写真家 夏野苺のブログエッセイ

天使と魔法と写真の日々

毎日のガイダンスをつぶやいてます☆

「フィンランド便り その4 〜いろいろなお店〜」


ヘルシンキに行ったら、
自分のお土産として買って来ようと決めていたものがあります。
それは、マリメッコのキッチンミトン。

緑色の方は新作カラーだそうです。可愛い!
おまけに小さな小銭入れもget☆)
私が着物を着ていたせいか、
日本人女性のショップスタッフが声をかけてくれました。
そこで、なんと!?
彼女の実家は、私が先月越してきたアトリエのすぐ近くということが判明。
ヘルシンキまで来てこんなローカルな話題で盛り上がるとはー。^^
一気に親しみが増し、名刺交換をして、再会を約束しました。
素敵な女性だったからお友達になれたら嬉しいなあ。
初めて訪れた北欧で友達ができるって、すばらしい!
このご縁が続いたら、それは天使の贈り物☆
ありがとうございます。
彼女は年に二回は帰国しているらしいので、
日本でも会えたら嬉しいです。
(しかしやっぱり着物のパワーもすごいなー)



歩いていたら、こんな看板を発見。
どうやら二階にはムーミンショップがあって、
地下にはサンタショップがあるらしい。
入ってみたら、、、

確かに!ムーミングッズ専門店と、

サンタグッズ専門店!
地下ではサンタクロースたちがテーブルを囲み会議をしてました☆

ここでみつけたのです、あの白い天使たち。

私は自分用に、本の上に座ってる天使を購入。ロウソクが灯せるタイプ。

本といえば、アカデミア書店へも行ってきました。

ここにはカフェ アアルトという素敵なカフェがあります。
映画「かもめ食堂」で、
サチエがミドリにガッチャマンの歌詞を教わるシーンが撮影された場所です。

この日は土曜でとても混み合っていましたが、
カプチーノを飲んできました。
シナモンよりミルクの香りが強い、
ちょっと変わった風味でしたが美味しかったです。
(たぶんヘルシンキはミルクがとても美味しいのです)

もう本は増やさない、と決めて小さな本棚にしたのに、
またしても本を、それも大判を買ってしまいました。。。
ああ。。。

大好きなトーベ•ヤンソン。
名作「ムーミン」を生み出したフィンランドの作家さん。

この本の背表紙に描かれているミィは、天使に見えます。

そして、私は、スサノオと同じくらい、
スナフキンが好きなのでした! ぷぷ。^^
何が書いてあるのか、さっぱりわかりませんが、
いいんです、眺めているだけでときめきます!



どの国へ行っても必ず立ち寄りたい有名デパート。
私はデパ地下好き。特にお惣菜売り場が! 
「ストックマン」という大きなデパートへ探検に行ってみました。

ヘルシンキのデパートはスーパークールでした☆

ここは雑貨売り場の階。
色の配置とか、計算してこうなってるんだろうか?
例えば、ブルーの天井と、赤い小物の、
見え方のバランスとか。美しすぎる!
歩いて眺めているだけでアートの授業を受けているようです。



こちらは、ステイちゅうのアパートのすぐ近くの、
クリスタル専門店。
ここでは、作品制作用のクリスタルをいくつか仕入れました。

とっても素敵!
帰国して早く創りたいなあ♪ 



散歩ちゅうに招き猫も発見!


「福」というお店は、お寿司屋さん。
ヘルシンキでは、サーモンの握り寿司がとても美味しい☆