写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「キバリオン 第五の原則 〜 リズムの原則」

みなさん、
こんばんは!
今夜は満月ですne☆
お月様は見えましたか?^^


宇宙の法則について、連日お伝えしていますが、
今夜は第五番目の原則について書いてゆきます。
全部で七つあるので、
あとは明日と明後日でおしまいです。


第五番目の「リズムの原則」を知ることは、
外側から受ける影響をコントロールすることに役立ちます。


全てのものは振動しながら、
振り子のように動き続けています。
波の満ち引き、月の満ち欠けなど、
二つの極を行ったり来たりする動きです。

たとえば、
急に豊かになった人があっという間に転落するというような場合、
リズムの原則がマイナス方向に強く影響していると考えられます。

けれどこれは、
良いことが起きた後には、
必ず悪いことが起きるということではありません。

リズムの原則を使って、良い流れに乗り続ける方法もあるのです。

人生には様々な変化が訪れますが、
乗りたい波を選んで狙えばいいのです。
振り子の向きを上向き(プラス方向)にすることに注意を払うことで、
浮き沈みに左右されず、人生を味方につけることができます。

リズムの原則を理解していれば、
自分の意思の力を使って希みの周波数に合わせ、
マイナス方向への振り子の振れ幅を最小限にし、
悪い影響を少なくすることができるようになるのです。

これは、高い周波数と低い周波数の間で、
振り子の動きを中和させるということです。

この時にも、
コントロールレバーをイメージすることがとても役に立ちます。
(コントロールレバーについては昨日のエッセイに詳しく書きました)

落ち込みそうなことがあった時は、
レバーが一番下まで下りきってしまう前に、
心の中で押し上げてください。

リズムの原則を変えたり止めたりすることはできませんが、
その作用をどう受けるかは、
自分の意思でコントロールすることができるのです。


この原則を理解すれば、
外側の影響を受けすぎて振り回されることが
どんどん少なくなってゆきます。


★ここ数日、とても大切なことをお伝えしています。
 一度ではよくわからないと感じる箇所があったら、
 根気よく何度も読み返してみてください。
 体の筋肉を鍛えるように、心に刻み込んでください。