゃんにアドバイスもらって!)


楽しすぎました〜。


メンズのラインナップも充実の「SHITO HISAYO」。


紫藤先生と!^^私の心の師匠。


リハーサルちゅうの私。ランウェイデビュー☆


リハちゅうの麻子さん。


会場は恵比寿のアクトスクエア。円形劇場でした。


ファッションショーのオープニングを飾ったカイヤさん。
めっちゃ素敵な人で大ファンになりました!