写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「旅の終わり」

セドナからフェニックスまで戻りました。
いよいよ帰国です!

数日前から、
帰国後に会う人、
いろいろな予定、
仕事のこと、
個展のこと、
たくさんのことが心の中で鮮やかになってきて、
とても楽しみになってきました。
いつも旅の終わりは、
自分の日常に帰れることが嬉しくて仕方なくなります。

小さな旅も大好きですが、
大きな旅はやっぱり、魂の成長を促す時間となるように感じます。
自分の限界点の殻を破る時は痛みを伴いますが、
そのあとに見える、
これまでより広い世界へと続く扉を開ける瞬間は、
ハートが喜びでいっぱいになります。
今回の旅も、
今まで見えてなかったことがはっきり見えてきた旅となりました。

アリゾナの神様から頂いた宝もの、、、、
写真や、スピリットを拡大するために必要なアイテムを、
しっかり抱きしめて、帰国します。

自分の場所に戻ってから、また、
淡々と仕事をこなし、
日常を楽しもうと思います。

次の新月には、
2018年のカレンダーの予約がスタートします。
個展の準備も頑張ります!
東京では四年ぶりなので、とても楽しみです!
今回、撮影してきた写真を編集者に見せるのも、
ドキドキ楽しみです。
あと、、、、個展の少し前に、
新しいことにチャレンジする予定です。
(それはまた帰国後にお知らせしますね。^^)
新しいチャレンジといえば、もうひとつ、
ビッグチャレンジがあります。
発表したら、皆さんから
「えーっ?!」と声が聞こえてきそうな。(笑)
私も自分で「えーっ?!」な感じなんですが、
今回の旅で腹をくくりました。
どんなことも楽しもうと思います!
(こちらも帰国後に改めてお知らせいたします)

では、皆さん、
無事に帰国したらまたアップします!


★いつもエッセイを読んでくれてありがとう!
 写真は、セドナに居た天使たち。