写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「2017.10.20 新月」

昨日は、
冨樫結菜さん主演のミュージカル、
「天の河伝説」の稽古場にお邪魔してきました。
ピキーンという張り詰めた空気の中、
稽古がスタートして、
私は役者さんの演技の邪魔にならないよう、
隠れるようにシャッターを切っていましたが、
途中の休憩の時に、
今回の演出も務める脚本家の旺季志ずかさんに
カメラのプレビュー画面を見せたところ、
「わー!かわいいっ。やっぱりいちごちゃんの写真は違うわぁ」
と褒められて、きゃーと気分急上昇!
「私のことも、他の役者さんも撮ってね」と言われて、
わーい!と、
それからは稽古場をくるくる自由に飛び回って撮りました。
楽しかったですー。^^


撮影後に、結菜さんの事務所の社長とランチミーティング。
いろいろためになるお話も伺えて、これまた楽しく充実した時間。

それから急いで帰って、
撮影機材を置いて、
着物に着替えて、
夜は、GINZA SIXの能楽堂へ。
狂言の舞台を観に行きました。
これがめっちゃ面白くて!
わたし、もしかしたらこれからお能の世界にハマるかも!
という予感がしました。
ロビーで売ってた本も買ってしまった。。。。。
(あの狂言師さんの講演会に入ろうかな?)


観劇後に、今度は、打ち合わせ現場へ。
銀座のオーバカナルで、
キムゼミ同期のあっくんとはるみどんと合流。
来月の、あるトークイベントに
ゲスト参加させていただくことになりました。
打ち合わせの間、ワクワクしっ放し。
きっと楽しい時間を創れる!

夜ご飯を食べ損なったので、
ニース風サラダとハムとチーズのオムレツを食べました。
美味しかった!パリを思い出しました〜。^^


というわけで帰宅はすっかり真夜中。。。。^^
でも、時間は短くても、ぐーっと深く眠ったので、
今朝もスッキリ、爽やか新月を迎えました!

今日は、
これから劇団 新感線の舞台を見に行きます。
着物学の同期生に、新感線のファンの人がいて、
チケットを取ってくれました。
なかなか入手困難なチケットらしいのです。
私の周りにも新感線ファンの人たちがいて、
みんなからいいよ〜と話を聞いていたから、
新感線の舞台を初めて観る私は、今日とっても楽しみ!


そしてー!
本日より、まほうカレンダーの先行予約を開始いたします。

2018年夏野苺まほうカレンダー 全14枚(各月12枚 表紙、裏表紙)
CDサイズ専用ケース入り
☆夏野苺オリジナル写真付き(11/30までにお申し込みの方に限り)
☆価格:11,000円(税、送料、手数料込み)
~お申し込み方法~
郵便番号 住所 氏名 連絡先を明記のうえ、
shop@ichigo-natsuno.com
まで、メールにてお申し込みください。
こちらから申し込み確認の返信を差し上げた時点で予約確定となります。
発送は、クリスマス前に皆様のお手元に届くよう予定しています。
たくさんのお申し込み、お待ちしています☆
(プレゼント付き先行予約受付は11/30まで)


まもなく個展も始まりますー☆
★夏野苺作品展「まほうの小箱」
11/1~11/5(入場無料)
12:00〜18:00(11/1は17:00まで。最終日は16:00まで)
サイト青山 東京都南青山2-7-9 03-3423-2092