写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

『高千穂からただいま!』

こんなに楽しくて
ホント大丈夫なんだろうか?
というお仕事から戻りました。
高千穂へ行っていたのです。
三日間、
私のファインダーの中にあの人がいて。
それはそれは、
本当に楽しかったのです。
ずっとお仕事してみたいと思ってたその人は、
実際会うと想像以上に素敵な人で。
もっともっと好きになりました。
景色も素晴らしく。
もう胸いっぱいだー。
そして、
まるで奇跡のように、
必要なところに、
必要な人が現れて、
必要な情報をくれる、
というミラクルの連続。
いろいろ決めないで、
なんとかなるだろうこのメンバーなら、
みたいな感じで出発したのに、
計画するよりずっと計画的な旅ができたことが
不思議でならない。
夢のような三日間だったなあ。
こんなロケは初めて。
もう少し、仕事だと、
普通違う感じなんだけど。
やっぱりあの人のチカラかなー。
だろうなー。
うーむ。
本の発売日が楽しみすぎる!
あ、
その前に撮影してきた写真を
セレクトしなくちゃ。
でも今夜はもう無理。
ばたんきゅーします。
(( _ _ ))..zzzZZ

明日からまた頑張ろう。

高千穂のかみさま。
ありがとう。

おやすみなさい☆