写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「静かなココロ」

昨夜は、
ホームパーティの後、
全員倒れ込むように眠ってしまいました。
ボジョレーヌーボーにはしゃぎ、
。。。とはいえ、
私たち三人は、とても静かな心。
そう、静かにはしゃいでいるのです。

心の真ん中は、ずっと、
しん、と澄んでる感じ。
凪の海とか、
風のない湖面のような。

この旅のガイドは天使だから、
私たちはただついていくだけです。


今日、かっちゃんが、
「ホーリースピリットって聞いたことあるけど、
 そういうの、本当にいるのかもなあ。って今日感じた」
としみじみ言っていたのが印象的でした。


私はいつも天使と旅をしているので、
かっちゃんにもそれが伝わったのかも。

口ではうまく説明できなくても、
行動を共にしていたらわかること。

目には見えないけれど
それでもそれを信じるというのは、
本当の信念が生まれている証拠だと思います。

見えないものを信じるというチカラは、
心をどんどん強くしていく。

その強さは、
人生を切り拓いていく魔法の道具になるから。


自分の信念を持った人というのは、
どこまでも力強く歩いていけるはずです。


時に転んでも、
また立ち上がり、
希望の光に向かって。




★今回のパリも着物。あったかいです〜。