写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「アクアリウム」


打ち合わせの時に、またお誕生日の贈り物いただきました。
羽をモチーフにしたレースで縁取りされたひざ掛けと、
「祈」という一文字の中に「めぐみ」というひらがなが隠れてる、
不思議な書のアート作品。
ありがとうございます!とっても素敵!
大切に使わせていただきますね。

打ち合わせした場所は、
銀座のマリアージュフレール(紅茶専門店)。
私は他で食事しなければならない予定があって、
紅茶だけオーダーしたんだけど、
メニュー見たらサンドイッチが美味しそうだったから、
翌日ひとりでまた行っちゃいました。ぷぷぷ。^^

ミルクティーとサンドイッチ!
美味しいんですよne〜☆このコンビネーション。^^
盛り付けも、
オブジェみたいにパンの上にサラダが乗ってるとか、
ソースを使ってお皿に点々と印を描くセンスとか、
このねえ、フランス料理的な感覚、大好きなんです!
食べてしまうのが惜しくて、
しばらくウットリ眺めてしまった。
(味もめっちゃおいしかったです!もちろん。紅茶だって!)

そのあとアトリエに戻る途中でふらふら散歩してたら、
有楽町駅前に設置してあるアクアリウムの展示を発見。

たくさんの人が群がってる。

何がこんなに人々を夢中にさせるんだろうね?
魚たち。泳いでるだけなのに。
ただ、自分を生きてる。それだけなのに。

きれいね。


私たちの生き方もこうだといいね。

ただ自分を生きてるだけで、
周りを熱狂させるということ。


ずいぶん前、私は何度か水族館で、
悲しい気持ちを抱えながらシャッターを切ったことがある。
そうしたら、
見るたび新たな悲しみが膨れ上がるような写真になっちゃった。

自分の悲しみのフィルターをかけてしか世界を見れなかった時は、
水族館の魚たちのことを
「こんな狭いところに閉じ込められて可哀想」
なんて思った記憶があるけれど。
そういう私の心が写り込んじゃったのかも。

でも!

昨日見たアクアリウムの魚たちは違って見えました。
美しいと感じるばかり。

ただ泳いでるだけで、みんなを喜ばせてすごいね
生まれてきてよかったね いい仕事してるもの
天命を全うしてるんだね!

なんて、思いながら楽しい心で撮りました。

不思議ね、
同じもの見ても心が違うとまるで違って見えるから。

私は今、とても幸せ。

ーーーーー


以前、チラッとメルマガでもお知らせしましたが、
9/17(日)に和歌山で開催予定の小さなイベントにお邪魔します〜。
基本は、音楽ライブ。何組かのみなさんが順番に歌います。
私の古〜い友達(いべちゃん)が和歌山出身で、
地元で歌うというので、
「和歌山ラーメン食べたいから一緒に連れてって」とお願いしたら、
「せっかくだから苺ちゃんも何かやりなよ」って言ってくれたので、
私も何かやる予定。(歌うか喋るかします)
関西方面はいちらーさん結構いるんだよ、と言ったら、
生いちらーのみなさんを見てみたい、会いたいと、
いべちゃんも言ってたからお時間ある方は遊びにいらしてください。

ー和歌山イベントー
9月17日(日・祝)
和歌山 アルテミス
和歌山県 和歌山市畑屋敷千体仏丁14 ジェントリービル3F
http://live-artemis.com/
オープン 16:30
スタート 17:00
料金 1000円+ドリンク代
20時くらいに終了予定です。^^(私の出演時間は19時ごろ)

今回の出演者の一人、丸石さん。
先日、銀座のライブハウスに歌を聴きにお邪魔してきました。

初めてお会いしましたが。。。。
やばいっ★ めっちゃ素敵だったー。
みんなにもぜひ、生歌を聴いて欲しい!
涙出ます。心がジーンと震えます。
最近、心を震わせていない人、人生の感度が鈍ってませんか?
ダメですyo☆ 心は常に震わせていないとね。
恋をしましょう!恋を。この歌声に!

イベント前にみんなで一緒に、
和歌山ラーメンを食べに行く約束しました〜。
わーん。嬉しい。10年ぶりだー。

「あのー、苺ちゃん、ラーメンばかりじゃなくて。動員頼むよー」
と、いべちゃんに言われたけどさ。
どうしよう。いちらーさんが一人も来なかったら。。。。。。。
(↑ 個展前のお約束の心の状態再び。笑)

きゃー。
誰かー。
遊びに来てくださいー。
「いけるよ!その日」
という人は私まで直接メールをいただけますか?
予約は必要ありませんが、予め人数を把握しておきたいので!
よろしくお願いしますー。
(ご来場いただきました皆様には私から特別感謝プレゼントあり★
 合言葉は「いちらーですけど」←この呪文を唱えた人だけの特典)


追記)
魔法学校のお申し込みくださってる皆様!
ありがとうございます!!
楽しくスパルタ教育で参りますので(笑)
ガンガンついてきてくださいne!
卒業生が全員「自分の魔法」を使えるようになるまで、
一緒にがんばりましょー★