写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「2016. 3月です!」

おはようございます☆
今年3番目の月がやってきました!
時の流れが加速してますね。
びゅんびゅん音がするようです。
ビビらずに流れに乗っていきましょうne☆

まほうカレンダーをお持ちの皆さんは、
写真をスイッチしてください。
先月の写真は、
私が去年滞在していたパリのアパルトマンの近所で、
路地裏を散歩していた時に巡り会った黒猫ちゃんです。
私にとって黒猫は良いことが起こる前兆、
ラッキージンクスなんです。
2月は、ラッキーな出会いがたくさんありました。
人のご縁に感謝です。
みなさんありがとうございます!
さて、今月。
ここはどこでしょう?
この写真を眺めながら、この先の一ヶ月間、
自分は今、何を一番するべきかを考えてくださいね。
生活の中のどの部分を最も整えるべきか。
そうすると、どんなふうに運が開けてゆくのか。
ぜひ、ご自分の人生でお確かめください☆☆☆
楽しい3月を!^^

急に全く新しい作品を作りたいな〜と思って、
小さなガラスやビーズを切り貼りした、
トルコデザインのキャンドルホルダー制作に挑戦しました。
アトリエの近所にスクールがあったので。
(散歩途中に偶然みつけた)

伝統的なトルコデザインって、こんな感じ。


一応、生徒らしく、先生の説明をふむふむと聴き、
ひとつめはトルコの伝統的なデザインで制作してみました。
今年のラッキーカラーの三色にこだわって。
そのすぐあと、もうひとつ創りたくなり、今度はこんなデザイン。

ぷ。^^
先生、目がまんまる。
ちっともトルコじゃない。
どちらかというとマリメッコかぶれ。すみません、北欧帰りなので、つい。
勝手なことをやり出す生徒は叱られるかと思ったけど、
いいですねえと笑ってくれたので、よかったです。優しい先生で嬉しい。


完成しました☆
さて、これ、
キャンドルを入れるとどんなふうに光るでしょうか?^^
次回のまほうショップをお楽しみに!


マリメッコといえば、お土産に買って来たミトン大活躍。
キッチンがパッと明るくなります。


「灯す」作業は大切ですne☆
誰かの心や、ある場所を、明るくするということ。
そういう仕事を、私はどんどんしてゆきたいです。
今年は「光」をテーマに、
撮ったり、描いたり、創ったり、
たくさん仕事をしてゆきたいです。