写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「映画『菊とギロチン』忘年会」

昨日は、
映画「菊とギロチン」の忘年会でした。
私は一次会で帰ってきましたが、
きっとみんなは朝までコースだったかも。

メイキング映像とか観せてもらって、面白かった!
みんなで爆笑しながら観ました。

監督と、まきちゃんと、スリーショット撮ろう!と言って、
監督をつかまえて三人並んで撮ったら、、、、

ちょっとー!
目線ないじゃないのー。
かんとくー、どこ見てるのー!
ちゃんと前見てよー。
もいっかい!と文句言いながら撮り直したら、、、


ちょっとー!
さっきよりヒドイじゃない。なにこの顔!
なんでこんな迷惑そうな顔すんのよー。
とみんなで大爆笑。(≧∇≦)

「そんなにくっつくなよー、しまだー。きもちわりーな」
と言われてた、まきちゃん。

すっごい仲良い証拠だよね。
じゃなかったらそんなこと言えんだろう、普通。

そして言われても笑ってるまきちゃん。

そんなにも仲良しって、いいね、なんだか。

それが仕事仲間って、最高ですよ。本当に。



そして、昨日、今日と二日間、
私はいろいろ勉強タイムだったけど、
特に今日、ハッとすることがあって、
「これは〜!」と思ってメモしたけど、
肝心なのは、
その通りにできるかということ。

もしできたら、すごい。

とにかくやってみよう!

やりたいことがはっきり見えているから、
きっとこの方法が目の前に現れたんだろう。

次は、
1/3にまたこの勉強会に参加する予定。
なので、全く暮れ感がない。
たぶん正月感もないまま、
新年が明けそう。

そんな年があってもいいかな。

いいよね。

いろいろだから面白いんだものね。人生は。