写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「魔法学校★9月オフラインミーティング」

今日は、魔法学校3期のラストデー。
オフラインミーティングでした。
台風接近の中、愛知県から参加した勇気ある生徒さんも!
ありがとうございます。

テーマは、
「見えないものを見る」だったのですが、
まずは、オハ劇を鑑賞しに行きました。
プロの役者さんたちが、どんな風にエネルギーを発するか、
間近でよく見て感じる訓練。
お芝居は、大笑い! 、、、からの、感動、じーん。。。。
(これから観る人のために、何がどう感動なのか、ネタバレになるようなことは書けませんが)

終演後に、右近さんがみんなに話してくれたことも素晴らしすぎて!
(魔法学校の名誉会長になってほしい。。。ホント)


プロとして生きてる人って、本当に素晴らしい。
スピリットの輝きが違うのです。
私はね、
魔法学校の生徒にも「プロ」として生きてほしい。
職業とか関係なく、ね。 自分のプロとして。


(オハ劇、またみんなで行きたい!)

オハ劇後、新幹線止まるかもよ?情報に、
慌てて、愛知県さんは、とんぼ返り!
(その後、無事に帰り着いたとの報告あり。よかった!)

私は、残ったメンバーと一緒にコンラッド東京へ。
出版記念パーティに参加してきました★
幻冬舎から本を出された著者の野中邦子さんが、
SHITOHISAYOのお客様ということで、
(もちろん、本日も素敵なお着物!^^)
店長からお声掛けいただいたのです。

(紫藤先生、いつもありがとうございます!)

クラクラするほど豪華な、
そして愛に満ち溢れたパーティでした!


(カイヤさん!またお会いできて嬉しい。真っ赤なドレスが素敵でスーパーモデルのよう!)

野中さんのスピーチは、
「なにこれ?魔法学校の授業みたい!」というような内容でした。
(野中さんが書かれた本は「意識のめざめ」というタイトルで幻冬舎から発売ちゅう)

(おかっぱに着物、、、、わたしか?と思っちゃった。笑)


(魔法学校のみんなと一緒に野中先生と記念撮影)

こんな素敵な場に一緒に居られるなんて。
魔法修行を続けてるみんなの運気が上昇していくのを感じます。

(イチゴのケーキ。ホテルのケーキって、美味しいですよねえ。パーティケーキは一口サイズが嬉しい)


(チーズケーキ、チョコケーキ、全種類いただいちゃいました!世の中のケーキが全部この大きさだったらいいのに)


(お食事もたくさん種類があって、どれもおいしかったです!一番はこのお肉★)



(パーティのオープニングは鼓の演奏から。心震えました!和楽器、いいなあ。。。そしてスクリーンには三日月)


魔法学校は、明日から第4期スタートです!
新しいメンバーも入り、引き続き継続受講してくれる皆さんと、
年末までの三ヶ月間、魔法修行がんばります☆

さらに楽しいことが、
みんなの(そして私の!)人生にたくさん起こりますように。

はー。
終わりよければすべて良し。
ありがとう。9月。
感謝しつつ、さようなら。^^


追記)
個人的には、嵐が迫ってくるムードの中で、オフラインミーティングできたことが、
なんか、よかった。
魔法使いっぽくて。(根拠なし)