写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「paris☆その3〜パリのご飯(続き)」

パリといえば、ガレット&クレープ。
今回は二回、食べるチャンスがありました。

サンシュルピス教会近くのクレープ屋さんで。
ガレットの上にバター。(コレが風味豊かで!!)
中には半熟タマゴとハム。
一緒に頼んだシードルが、
おちょうしみたいな入れ物に入ってきてちょっと笑った。


マレ地区のジャム屋さん近くのクレープ屋さん。
手前がシャンピニオンとハムのガレット。
奥が、焼きバナナとバニラアイスと塩キャラメルのクレープ。
このデザートクレープがおいしすぎて、泣きたかった。


あまり現金を持ってゆかず、
カードも使えなかった私は、
買い食い作戦を思いつきました。
やはりラスパイユのbioマルシェへ!

あのおじさんまたいましたよ〜
これがまたおいしーのだ!



パン屋さんへも行きました。
朝ご飯をここで買ってお店の前でもぐもぐ♪






最後の夜は、airlyちゃんを囲んでみんなでご飯!
いろいろシェアしあって食べたけれど、
私がオーダーしたのは、
ラタトゥイユのようなトマトスープとチーズの前菜と、
サーモンとさやえんどうのメイン料理。



パリでのご飯、どれも本当に美味しかったです。
去年のように、まるで暮らすように長く滞在するのもいいけれど、
今回のように、短いステイも、またいいなと思いました。
一人旅は大好きですが、
みほたんとの旅も楽しかったです。
airlyちゃんを私に紹介してくれたのは、みほたんなので、
本当に感謝しています。
今年はもうフランスへは行けないと思っていたので。
きっかけを作ってくれたみほたんに感謝いたします。


ジャム屋さんで。みほたんもお買い物。


ふたりで行ったビストロで。


bioマルシェにて。


シャンゼリゼ通りのラデュレで。
airlyちゃん、ナタリーさん、みほたん、わたし。


シャンゼリゼ通りをみんなでお散歩♪(みほたん撮影)

なんか、今回は、不思議な旅だな〜
まわりに人はたくさん居るし、いつもと違うな〜
と思っていたのですが。。。。。
いえいえ、
このままで終わることはありませんでした。
最終日、今夜帰国するというその日に、
なんというか、
やっぱり自分らしい出来事が。
ひとりになった瞬間からそれは起こり始めました。。。。

パリでの奇跡物語は、また明日以降書きますne☆
夢中になって書いていたら、
いつのまにか日付がかわって、
お誕生日がきていました。\(^O^)/
ふと、窓の外を見たら、
まあるい月が雲間から顔を出し始めたところ。



そう、今年の私のお誕生日は満月なんです。。。。